2011. 09. 18  
DSC02374.jpg

10月で2歳になる娘。
日々成長を見ることが楽しいです。

成長に伴って自我が芽生え自己主張が始まると、
娘にも例外なく「イヤイヤ期」がやって来ています。
DSC02368.jpg

まだしっかりと話すことはできませんが、
大人でも娘が何を望んでいるか分かります。

しかし、娘は自分の事ばかりで、
望みが叶わないと「イヤイヤイヤ~」と些細なことでも大泣きします。

望みが叶うと急にニッコリと笑い機嫌が良くなります。
演技派です。女性の涙はこわ~い。(笑)

ここがカワイイところなのですが、
親としては「社会のルール」を“しつけ”なければなりません。

泣けば言うことを聞いてくれる訳ではないですからね。

ただ「ダメ!」「ダメ!」と言って、大声で叱り、泣いていても放っておく。
こういうことは理屈ではないし、親の背中を見て育つとも言われます。

なぜ「ダメ」なのか?
なるべく目的を伝えたいと考えていますが、まだ2歳の子供。
会話が難しいんです。

一方では、「いいこと」は具体的にほめてあげたいとも思います。

考え出すと奥が深い。
自分自身がどのように考えて、何が軸なのか?

DSC02383.jpg


私は、子供が成長する姿を見ながら、「人財育成」とも重ねています。

 理屈ではないこと
 口ではなく、行動で示すこと
 具体的に「いいところ」をほめ、「いいところ」を伸ばす
 目的を伝える
 「なぜそう考えたか」を考える
 価値観を押し付けない、受け入れる
                ・・・・・・

子供を育てることを通じて、親が子供から学ぶことが多いと言われますが
こういうこと考えて行動するプロセスが、
親として成長するのかなぁ。
そして、子供も成長していくのかなぁ。

新米の親として、まとまりのないつぶやきでした。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
「いいね!」に魅せられて
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
家族   人財育成  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム