2012. 09. 04  
「過ぎたるは猶及ばざるが如し」

物事には程度というものがあり、その程度を過ぎると、
それがどんなに良いことでも、かえって不足するのと同じぐらいよくない。
過度になってしまうようであれば、むしろ控えめにしている方がよい。

最近、私がよく耳にする言葉。

これは、自分自身への警告だと捉えています。

「現状のまま何もしない」
今日だけを考えたら、こちらの方が楽。
しかし、明日からはもっと苦労します。
それは、見えない形で静かに忍び寄ってくる。

互いの成長のために、今日言うべきことを今日言う。
今日やるべきことは今日やる。
明日は一歩前進しています。

ただ、「過ぎたるは・・・」
この塩梅に試行錯誤中です。

押してもダメ、引いてもダメ。

迫り来る巨大な危機感との葛藤ですが、
考え過ぎると「愚痴が溢れ出る」「何もしたくない」
もうこれ以上傷を負いたくない。

マイナス思考で卑屈になります。

それでも「ユニケミーのファンづくり」は、貫き通します。
常に本質を見極めながら、
私が人生をかけて背負うと決めた道なので。
NEXT Entry
各駅停車でスカイツリーへ
NEW Topics
2017年大晦日「感謝」
互いに人格を尊重し心豊かな職場に
ブログをボチボチ再開します!
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
Entry TAG
過ぎたるは猶及ばざるが如し   論語   孔子  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
ユニーク&ユニバーサルケミカルカンパニーが社名の由来であるユニケミーの経営者。理化学技術を通じて社会に貢献する、お客様のニーズは何かを常に考える、互いの人格を尊重し心豊かな会社を創るという創業者が創業者の思い。そして理化学分析技術を世間の裾野まで知らしめるという私の思いを重ねこの理念の実現に向けて日々奮闘中。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム