2012. 01. 16  
DSC038052.jpg

父である社長と名古屋商工会議所の4部会合同新春特別懇談会に出席しました。

懇談会は「ファンと共に」と題して、
中日ドラゴンズ新監督の木守道さんが招かれ、
インタビュアーは、CBCアナウンサーの久野誠さん。

地元のドラファンとしては、ドキドキ・ワクワクする企画です。
ユニケミーは、名古屋商工会議所の化学・窯業部会に所属していて、
今日の懇談会は21ある部会の中の4部会(他に金属・機械器具・情報通信)が
合同して開催されました。

さて、今日の懇談会の様子です。
DSC03803.jpg

DSC03802.jpg

DSC03799.jpg


木監督は、「Join us ファンと共に」を掲げ、
「今年はナゴヤドームに足を運んでくれるファンを増やす」ことが軸のようです。

懇親会の冒頭では、
「連覇した監督がなぜ交代するのか?(笑)」という冗談を交えながら、
「簡単ではないがぜひ三連覇を達成したい!」と今年の抱負を語ってくれました。

落合監督で常勝軍団となったドラゴンズですが、
ナゴヤドームに空席が目立つのはやはり気になるようです。
「守りに徹する、守りを固める」ということは基本中の基本なのですが、
観戦するファンは・・・・?

だからプロスポーツとして数字や勝つことだけではなく、
ファンから「スゴイ!!」と言ってもらえるプレーや試合でないと
ファンは呼べないと言います。
選手もファンからの「スゴイ!」がモチベーションや
やりがいに繋がるんだそうです。

久野誠アナウンサーから「リーダーシップ論」について聞かれると、
「私は結果を残していないので、リーダー論は語れない。
 もしろ私が教えて欲しいぐらい。」
と謙虚な姿勢も。。。

また社長と社員のように「監督と選手の距離感は?」の質問については、
「(私の人間性からして)選手に厳しい監督にはなれないでしょう。」
「とにかくプロの技を見せたい」
そう語っていました。

球団側からは「若手コーチ陣の育成」も課題に挙げられているそうです。
これについては「プロ選手のコーチだから、プロのプロコーチになってもらう。」
という厳しい一面も。

「プロを育てる」「プロにコーチングやアドバイスする」
企業経営も“人財育成”という観点では全く同じですね。

懇談会後の懇親会では、
サイン色紙やボール、開幕戦チケットが当たる抽選会も実施されました。

当たったらドラキチ社員にプレゼントしようと社長と念力を送っていましたが、
残念ながら「ハズレ」。
思いが足りなかったようです。
社員のみなさん、すいません(泣)

ただ参加賞として、懇談会後に木監督と久野アナウンサーと撮影した
集合写真がプレゼントされました。
DSC03808.jpg


しかしこれでは満足できず、
木監督に個人写真をお願いしたら快く「OK!」

こんなことをキッカケに、
「よ~し、今年はナゴヤドームに何度も足を運ぶぞ!!」
って単純に思う私なのでした。

ファン作りって、地道な活動が大切ですね。

今年は中日ドラゴンズ三連覇に向けて、しっかり応援しま~す。
頑張れ!ドラゴンズ
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
誰でしょう?
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
名古屋商工会議所   化学・窯業部会   木守道   久野誠   中日ドラゴンズ  
Comment
いいなあ。ドラファンの誰もがうらやむ写真だ。

3連覇という結果とともに自分が期待するものは、この3つ。
①勝負の場面に熱くなる選手
②投打ともに勝負強いベテラン選手
③ひたすら必死な若手選手
これがあれば、たとえチームが負けてもファンも本気で悔しい気持ちになります。

期待します!
Re: タイトルなし
240さん

運の強さと図々しさによって得られた写真です。
木監督はいい人でした。

選手を社員に置き換えると、
> ①勝負の場面に熱くなる社員
> ②投打ともに勝負強いベテラン社員
> ③ひたすら必死な若手社員

こうなったら、ドラゴンズもユニケミーも学校教育も
もっともっと強く楽しいチームになるね。

三連覇に期待です。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム