2013. 07. 26  
昨日は福生に泊まり、午前中に交運社さんを訪問した後、
午後からは営業部のWさんと合流して、東京のお客様を訪問しました。

東京では、2回目の営業同行です。

どのお客様からも、
「難しい分析だからこそユニケミーさんなんです。」
ユニークなケミカルカンパニーらしく、
必要とされていると感じられる嬉しいお言葉でした。

技術者泣かせではあるんですが・・・ (笑)

思い切って当社へのニーズや要望も聞いてみました。

今まで考えていたこととは異なる新しい発見も。

一方では、「支援で勝つ」ことが、
顧客ニーズに繋がるという確信も深まりました。

営業部のWさんは、
「いつもの営業活動では聞けない顧客の声が聞けた。」
営業同行の必要性と手応えを感じます。

また、営業から見た技術部へのニーズも聞くことができました。

少し近い未来の目指す姿が、どんどん明確になってきています。
NEXT Entry
夏らしい週末 その1
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
営業同行   東京   顧客ニーズ   必要とされる会社  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム