2012. 06. 28  
千年経営研究会の名古屋会でした。

毎回、東区泉1丁目にある「ゆっつら」というお店で、
事業承継や経営の話に花を咲かせています。
しかし、今回は予約が取れなかったそうで、
同じく泉1丁目にある「かっぱ園菜館」での名古屋会でした。

今回はK社のKさんがいくつかの悩みを持ち込んで、それに対する意見交換会。

「あっ!うちの会社でもあるある」という悩みばかり。
だから、全員が当事者になって話し合います。

岡崎会から駆け付けてくれたIさんは、その話を聞いて、
「岡崎会のメンバーは事業承継がテーマになることが多いけれど、
 名古屋会は今の経営に関する話題が多いですね。」
図星です。

名古屋会の終盤、デザートのマンゴープリンを食べながら
話し合ったテーマは、「日本国の沈没」

日本は世界から完全に取り残されて、
もはや取り返しのつかない状態になっている。

特にアジア諸国は、低賃金なのに活気があって士気が高い。
それに比べて日本はこの閉塞感。働く意欲も低い。

さらに、日本人は「創造」することが苦手。
造られた線路を速く走ることはできても、そもそも線路を造ることができない。
また「計画大好き」で「勝つ」という結果に弱い民族。

日本の電機産業は終わった。
近い将来、自動車産業も終わる。
かつて、繊維業界が辿った道と同じように・・・

う~ん、暗~くなりました。

我が道を往きながら経済成長を続ける中国に対して、
批判や嫉妬を口にする私たち。

「もはや中国から学ばなければならないかもね」
名古屋会N会長の言葉がとても印象的でした。

沈みゆく日本において、
私は「日本らしさを世界に売る」ことを考えています。

「Made in Japan」
工業、農業、観光などのサービス業で、
日本らしさを武器に、世界のニッチがユニケミーの市場だと考えています。
NEXT Entry
風土改革が必要ない会社の風土改革
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
千年経営研究会   名古屋会  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム