2015. 08. 29  
大学院時代の研究室の先生や先輩、後輩、そして同期の仲間たちと年1回の定期的な飲み会を続けようと、昨年に続き今年も頑張って招集しました。

残念ながら昨年に比べると参加者は減ってしまいましたが、
その分濃~い話ができました。

まず、話してまず気付いたのは、
先生も同期のみんなも根っこが技術者なんだなぁ~ということ。

そういう意味で仕事が大好きなんです。

一方で、何が幸せかは分からない。

大学院の研究室の同期は5人。
新卒での就職先は私を含めて全員が現在社員数1万人以上で
自社または親会社が上場している「大企業」に就職しました。

当時は就職氷河期でしたから、
今考えてもみんな優秀だったし、それなりに努力していました。

そして大学院を卒業し、あれから12年以上が経ちます。

みんな真面目で責任感も強く、
仕事もしっかりと遂行しているであろう同期たち。

しかし、責任感が強いが故に「べき論」に押し潰され、
仕事は楽しいしやりがいがあると感じていても、
楽しく働く事は考えられない。

そこに家庭の問題が入ってきたりして
(仕事に端を発したかはそれぞれですが)
抱え込んで困難を極め崩壊する。

体調不良や心の病・・・

正直、かなりショックでした。
学生時代あれだけワイワイとやっていた多くの同期の仲間が
これだけ苦しんでいるんですから。

現在は私以外、全員が超・大企業に勤めています。

仮にこういう実態が、大企業も中小零細企業も変わりないとすれば、
私にできることは自社をより良くすること。

「ユニケミーで働いてよかった」と言ってもらう事です。
NEXT Entry
グッタリ・・・
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
岐阜大学   今尾研究室   OB会  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム