2012. 05. 30  
DSC05154.jpg

技術部Iさんとパート採用の面接でした。

面接が終わり、採用者について議論していると、突然Iさんが、
「清市くん、見えてるよ」
って、爆笑しています。

ズボンのチャック(社会の窓)が空いているかと思って下を向くと、
なんと股に近い部分の縫い目が解けてしまって、穴があいています。

「あ~、え~、嘘だ~」
信じ難い事実に、さすがの私も大赤面。

穴があいたズボンで面接しちゃったみたい。。。
恥ずかしい・・・


こんな恥ずかしい場所に穴があいていました。
DSC05152.jpg


その後、管理部でこの話をすると、特に女性からは苦笑されましたが、
Mさんが仮止め用に安全ピンを持ってきてくれました。
DSC05151.jpg


Mさん、ありがとうございます。
恥ずかしいながらも、その親切な対応に感謝です。

また一つ伝説を作ってしまった。

ズボンに穴があいている面接で入社されることになった方、
これもご縁です。(恥)
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
お客様が紹介したくなる会社
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
ズボン      パート採用   面接  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム