2014. 12. 09  
社内のあるプロジェクトで、
部門ごとに現状の業務フローをまとめています。

何度書き直しても、完成しません。
「あれが足りない、これが足りない。
 こんな場合もある、あんな場合もある。
 稀に、稀に・・・・」

何か工夫することもなく、
ただただ現状の業務フローを書き記すだけなのに。

改善におけるで「表準作業」と「標準作業」の違いを思い出しました。

表準作業とは、現在行っている作業について事実をありのまま正確に記録すること。
標準作業とは、モノの作り方、改善管理の仕方などをまとめたもの。

表準化はムダ発見し、改善する機会を得るためです。

現在行っている業務フローの表準化は、
きっとユニケミーを進化させるきっかけを与えてくれるでしょう。

それにしても、現在の業務フローはびっくりするぐらい複雑です。

それと同時に、実は各部門間で自然に協力して連携プレーが生まれていたり、
人が判断することの素晴らしさを気付かせてもくれます。

業務フローの表準化が終わると、
フローを再構築していよいよ標準化が始まります。

どのような変化を起こすか楽しみです。
NEXT Entry
娘の誘惑に・・・負ける
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
業務革新プロジェクト   業務フロー   標準作業   表準作業  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム