2011. 08. 29  
今日の午前中に役員会がありました。
父である社長は、各役員の素直な意見と、腹を割った議論を欲しているようでした。

「まずは自分が変わること」
このテーマについて試行錯誤しているうちに、
そのスタートラインとして、明確となってきたこと。
それは、父である社長との対話です。

役員会での社長がそんな雰囲気だったので、私が行動を起こすチャンス
社長に無理を言って、気楽にまじめな話をする対話の時間を設けてもらうことに。
具体的なテーマで提案と意見を挙げつつ
いつもとは違い、社長の考えや話を「聞きたい」という姿勢で臨みました。

約2時間に及ぶ対話。

中長期的な方向性や経営戦略、現在の問題や課題、過去の失敗事例など。
穏やかなでありながら、とても前向きでアクティブな時間を過ごせました。

「社員との対話を軸に、社員が主役となり
 お客様にご満足頂き、社員が満足する。  」

私の考え方を少しずつ理解してくれるようになっていました。
もちろん、過去の失敗体験や社長が考える経営の軸から
まだまだ、相互理解が不足している部分がたくさんあります。

相手を受け入れると、相手も自分を受け入れてくれるようになる。
こんな感覚でした。

とってもいい時間を過ごせました。
また、社長と対話しようと思いました。
もっと話を聞きたい!
もっと話を聞いてほしい!
こう思うようになりました。
楽しいって思えました。
次回の対話まで、ドキドキ・ワクワクできそうです。

「社長との対話」について、私に気づきをくださった
千年経営研究会のメンバーの皆様、経営者オフサイト仲間の皆様、スコラの皆様、
本当にありがとうございました。

今後も「社長との対話」を続けていこうと思います。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
儲かることの大切さ
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
社長との対話  
Comment
 濱地さん こんにちは
よかったですね。
「案ずるより生むがやすし」ってまさにこのときのためにあった言葉ですね。
さすが磯輪さんに「大物になる」と言われただけのことはありますねぇ

自分の心の位置が 「説得しても分かってくれない」から 「話を聞きたい」に変わっただけなのですが・・・
ドラマティックな展開
いいあぁ
Re: タイトルなし
acbさん

まだまだ道のりは長いと思いますが、社長と気楽にまじめな話ができました。
素直に「楽しい」と思いました。
あれだけ不満があったのに、「楽しい」に変わるんですからね。

何だか不思議ですが、「いい会社作りたい!」って必死なだけかもしれません。
濱地さん、えらいな~
この先が楽しみですね。
応援してます。
Re: タイトルなし
磯輪さん

そうですね。ドキドキ・ワクワクします。
9/15の「ハタモクin名古屋」で、ISOWAさんへインターンシップに行っていた
もっちさんと知り合い、9/16のユニケミーオフサイトに来て頂けることになりました。
ISOWAさんとスコラさんのご縁に感謝です。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム