2011. 04. 02  
DSC00505.jpg

全体会議会場の入り口にある募金箱。
PPb会の執行部が発起人となり、
東北関東大震災の義援金を募ることになりました。
(PPb会とは社員の親睦会です)

社員が自発的に動いてくれました。
そしてこれに応えるように、たくさんの人が募金してくれました。
みなさん、本当にありがとうございます。
DSC00507.jpg

震災直後、私も会社として募金活動しようか悩みました。
でも、街にはたくさん募金箱があり、
そこから募金しても被災者の方々へ届けられる。
私は「やらない」と決断しました。

そして、これが良い決断でした。
なぜならば、「それならオレたちがやる!」と社員が立ち上がってくれたから。
結果として募金活動ができたこともとってもうれしいです。

私は、東北の復興に向けて、無理にでも明るく振舞いたいです。
暗く笑顔が少ないと幸せが近づいてこない気がします。
被災者でない私たちができることは、「笑顔」で日本に幸せを呼び戻すこと。
また、一生懸命経済活動してお金を回すことも復興につながります。

この震災で、被災者への配慮や復興への考え方などで、
時には相反する議論がなされます。

一番重要なのは日本中、世界中の人々が同じ想いであること。
 「早く復興して、当たり前の日常を取り戻す」
共通の想いがあれば、方法や考え方はいろいろあってもいいんです。
互いの意見・考え方を認め合い、一致団結して行動すること。

一日も早く復興するために、私たちもできることをやっていきましょう。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
お互いを高め合う全体会議へ
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
ユニケミー   ありがとう   ユニケミーファン   震災  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム