2012. 11. 20  
fc2blog_20121120160819ea2.jpg

私が事務局を務める愛知県特定計量事業協会の施設見学会で、
福井県敦賀市にある若狭湾エネルギー研究センターと、
原子炉廃止措置研究開発センター(新型転換炉「ふげん」)を見学しました。

集合場所の金山駅をバスで出発して早々、
名神高速の岐阜羽島ー大垣間で事故渋滞に巻き込まれ、
1時間半も足止めされるというアクシデントで出鼻を挫かれました。
結局、30分遅れで若狭湾エネルギー研究センターに到着。

そんな前途多難かと思われた見学会でしたが、
施設見学は充実したものになりました。


fc2blog_20121121013734426.jpg

若狭湾エネルギー研究開発センターでは、
シンクロトロン・タンデム加速器を見学。
陽子を高速で加速させて、様々なものに照射する装置です。

実用例は、物質の分析だけでなく、がん治療や植物の品種改良など。
がん治療ではかなりの効果を上げています。

原子炉廃止措置研究開発センターは、
平成15年に運転を終了した新型転換炉「ふげん」を解体しながら、
原子炉の廃止措置の研究開発を行っています。

今回、見学をご担当して頂いた方は、
ふげんの建設から運転、そして解体に携られていて、
ふげんに対して特別な思いを持っておられるようでした。

原発は安全だと自信を持っていただけに、
福島の事故は、技術者として本当にショックだったそうです。

「事故以降、ふげんの解体技術を福島にどう活かせるかを
常に考えるようになった。」
そう仰っていました。

さて、この2つの施設はどちらも放射線の管理区域です。
そのため何重ものセキュリティーがかけられていて、
SF映画さながらでした。

厳重なセキュリティーで、物々しい施設見学会でしたが、
見学にご対応頂いた方は、とても親切に説明して下さいました。

ありがとうございました。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
スーツ姿で紅葉狩り
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
愛知県特定計量事業協会   施設見学会   敦賀湾エネルギー研究開発センター   原子炉廃止措置研究開発センター   新型転換炉「ふげん」   シンクロトロン・タンデム加速器  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム