2012. 04. 17  
DSC04759.jpg

東京の文京区にある社団法人研究産業・産業技術振興協会
検査・分析専門委員会に出席してきました。

御茶ノ水駅から徒歩10分ほどの所にあります。

この委員会の中で、テーマ別に3つのワーキンググループが構成され、
私は「適合性評価の動向調査」の担当になりました。

何やらとっても難しいそう。

さらにメンバーの方々は、
技術も知識も経験も豊富そうな貫禄のある偉い方々ばかりです。
恐縮しちゃいます。恐縮を超えてちょっと萎縮。
何となくは分かっていたものの「若過ぎるだろ!」と
自分で自分に突っ込みを入れていました。

ヤバいよ。ヤバいよ。

昨年までは、管理部のIさんが参加していましたが、
今年から私が担当することになりました。

さらに、その前は技術部のHさん。
さらにさらに、20年ほど前、
父である社長はこの委員会の立ち上げの頃に参加していたようです。
その頃を知るメンバーの方は、
Jr.の登場に驚きと懐かしさを感じられているようでした。

親子2代にわたり「ご縁」があることに感謝。
時代は違っても、父の歩んだ軌跡をまた私が歩めることは、
とても光栄で幸せなことです。

委員会が始まり、私の不安はムダだったようです。

メンバーの方々は、皆さん気さくで、
右も左も分からない私に対して、とても親切して頂きました。
逆に気を遣って頂いているような気もします。

委員会のメンバーの皆さま、今日はありがとうございました。
今年1年間、どうぞよろしくお願いします。
若さを活かして頑張ります。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
とは言え、失敗するとへこみます
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
研産協   検査・分析専門委員会  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム