2015. 10. 20  
DSC06957.jpg

種子島宇宙センターのある鹿児島県南種子町の
名越町長(写真左から2番目)と
南種子町役場企画課長の河口様(写真左から3番目)が
ユニケミーをご訪問して下さいました。

短い時間ではありましたが、
当社の試験室で理化学分析の機器や分析作業を
ご覧頂きました。

ご多忙の中、
遠方からお越し頂きありがとうございました。
2015. 10. 09  
fc2blog_20151009185158330.jpg

技術本部に行くと事務所の大きな机を占領して、
壮大な封筒だらけの景色が広がっていました。

当社のことをより知って頂こうと、
メッセナゴヤ出展のラブレターを封入する作業中。

メッセの実行メンバーを中心に初出展に向けて
みんな頑張っています。

いよいよメッセまで残り1ヵ月を切りました。

多くのお客様に理化学分析業界やユニケミーのことを知ってもらうため
最後の追い込みです。

メッセナゴヤにお越しの際は、
ユニケミーのブースにも足を運んで下さいね
2015. 10. 08  
fc2blog_201510091822059eb.jpg

岡崎商工会議所のひとづくり塾第4講でした。

社員の個性に合わせたコミュニケーションの講義では、
個性を大きく3タイプに分けます。

実際に受講生である自分たちもどのタイプかを診断し、
それぞれグループに分かれてみると・・・納得です。

ちなみに私が分類された個性は、
面白い・楽しい、単刀直入、値段相応、メリット・デメリットが明確・・・という個性で
粗品サービスに弱いそうです。

たぶん、当ってる。
2015. 10. 06  
fc2blog_2015062900001961e.jpg

宇宙の種水を販売しているまるごと種子島の栗原さんと小川さんが
遠路遥々種子島からユニケミーを訪問してくれました。

理化学分析の世界は全く縁が無かったお二人にとって、
当社の分析室は未知であり難解の世界だったようで、
「社会科見学ですね。」と一言。

高価な分析機器やガラス器具が並ぶ姿に
随分興味を持って頂けました。

ユニークでユニバーサルなケミカルカンパニーなので、
理化学分析に留まらず宇宙の水まで販売しちゃうところが
ユニケミーらしいんです。

お二人は過密スケジュールで、今回は短時間のご訪問でした。
あまりの弾丸スケジュールだったので、
それを象徴するように写真を撮り忘れて、
冒頭の写真は種子島での写真になりました。。。

次回、リベンジ!
また名古屋へお越し下さいね。
2015. 10. 02  
fc2blog_201510071950374ab.jpg

種子島の南種子町が発行する「広報みなみたね10月号」に、
宇宙の種水を寄贈し子供たちに配布した記事を掲載して頂きました。

種子島でこれだけ大きく取り上げて頂き
感謝、感謝です。

私たちのモチベーションにも繋がり、
種子島の発展のために頑張ろうと
あらためて誓うのでした。

私たちは宇宙の種水が種子島の発展と自立の
きっかけになればと思っています。

種子島からは遠く名古屋からですが、
これからも種子島をしっかり支援していきます。
2015. 09. 30  
pd_8bcb81efcff27d0abd4fc22e09fabb69c04cd277.jpg

住民税の控除額が2倍になり、話題となっているふるさと納税。

宇宙の種水がスペースサイダーとともに、
鹿児島県南種子町のふるさと納税の特典になりました。

南種子町のふるさと納税は、
この他にも女性に大人気の安納芋や地鶏など、
様々な種類のコースが用意されています。

是非一度チェックして下さい。
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/46502
2015. 09. 25  
12009715_887540317961348_2914298099253670626_n.jpg

当社の会長の濱地より、
種子島・南種子町の小中学生の皆さんに、
宇宙の種水をプレゼントしました。

地元の子供たちは、
自分の住む島の湧水がとても軟らかくておいしいことを
知っているのだろうか?

種子島の水が種子島で打ち上げられる「こうのとり」によって
国際宇宙ステーションへ運ばれていることを知っているのだろうか?

この宇宙の種水を通じて、
一人でも多くの子供たちが種子島の素晴らしさを知ってくれたら嬉しいですね。

種子島の天然水のお味はどうでしたか?
2015. 09. 17  
fc2blog_20150921172448291.jpg

メッセナゴヤの初出展までいよいよ1ヵ月と少し。
目標もついに決まりました。

実行メンバーの6名は毎週ミーティングを開き、
長時間に及ぶ熱い議論を交わしています。

目標に向かい忌憚なく指摘し合い、議論して修正する。
こんな素晴らしいチームになりつつあります。

残り約1ヵ月のラストスパート!
目標達成に向けメンバーは頑張っています。
2015. 09. 08  
fc2blog_20150908170602965.jpg

静岡県浜松市のお客様を訪問しました。

お客様とお会いした直前に、
台風接近による大雨の影響で浜松市の一部に
避難指示が出されていました。

市街地は至るところで冠水し路線バスは全面ストップ。

こんな状況だったのでお客様から、
「早く名古屋へ帰った方がいい。」とご配慮頂き
ご挨拶は立ち話の短時間で終了。

明日接近する台風の被害や影響が最小限であることを祈りつつ
今日はお言葉に甘えて早い帰社。

明日に備えることにします。
2015. 09. 05  
fc2blog_2015090710413451f.jpg

全社員が一堂に会する全体会議でした。

会議中、パートナー様からご提案で、
30分ほど情報提供して頂きました。

今後日本の経済は急激な人口減など他国に比べて非常に厳しくなること。
また、これから日本が陥る厳しい状況には前例がないことを、
とってもマイルドにお話し頂きました。

そしてこの現状を踏まえて
個々の社員が準備できることをご提案頂きました。

社員にとって外部の人から経営環境の情報が入る事は少ないので、
よい機会となりました。

さらにはパートナー様から社員一人ひとりにお菓子のお土産も頂き、
このホスピタリティも勉強させてもらいました。

モノじゃないんです。
その心ですね。

いいパートナー様に恵まれてこそ、
いい経営ができいい会社になる。

N社さん、ありがとうございました。
2015. 09. 03  
fc2blog_201509071025389b4.jpg

岡崎商工会議所の「ひとづくり塾」第3講でした。

開講の第1講でお子さんが生まれそうと言っていたKさんへ
第2講で受講生みんなから出産祝いをプレゼント。
そして第3講ではそのお返しを頂きました。

みんなほとんど初対面だったのに
恐るべし岡崎パワー。

そして今回は有志で懇親会を開きました。

すると受講生の中に、
私の姉と同じ歳で大府中学校出身の先輩がいた!

超ミクロな同郷トークで盛り上がりました。

オンの時も、オフの時も、本音で学び合う関係を築きつつあります。

これもご縁ですね。
2015. 09. 02  
宇宙の種水の発売を報告するため
宇宙の水でお世話になっているパートナー様を訪問しました。

随分ご無沙汰してしまいましたが、
5年前、宇宙の水の開発・試験当時は、
ほぼ毎日パートナー様へ通い一緒に試行錯誤していました。

当社専用の事務スペースまで作って下さったほどです。

あれから久しぶりの訪問。

まず社員の皆さんが明るくなったと感じました。
また施設・ハード面、レイアウトも進化しています。

きっと人財というソフト面も、目に見えるハード面も
より成長されたと推測します。

5年という期間は気が付けばあっという間。
しかしこの5年間で日々進歩している会社と
そうでない会社の差は大きいですね。

パートナー様が元気で私も嬉しい気分になりました。
2015. 09. 01  
fc2blog_20150904183159e0b.jpg

社内に講師を招き管理職向けに研修を行いました。

そもそも「研修」という呼び方はあまり好きではないんです。
「学びの場」みたいな方がいいかな。

まだトライアルに過ぎませんが、
これから管理職やリーダーを中心に社内外での「学びの場」を強化します。

私はOJTや“教えない教育”こそが一番素晴らしい教育だと考えていますが、
一方で知識を入れることも必要です。

まずは基礎や理論を学び型を覚えることの重要性を今になって実感するからです。

知識を入れて、それぞれの現場で実践する。

こんなスタイルから始めていきます。
2015. 08. 28  
いつも当たり前のように見ていた社員の行動。

少し見方を変えたら、
現状が現状であることに疑問を感じ始めた。

現状に待った!をかけて、そもそもを探ってみたら、
たった数十分で現状より簡単によりよくできることに気づく。
その対策も数十分で完了。

リスクはあるかもしれないが、みんなが楽になり笑顔になる。

もう10年近くも同じ光景を見てきた。

もっと早く気付いていれば・・・
反省中。
2015. 08. 27  
fc2blog_20150831200536add.jpg

宇宙の種水について、読売新聞と中部経済新新聞に続き、
日本経済新聞と南日本新聞にも掲載して頂きました。

また、種子島・西之表市の西之表港にある
松下みやげ売店さんも宇宙の種水の取扱を開始しています。

海から種子島にお越しの際は、
是非チェックして下さいね。
2015. 08. 18  
fc2blog_20150819192746224.jpg

今日は鹿児島市に入り、
宇宙の種水を販売している「かごしま特産品市場かご市」さんを訪問しました。

種子島の島外で宇宙の種水が購入できる販売店を紹介します。


・鹿児島市「かごしま特産品市場かご市」さん

・東京・江東区青海「日本科学未来館」
・東京・台東区上野「東京国立博物館」

・茨城県つくば市「JAXA筑波宇宙センター」

・岐阜県各務原市「かかみがはら航空宇宙科学博物館」
2015. 08. 17  
fc2blog_20150819190030060.jpg

今日は種子島に入り、
島内の主な宇宙の種水の販売店さんを訪問しました。

どの売り場もしっかりと宇宙の種水を
大々的に盛り上げてくれていました。

この商品が種子島の特産品の仲間入りして
種子島の皆さまに愛される商品となるように
これからもバックアップしていきます!

それでは、本日訪問した宇宙の種水の販売店さんを紹介します。
2015. 08. 16  
fc2blog_2015081706572537d.jpg

岐阜県各務原市にあるかかみがはら航空宇宙科学博物館で行った
宇宙の種水の試飲会2日目。

種子島の水を載せた「こうのとり」5号機の打ち上げは残念ながら再延期。

しかし、宇宙の種水は昨日に続き今日も多くのお客様に
試飲して頂きました。

試飲して頂いたお客様は、
2日間でのべ約1500人にもなりました。

ありがとうございました。

種子島の水を「こうのとり」で国際宇宙ステーションに運んでいる事を
多くの人に知って頂きたいと思います。
2015. 08. 15  
fc2blog_20150815231652d05.jpg

いよいよ宇宙の種水の販売を開始しました。
種子島の他に全国の科学館・博物館で購入できます。

東海地区では唯一岐阜県各務原市にある
かかみがはら航空宇宙科学博物館の
ミュージアムショップ「ブルーウイングス」で販売しています。

今日と明日の2日間は発売を記念して、
かかみがはら航空宇宙科学博物館で
宇宙の種水の試飲会を開催しています。

冒頭の写真はこの博物館の受付スタッフの皆さんにと記念撮影。

今日は約800名の皆さんに試飲していただきました。
2015. 08. 14  
fc2blog_20150814200945944.jpg

いよいよ明日、宇宙の種水が種子島のお土産店や小売店、
そして全国の科学館・博物館で発売されます。

“宇宙の種水”プロジェクトを通じて
多くの人と出会い協力して頂いてここまで来ることができました。
ありがとうございます。

東海地区で購入できるのは、
岐阜県各務原市にある かかみがはら航空宇宙科学博物館だけ。

残念ながら「こうのとり」5号機の打上げは8月17日(月)に延期となってしまいました。
http://www.jaxa.jp/press/2015/08/20150814_h2bf5_j.html

しかし、予定通り明日15日(土)と16日(日)は、
かかみがはら航空宇宙科学博物館で試飲会を開催します。
http://shamaji.blog100.fc2.com/blog-entry-1664.html

興味のある方は是非お越し下さい。
お待ちしております。
2015. 08. 13  
fc2blog_20150814114402a28.jpg

宇宙の種水の発売について、
読売新聞と中部経済新聞に掲載して頂きました。

8月16日(日)の夜に予定されている
こうのとり5号機/H-IIBロケット5号機の打上げとともに
盛り上がって欲しいと思います。

宇宙の種水の特設ページも完成!
http://www.unichemy.co.jp/tanemizu.html

Check It Out
2015. 08. 11  
fc2blog_2015081321241461a.jpg

宇宙の種水の発売まであと1週間を切りました。

8月15日(土)の発売日と
8月16日(日)の「こうのとり」5号機の打上げ日は、
岐阜県各務原市にある かかみがはら航空宇宙科学博物館で
宇宙の種水の試飲会を行います。

この2日間で宇宙の種水をご購入頂いたお客様には
特製のポストカードをプレゼントします。

お近くの方、航空宇宙に興味のある方は、
この機会にぜひ遊びに来て下さい。




「“宇宙の種水”発売記念 試飲会&即売会 ~宇宙の種水冷えてます。~」

日時:平成27年8月15日(土)、16日(日) 9:30~17:00
場所:かかみがはら航空宇宙科学博物館 1階ロビー
    岐阜県各務原市下切町5丁目1番地
購入特典:特製ポストカードプレゼント(先着順、数に限り有)
 ※もちろん試飲は無料です。




なお、種子島では、
「こうのとり」5号機/H-IIBロケット5号機の打上げ時に、
打上げ見学場で宇宙の種水を臨時販売します。

こちらでご購入頂いた方にも特製ポストカードをプレゼントします。
先着順で数に限りがありますので、お早めにご購入下さい。
2015. 08. 10  
fc2blog_20140718135256870.jpg

おもてなし技術部隊が1年間の活動を終えて
クロージングミーティングを行いました。

振り返ってみると、
7社+1校のラボツアーに、2校のインターンシップ、
そして新卒採用のリクルーター活動と大活躍でした。

私が大反省したのは、
ラボのショールーム化や6S、おもてなしなど
何となく分かるような言葉を並べただけで1年間が終わってしまったこと。

メンバー全員が目指す姿を共有できている明確なビジョンやスケッチと
目標が明確でなかった。

だから、ユニケミーらしいショールームや6S、おもてなしは何なのだろうと
考えたり研究する機会を作っていなかったね。

それでも新入社員から、こういうお客様と直接接する場は
必要だと言ってくれたメンバーに感謝。
1年間活動してきて随分苦労したこともあったようです。

1年間ご苦労様でした。ありがとう。

おもてなし技術部隊は一旦解散しますが、
お客様向けのラボツアーは継続しますのでご安心下さい。

ユニケミーは社員全員が直接お客様と接する「全員接客」を
目指していくことに変わりはありません。
2015. 08. 07  
fc2blog_20150813194246b9a.jpg

数年間の構想を経ていよいよ今年メッセナゴヤ2015に出展します。

出展に向け準備・運営するメンバーは6名。

春から週に1回程度のペースで熱心に議論してくれています。

技術部を中心に営業部のメンバーも入った部門横断チームです。
広報部や営業部でなく技術者が中心となって
準備し当日を運営してもらうことこそが
大いなる価値を生むと考えています。

この業界を知らない様々な方々から
分析業界やユニケミーはどのように見えるのか?

直接市場やお客様の声を聞ける貴重な機会となるでしょう。
2015. 08. 06  
ボトル正面輪郭ぼかし20150718

「宇宙飛行士が飲む種子島の天然水
 “宇宙の種水”ナチュラルミネラルウォーター」を
このとり5号機/H-IIBロケット5号機の打上げに合わせて
販売を開始します。
(打上げ予定日:平成27年8月16日(日))

今日はそのプレス発表リリースの日でした。
発売日は8月15日。

種子島のお土産店や小売店だけでなく、
全国の科学館・博物館で販売します。

8月15日(土)、16日(日)の2日間は
岐阜県各務原市にある かかみがはら航空宇宙科学博物館で
こうのとり打上げと宇宙の種水発売のイベントとして
試飲会を開催します。

興味のある方は是非お越し下さい。
2015. 07. 28  
fc2blog_20150803200901843.jpg

岐阜県各務原市の自衛隊岐阜基地の近くにある
かかみがはら航空宇宙科学博物館に来ています。

ここが私たちにとって記念すべき場所になりました。

そして何よりも「感謝」です。

この場所で8月のある日に、
どか~んと景気よくやってみたいなぁ~。
2015. 07. 22  
fc2blog_201507221928207e3.jpg

昨日、最終便で鹿児島から羽田に飛び、
今日は東京で宇宙の種水のPRです。

梅雨明けの種子島は快晴で暑いと思ったら、
豪雨で過ごしやすい気温。

逆に東京は快晴で暑い。

また離島の種子島から東京へ飛んできたので、
人の数のギャップも急激で分かっていてもカルチャーショック。

この人の数のギャップを少しでも埋めるべく、
もっともっと宇宙の種水も仲間作りを頑張ろう。
そう思った東京出張でした。
2015. 07. 21  
fc2blog_2015072213392662f.jpg

昨日、豪雨の中到着した種子島。
今日もずっーと雨でした。

さらに、朝から夜までスケジュールの変更を余儀無くされる1日でしたが、
南種子町の町長様をはじめ宇宙の種水を支援して下さる種子島の方々と
無事にお会いする事が出来ました。

豪雨や飛行機の遅延、振り替えなどヒヤヒヤさせられる事ばかりでしたが、
内容は充実していました。

さらに名古屋から嬉しい知らせも飛び込んできて、
濃〜い1日でした。

いよいよ来月、種子島発の宇宙の種水がデビューします。
2015. 07. 20  
fc2blog_201507210107340bf.jpg

父とともにまたまた種子島へ出張です。

九州地方は梅雨時期に長く豪雨となり大きな被害を受けました。
しかし、ようやく九州地方が梅雨明けとなり、
快晴の美しい種子島を期待

しかし、鹿児島空港に到着すると、
1日4便ある種子島便のうち3便が種子島の天候不良により欠航。
私たちが搭乗予定の最終便もどうなるか分からない状態でした。

高速船は通常運航と聞いてエアチケットをキャンセルしようとしたら
空の便の欠航の影響で高速船は本日分が満席。

飛行機が飛ぶ事を祈るしかない。。。

すると何とか天候が回復し、
着陸出来ず引き返す場合がある条件で離陸。

これだけでもかなり運が良かったのですが、
さらに奇跡的に着陸時には小雨になっていて無事に種子島空港に着陸しました。

ただ振り返ってみると、
着陸の数秒前からしか地上が見えないほど視界が悪く、
滑走路に降りてからも若干スリップを感じました。

鹿児島に戻るか種子島に降りるか
結構ギリギリの選択だったんじゃないかなと推測します。

とにかく運良く種子島に到着して何よりですが、
その後はずーっと暴風雨です。

明日は晴れを期待したいのですが天気予報は雨

快晴の種子島はまたおあずけかな。
2015. 07. 16  
梅雨らしい天気が続く中、台風が接近しています。

名古屋は暴風域の外なので、
風は心配ないと思っていました。

しかし、外はゴーゴーと音を立てて
強風が吹き荒れています。

外出作業の社員は大変だったと思います。

多くの社員は定時を過ぎ足早に帰宅しましたが、
残業している社員もいます。

台風が近づいている中でも頑張ってくれる社員に感謝です。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム