2012. 03. 11  
東日本大震災から1年。
今日は日本中が鎮魂の祈りを捧げた一日でした。

2歳半の娘もテレビで黙祷のシーンをみて、見よう見まねで合掌。
思いが伝わっているのでしょう。

私ができた支援は、お小遣い程度の義援金と震災ファンドぐらいで、
この一年間、何もできませんでした。

これもまた現実です。

震災当日、地震が発生した時刻は普通なら仕事中ですが、
私は娘と実家で過ごしていました。

会社を休んでいたんです。

私にとって3・11はもう一つのエピソードが混じっています。

あれから1年経ちました。

なぜ会社を休んでいたかと言うと、
ユニケミーを辞めようと思っていたからです。

決断する前にもう一度だけ考えようと、心を休めたかった。

企業風土改革に出会って半年が経ち、根っこのところで現在の会社の方向性と、
自分が考えていた方向性が大きく違うことに気づいてしまったのです。

しかも人間不信に陥るようなことも度重なりました。
逆に自分が知らず知らずのうちに、
仲間を裏切るようなことをしていたことも発覚。

「もうダメだ。」
そう思って、会社を数日休みました。

その休みの初日に発生したのが東日本大震災。
今では絶対に放送されることのない津波が襲いかかる映像を中継で見て、
その後、休み中のテレビ番組は全て震災関連でした。

こんな想像もしなかった光景をテレビを通して見ていると、
自然に自分の悩みが小さく小さく感じたんです。

あれから1年。

まだまだやれることはたくさんある。
今はそう思っています。

もう二度と「ユニケミーを辞めたい」なんて言わない。
思い返してみると、そう決意した日でもあったのかな。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
ちょっと早いホワイトデー
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
東日本大震災   3・11  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム