2013. 01. 16  
fc2blog_20130117115429c66.jpg

東海化学工業会の新春懇話会に参加しました。

特別講演は、近畿化学協会の会長で田辺三菱製薬の土屋社長でした。
私にとって、医薬品業界は全く未知の世界。
新鮮な情報だらけです。

まず、医薬品の開発リードタイムは、10〜15年。
だから、経営者は20年先を見なければならない。
ある時点でニーズを発掘し開発しても、10年先、20年先にそのニーズが無ければ、
ビジネスとしては成立しません。

そして、新薬を承認申請しても、認可される確率は3万分の1。

さらに、新薬が認可されて市場に投入しても、
特許期間が過ぎれば、近年ではジェネリック医薬品が登場してしまう。
後発医薬品の登場で売り上げが年間で3分の1になってしまうこともあるそうです。
市場で価値を評価され、売り上げが高い医薬品ほど反動が大きくなる。

まさに喰うか喰われるかのサバイバルレースです。

この外部環境の変化に対応するため、強みと強みの創出などを目的として、
医薬品業界はアライアンスとM&Aが盛んに行われているそうです。

私は常に10年先を考えるようにしていますが、
この医薬品業界のサバイバルの話を聴くと、まだまだ考えが浅いかもしれません。

けれども、大切なことは10年先、20年先を見据えて、
今、何が出来るのかを考え行動・実行すること。

過去・現在・未来と上手く付き合わなければなりませんね。

話は脱線しますが、
私は田辺三菱製薬の抗アレルギー剤「タリオン」の愛用者です。
これが無ければ、生きて行けないぐらい毎日2回服用しています。
いつもお世話になります(笑)

是非私が命あるうちに、アレルギー疾患が治ってしまう薬の登場を
願っております。
花粉症で悩む多くの方々もきっと願っていると思います。
NEXT Entry
まとめるって大切
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
東海化学工業会   田辺三菱製薬   タリオン   アレルギー疾患   花粉症   後発医薬品   ジェネリック医薬品   サバイバルレース  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム