2011. 02. 21  
DSC00309.jpg

AEDの使用方法はご存知ですか?

AEDとは自動体外式除細動器(Automated External Defibrillator)のことで、
街のいたる所で、見かけるようになりましたね。

ユニケミーも昨年、AEDを設置しました。
AEDを設置しても、いざという時に使用できなければ、ただのオブジェ。
だから、使い方をマスターしようということで、納入頂いた代理店さんとメーカーさんに
無理を言って、社員を対象に講習会を開いています。

昨年12月には、近くのお寺をお借りして、ご近所の方々にも開催しました。

本日は第6回目。今年度の最終組です。

AEDを使用した心肺蘇生法って、結構難しいですね。
平常心でいられる時でも、手順を見ながら解説して頂いて、何とかできるレベル。
実際には、誰もが極度の緊張状態で冷静ではいられないはず。
さらに救急車が来るまでの約7分間以上、1分間に100回のペースで、
胸骨圧迫(心臓マッサージ)を続けなければなりません。
これが結構キツイ!

AEDの出番は、この約7分間で多くて3回ぐらいだそうです。

DSC00316.jpg


一瞬のAEDによる電気ショック以外は、ほとんどすべての時間が胸骨圧迫。
普通の人では、とても一人では耐えられません。

講師の方によると、一人の命を救うのには、たくさんの人手がいるそうです。
 ・リーダーシップをとる人
 ・119番通報する人
 ・AEDを探す人
 ・AEDの音声ガイダンスを聞いて、冷静に手順を誘導する人
 ・気道確保、呼吸確認後に、心肺蘇生(胸骨圧迫)をする人 ←ここに多くの人が必要、交代で実施

みんなは一人の命のために、チームワークが必要なんです。
しかも、見ず知らずの人たちが、一瞬にしてチームを結成し、行動しなければならない。

手順も体力もチームワークも必要、結構ハードル高いですね。
だけど人間は、「この人を救いたい」っていうような強い想いが1つになったとき、
もの凄い大きな力を発揮する生き物だと思うんです。
人間だけでなく、動物はそんな生き物ではないでしょうか。
だからきっとできるはず。

とは言え、反復練習が重要なので、継続的にトレーニングが必要です。

販売店さん、メーカーさん、ありがとうございました。
来年度もよろしくお願いします。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
オフサイト・イブ
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
ユニケミー   ユニケミーファン   仲間  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム