2015. 09. 27  
fc2blog_20151002202531138.jpg

妻が美容院で名古屋へ出掛けたため、
子供たちと留守番です。

家にいても面白くないので、
子供たちには私の買い物に付き合ってもらいました。

そして、付き合ってくれたご褒美に久しぶりのコメダでおやつタイム。

すると子供たちは大きなソフトクリームが乗るココアを
それぞれ1杯ずつ注文したいと言い出しました。

特に3歳になったばかりの息子には、
あまりにも量が多いんじゃないかと不安になったのですが。。。
2015. 09. 26  
fc2blog_20151002201452351.jpg

またまた今日も逆上がりの練習。

小学校に設置してある逆上がりの補助板を使うと
とても美しい逆上がりを見せてくれる娘なのですが・・・

補助板でコツを掴んで、
外すと「できそう!」・・・ってなる気配は全く感じません。

補助板の使い方が間違っているのかな。

でも、そもそも娘は補助板を卒業する気がなさそうです。

運動会までに間に合うかな~?
2015. 09. 23  
私の実家には、
5年毎に写真館で撮影した家族写真を飾っています。

私が赤ちゃんの時の4人の写真からはじまり、
最近の写真は姉や私の家族も仲間入り。

今年は前回の撮影から5年が経ったということで、
父から写真撮影の招集メールが届きました。

そして、5年ぶりに家族全員が写真館に集合し家族写真を撮りました。

これで8回目。
1回目は4人だった写真も、今日は総勢11名に。

どんな写真になったのか後日報告しますね。
2015. 09. 22  
fc2blog_201509301825390d9.jpg

折角の連休なので家族で東山動物園へ行きました。

娘は約4年ぶりの東山動物園。
息子は初めてです。

3歳の息子はまだ言葉を話せないながらも、
いろいろな動物を理解できているので、
随分と楽しめたようです。

しかし、動物が少々恐いようで、
ママに抱っこされている姿もしばしば。。。
2015. 09. 21  
fc2blog_20150928010447001.jpg

あと3週間に迫った娘の運動会。
私は年長のみが行う鼓笛隊の演奏を楽しみにしています。

娘の話から鼓笛の練習は順調なようですが、
運動会に向けてちょっと不安なことがあるようです。

障害物リレー(?)のような競技で、
逆上がりと跳び箱ができるようになったらカッコいいそうです。

そこで、近くの小学校で練習。

跳び箱は娘を褒めまくったら、
すぐにできるようになりました。

しかし、逆上がりは上手く出来ません。
練習あるのみですが、上手くできないからすぐに飽きて
別の遊びを始めてしまいます。。。

あと3週間。頑張れ~。
2015. 09. 19  
fc2blog_2015092800142380f.jpg

シルバーウィークに入りました。
しかし、わが家はいつも通りの休日です。

「パパ、今日はお休みなの?」
「休みだよ。」
「じゃあ、公園行きたい!」

いつも通り大府みどり公園へ。

いつも通り芝生広場で遊んだ後に、
遊具で遊ぶ流れに。

みどり公園にポイントカードとかあったら
結構貯まっていると思います。
2015. 09. 12  
fc2blog_20150913165523690.jpg

幼稚園の運動会まであと1ヶ月。
逆上がりと跳び箱ができないので練習したいという娘。

久しぶりに近くの小学校へ行きました。

しかし、練習に飽きてしまって、
すぐに違う遊びへ。

これは当分できるようにはならないかな(笑)
2015. 09. 11  
fc2blog_20150913162155358.jpg

息子が3歳の誕生日を迎えました。

2歳の誕生日の時、
1年後はハッピーバースデイを一緒に歌えると確信していた私でしたが、
その期待に応えてくれないのもまた子育てでしょうか。


まだ、日本語も英語も中国語もしゃべりませ~ん。
こちらの話していることはほぼ理解できているんですけどね。

もうすぐ幼稚園入園の面接がありますが、
会話にならないので入園拒否されるんじゃないかと心配です。

さて、妻が決めたわが家のルールでは、
3歳からチョコレートが解禁になります。

だから息子も今日からチョコレートが食べられるのです。
チョコが入った大好きなアンパンマンのケーキで3歳の誕生日のお祝い。
2015. 08. 26  
fc2blog_20150828213939dd4.jpg

娘の夏休みに合わせて、
夏休みに連れて行くと息子と約束したことがあります。

それは息子が大好きなアンパンマンの映画を見に行くこと。

映画館のスケジュールを調べてみると、
毎日朝一番の1本しか上映されていません。

つまりこれは、もうすぐ公開が終わるという意味。

これはヤバイと思って、
慌てて週末に子供たちを連れて映画館へ。

飲食物持ち込み禁止というよくあるルールにより、
ママの愛情こもった水筒のお茶は飲めず、
代わりにジュースを買わされました。

しかも、1杯を兄弟で分けあって2杯にすることも禁止されているようで
SサイズなのにLサイズかと思うくらいのジュースを2本買わされました。

このルールにより、子供たちはもちろん大満足です。

息子は人生で初めての映画館でしたが、
大好きなアンパンマンだけあって、1時間以上大人しく座席に座って映画を見られました。
2015. 08. 24  
fc2blog_2015082820371772b.jpg

まだ8月なのですが・・・
ようやく(?)ランドセルが決まり娘に届きました。

私が名古屋へ一緒に行った後も、
娘と妻の間でどれにするのか随分やりとりがあったようです。


最終的には妻が押す色に決まりました。
ビビットピンクという色らしいです。

刺繍まで入っていて、
高級ブランドバッグに負けない完成度。

娘に代わり御礼しなきゃ。
「じーじ、ばーば、ありがとう。」

まだ半年以上先ですが、いよいよ娘も小学生。
高級バッグを背負って小学校に通います。
あっという間ですね。
2015. 08. 23  
fc2blog_20150824192710e15.jpg

今年、夏休みに入った頃、
娘が大好きな大府みどり公園で水遊びができませんでした。


夏休みに水遊びに連れて行くと約束していたので、
ギリギリになってしまいましたが、約束を果たしました。

昨日、大府中学校バド部の同期会で
「明日は子供たちを連れてみどり公園へ行くよ。」と話していたら、
同級生3人が子供たちを連れて遊びに来てくれました。

総勢パパ5人に対して子供たちは11人。

パパたちも頑張っているのです。

さて、以前同級生の家族を集めて
みんなでバーベキューしようという話がありました。

そろそろ実行しようかな・・・という気分にちょっとだけなりました。
2015. 08. 20  
fc2blog_20150824182123b9d.jpg

パンダ嫌いな息子もパンダのポーチには随分慣れてしまったようです。

そこで、息子がパンダ嫌いになった原因でもある
パンダのおもちゃがついに登場!

電源を入れるとパンダが歌いながら、
ノリノリで自転車をこぎます。
このパンダの動きが本当に恐いみたい。。。

これで当分は冷蔵庫や食品庫のおやつが守られそうです。

これは結構長持ちすると思います。
2015. 08. 09  
fc2blog_2015081320330157d.jpg

まだ8月だというのに、来年小学校に入学する娘のランドセルを
急いで買いに行かなければならない・・・

今の時代はこれが世の中の常識だそうです。
注文するのがちょっと遅いぐらいらしい???
だんだん時代の変化についていけないおじさんになってきたのかなぁ~

多くの娘のお友達はランドセルをオーダー済のようで、
妻も娘も焦っているみたい。

こうして娘のランドセルを選びに名古屋・栄へ。

妻と娘はこれまでもランドセルを検討するために
何度か別のお店には足を運んでいたようです。
2015. 08. 03  
fc2blog_2015081119164659f.jpg

これまで金沢を訪れたのは友人の葬儀と
出張で特急を乗り換えた時だけ。

折角金沢に来たのでゆっくり観光したいのです。

まずは兼六園へ。
しかし子供たちは“庭の見物”には興味がなかったようで
さらに猛暑も重なって全く面白くない様子。

何とかかき氷で頑張ってもらったものの長続きしませんでした。
2015. 07. 31  
fc2blog_201508090758596ad.jpg

午後から移動して家族で金沢へ。
夕焼けやサンセットを見ながら北陸道を走りました。

夜は妻のリクエストで金沢の回転ずし。
金沢なのに子供たちはいつもと変わらないオーダー。
「たまご、かっぱ、ジュース・・・」

折角の金沢なのに・・・

そんな子供たちをよそ目に、
妻と私はのどぐろや白エビなど地のものを楽しみました。

明日は大学時代のバドミントン部のメンバーが金沢に集合します。
2015. 07. 26  
fc2blog_2015080319073051e.jpg

今年も豊田おいでんまつりの花火大会へ行きました。

ただし、息子くんは熱が下がったばかりで、
あまり無理をさせることもできず、
今年も豊田に住む妻の姉家族の自宅近くで見ることにしました。

しかし、花火がはじまると息子くんは泣きだし、
花火と反対方向に走って逃げようとします。

なぜか聞いてみると「恐いから」

ようやく娘が花火の恐怖から脱したのに
今度は息子がダメになっちゃいました。

結局、渋滞を回避するために早々に帰宅。

家族でゆっくり花火を眺められる日は数年先かな。
2015. 07. 23  
fc2blog_201507261721399b9.jpg

自転車に乗って愉快に歌いながら走ってくるパンダのおもちゃが怖い息子。
それ以来パンダが全くダメになりました。

最近もらったかわいいパンダのポーチも怖いみたい。。。

こんなパンダ嫌いを利用して、
息子がコッソリ食べてしまうお菓子や氷の近くに
このパンダのポーチを置いて魔除けのように
使ってみたりしています。

効果てきめんです。

ただし息子も成長してすぐにパンダ好きになってしまうでしょう。
ちゃんとしつけます。
2015. 07. 19  
fc2blog_2015072010442302e.jpg

久しぶりにゆっくりと自宅で過ごす休日。
夏休みに入った娘は「公園に行きたい。」と言い出しました。

「公園でシャボン玉と縄跳びとバドミントンとボール遊び・・・」
いつも通りのオーダーです。

そしていつもの大府みどり公園に行くと、
晴れて暑くなる事を待ちわびていたかのように、
多くの子供達が噴水のある池で遊んでいました。

それを見るなり娘は「池で遊びたい」と・・・
2015. 07. 11  
fc2blog_20150712163535a97.jpg

妻のお姉さん夫妻に誘われて
トヨタ自動車元町工場のお祭りに行ってきました。

セキュリティが厳しいトヨタでも、
この日はお祭りなので誰でも出入りできます。

昨年までは多くの屋台で飲食物が100円で売られていたそうですが、
今年は200円~400円で値上がりしてデフレを脱却したみたい。。。

でも、ハロハロは100円とお買い得だったので、
家族4人で1人1杯ずつ買いおいしく頂きました。

こういう地域振興イベントはトヨタだからできることかもしれませんが、
ユニケミーも見習ってできることから実行していきたいと思います。
2015. 07. 08  
fc2blog_201507102232222c6.jpg

娘と息子を連れてお供え物の菓子折りを買いに近くのお菓子屋さんへ。
すると七夕の短冊が用意されていました。

自由にお願い事を記入して、店内の笹に吊るすというサービス。

当然、娘と息子は「書きたい!」と言い出したので、
遠慮なく短冊にお願い事を書きました。

娘は「自転車の補助輪が外せますように。」
まず、縦書きは右から書くことを教えなければ。。。

そしてあと3ヵ月で3歳の息子くんですが、
書けないどころか未だに話すこともできないので、
パパが息子の願いを想像して代筆しました。
「アンパンマンの映画が見られますように。」

先日、子供たちにパパが夏休みに
連れて行くと約束したことでした。

願い事よりは約束事かな(笑)
2015. 07. 05  
fc2blog_201507102140578b9.jpg

約2年ぶりに妻の実家へ。

これまで妻の両親がよく愛知へ出向いてくれていたので、
気が付けばかなり間が空いてしまいました。

そして久しぶりに妻のご先祖様の仏壇に手を合わせて
お墓参りができました。

また、妻のお父さんへ誕生日プレゼントをお届です。

自宅でよくインスタントコーヒーを飲む両親のために
あのインスタントタイプのコーヒーマシンをプレゼント。

これでわが家も私の実家も妻の実家も
アンバサダーになりました。

これはあくまでも結果論ですが、
コーヒーマシンの熱烈なファンと言われても仕方ないかも。

お父さん、お誕生日おめでとうございます。
ますますお元気でいて下さいね。
2015. 07. 01  
fc2blog_20150706000946c3b.jpg

メガネ屋さんへメガネの修理へ行った時、
息子が展示されているメガネで遊び出しました。

メガネをかけて、
鏡の前で自分をチェック。

2歳半ながらよく分かっているじゃないか。
私よりメガネが似合っている所にやや嫉妬するパパ。

しかし、息子くん。
メガネなんてないに越したことはない。

私も妻も視力が悪いので遺伝的に難しいかもしれませんが。。。
2015. 06. 27  
fc2blog_20150701201744285.jpg

姉の家族とともに、わが家で母の誕生日をお祝いしました。

孫たちに囲まれてお祝いできたことが、
何よりの誕生日プレゼントになったのかな。

健康で平穏無事な日常であることが何よりも幸せ。

父と母には、いつまでも元気でいてくれることを願うばかりです。

お母さん、お誕生日おめでとうございます。
来年はまた家族みんなで出かけたいね。

2015. 06. 17  
fc2blog_201506231624179f2.jpg

明日、9回目の入籍記念日を迎えます。
明日の夜は予定が入っていて、明後日も種子島へ出張なので、
前日の今日に家族でささやかにお祝いです。

結婚記念日は10月ですが、
15年前に私と妻がお付き合いを始めた日を忘れないようにと、
9年前の6月18日に入籍しました。

娘はなぜ今日がお祝いの日なのか分からず、
何度も入籍記念日と付き合い始めた日の意味を尋ねてきます。

しかし、最後まで理解はできませんでした。

「付き合い始める」「恋人同士になる」とは?
幼稚園児にはまだ早いかな(笑)

2015. 06. 07  
fc2blog_20150607144951461.jpg

昨日は、娘の幼稚園の親子学級でした。

娘は年長で来年小学生に上がるので、
娘にとって幼稚園の行事は今年が最後になります。

毎年親子学級では、
娘が幼稚園で父の日に向けて作った作品を
プレゼントしてくれます。

今年は装飾したハンガー。

「ネクタイやシャツを掛けて使って下さい。」と先生に言われましたが、
もったいなくて使えません。

当分の間、娘が幼稚園で作った母の日のプレゼントともに、
並べて玄関に飾ることにします。
2015. 06. 06  
fc2blog_20150607142659ffd.jpg

名南経営さんのセミナーで
6月6日は労務(ろーむ)の日であることを知りました。

また、娘の音楽教室に付き合ったら、
6月6日は楽器の日でもあるようです。

なぜなのかを調べてみることに。

1970年に全国楽器協会によって制定され、
「芸事の稽古はじめは6歳の6月6日にする」という
古くからの習わしに由来しているそうです。

幼児科教室を始めるのは1年遅かった娘ですが、
楽器をはじめるには1年以上早過ぎたみたいです。

音楽教室が始まって1ヶ月が経ち
娘は毎週楽しみにしています。

来年までこの楽しさが続いているといいね。
2015. 05. 26  
fc2blog_201505311728574e4.jpg

最近、息子は夜寝る時も一人遊びしてなかなか寝ません。

娘の時は、
「言うこと聞かないと鬼が来る」とか「おばけが出る」と言うと
怖がっていました。

鬼からの電話というスマホのアプリも効果的でした。

しかし、息子には全く通用しません。

全く寝ようとしない息子に
鬼からの電話を見せるとジーっと画面を見ているだけ。
全て終わるともう一回見せてほしいとアピールします。

つまり、寝るどころか逆効果。
年長になった娘は相変わらず怖がっているのに。。。

息子くんのやんちゃぶりはまだまだ続きそうです。
2015. 05. 21  
fc2blog_201505260858459f8.jpg

誕生日に帰宅すると娘から熱烈な出迎えを受けました。

そして、たくさんの手紙をプレゼントしてくれました。
ありがとう。

最近娘は女の子らしく手紙やお絵描きがマイブームで、
毎週のように私に手紙を書いてくれます。

だから、これはいつもと変わらない風景なのですが、
手紙をもらう度に嬉しいものです。

このマイブームはきっと近いうちに過ぎ去ってしまうでしょうが、
いつまでも続いて欲しいと願うパパなのでした。
2015. 05. 10  
fc2blog_20150510235415bc3.jpg

バドミントンコートが20面も設営できる巨大な豊田スカイホールで
春の県リーグ初日でした。

今回は近年になく練習して臨んだ試合でしたが、
個人成績はダブルスで1勝2敗と振るいませんでした。

負けた2試合の対戦相手は、
全く歯が立たず今の私には強過ぎました。

チームも1勝2敗で、昇格は無くなりましたが、
3試合目は2-2で最終シングルスのファイナルセットまで
もつれるいい試合となりました。

最後は、Oくんが足を吊って終盤で途中棄権となり
悔しい一戦でした。

6月の2日目には2勝して勝ち越せるように、
さらに継続して練習に励みます。
2015. 05. 09  
fc2blog_2015051023535532e.jpg

娘が楽しみにしていたヤマハ音楽教室の
幼児科教室がいよいよスタート。

通常は幼稚園、保育園の年中からスタートする教室なので、
娘は1年遅くて一番背の高い生徒になりました。

初めての教室で娘は少々緊張気味でしたが、
音楽を楽しめたようです。

ところで、ヤマハの前の昼食で乳歯が抜けて、
前歯がスースーになってしまいました。

早く生えてくるといいね。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム