2011. 07. 22  
DSC01790.jpg

ANAクラウンプラザホテル神戸で開催された
第14回日本環境測定分析協会・経営者セミナーに参加しました。

今回はワケあって名古屋から車で来ています。
理由は明日発表!
ところが、目的地の10km手前で渋滞にハマり
10分遅刻してしまいました。

ゴメンナサイ。
遅刻した本当の理由はもう一つあります。
それは、到着直前にギリギリセーフかアウトかを決める分かれ道で、
間違えて山麓バイパスという有料道路に入ってしまったこと。

無駄に有料道路料金を往復400円払い、さらに遅刻。
恥ずかしい・・・。

セミナー会場は9階と聞いていました。
急いで立体駐車場に入ったら5階から8階が駐車場となっていたので
もちろん8階に車を止めました。

急いで会場に向かうと、エレベータにこんな表示。
DSC01803.jpg

「9階には4階からお越しください」
あれ? 5階に止めた方がよかったみたい。

エレベータで4階に下り、ようやくエントランスに到着。
DSC01804.jpg


次にエスカレータで5階へ。
DSC01805.jpg


そして、5階から9階に直接上がることができる超ロングエスカレータでようやく9階へ。
DSC01806.jpg

本当に長いです。

こうして、遅刻しながらもセミナー会場に到着しました。
冷静に考えてみると、駐車場のある8階から9階のセミナー会場まで
8F → 4F → 5F → 9F という経路。
う~ん、スマートではないですね。
(ちなみにこの写真は夜の懇親会の後、再現用に撮影。)

さて、セミナーの内容は3つの講演で構成されていました。

最初は、環境省 水・大気環境局 大気環境課長 山本光昭さんの
「大気環境行政の新たな展開と環境測定分析ビジネスへの期待
 -環境以外の他分野における動向も交えながら-」という講演。
DSC01786.jpg

実は、昨年鳥取米子で開催された経営者セミナーでも講演して頂きました。
日本酒が大好きなお医者さんです。異色の経歴ですよね。

次は、兵庫県立大学 自然・環境科学研究所 生物資源研究部門教授 服部保さんの
講演で「生物多様性都市山六甲戦略」
DSC01788.jpg

生物多様性・・・昨年名古屋でもCOP10が開催されました。
神戸の人は六甲山が、いい山だと思っているそうです。
ただ、どの部分が「いい」のかはっきり言えないんだとか。
理屈ではなく、みんな六甲山が大好きなんですね。
服部さんは、これほど人の手の加わった多様な自然は、
なかなか存在しないと言います。
悪い部分の見方を変えて、いい部分として捉える発想の転換。前向きです。

最後は、環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部廃棄物対策課浄化槽推進室長
藤塚哲郎さん。岐阜大学のご出身ということは、私の先輩です。
(冒頭の写真です。)
同じ大学の先輩が社会でご活躍されている姿に感激しました。
後の懇親会でお話させて頂いた時に、
「初めて仕事で同じ大学出身の人にお会いました」と私の存在に喜んで下さいました。
恐縮してしまいますが、それだけ高いステージでお仕事をされているという
ことかもしれませんね。
私も先輩に負けないように、岐阜大学出身という看板で社会に貢献して
大学に恩返ししたいと思います。

さて、夜はお楽しみの懇親会。
甲南高校のJAZZ BANDである甲南ブラスアンサンブルのジャズ演奏でスタート。
DSC01795.jpg

やっぱり生で音楽を聞くのは最高です。

料理には、神戸のご当地グルメである明石焼きがあったそうですが、
私は挨拶やいろいろな情報交換をしているうちに
あっという間に時間が過ぎてしまい、ほとんど料理を食べられず。
懇親会はいつもこのパターン。
「後悔先に立たず」と思いながら、同じ失敗を繰り返しています。

そしてもう一つ。ご当地と言えば
DSC01802.jpg

私は中日ファンなので、阪神にはあまり頑張ってほしくはないのですが・・・。

懇親会の途中で、来年の経営者セミナーについて紹介がありました。
このセミナーは、各地区当番制で幹事を務めています。

昨年は、中国・四国支部の担当で鳥取米子
今年は、関西支部で神戸

ということは来年、ユニケミーのある中部支部が幹事となります。
中部支部の支部長を務める当社の社長が、来年の抱負を発表しました。
DSC01799.jpg

三重県四日市での開催が決定しています。
来年は、私もいろいろと大変になるかもしれませんね。

懇親会では、私と同じ後継者となる方もいて
まだまだニッチな業界なので、サバイバルの前に
まずは業界をメジャーにして、発展させましょうと語り合いました。
『「一人勝ち」を目指すのではなく、業界で勝てるポイントを見つけて
 先頭に立つこと。』
以前、スコラの金田さんからこんなことを学びました。

各社がお客様から見た自社の価値を見つけて得意分野を伸ばし
業界で勝つことに全力を注げば、お互いに同質競争を脱出して
結果的には業界が発展するのではないかと考えています。
同質競争から早く脱皮して、同業他社が本当の意味で「いいライバル」と
なれることを一つの目標にしています。

こんなことを話しているうちに、楽しい懇親会は終了。

ホテルの部屋に戻ると、昼間のこんな景色が
DSC01791.jpg

とてもきれいな夜景に変身。
DSC01809.jpg

さすが、日本三大夜景の一つですね。
とても贅沢な夜です。

来年の経営者セミナーまでに、今よりもっと「いい会社」となっているように
全力で行動しようと「いいライバル」を前にあらためて誓いました。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
淡路島へ初上陸
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
ユニケミー   日環協   経営者セミナー  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム