2014. 07. 13  
10467121_856531587692345_4588412071302550598_o.jpg

「金剛経に一生を捧げた濱地八郎天松居士」という
私の父が編集した本が出版されました。
その出版記念パーティーが東京銀座にある三笠会館で開催されました。

濱地八郎氏は私の曽祖父であり、つまりは私の父の祖父になります。
八郎氏は当時弁護士でありながら金剛経を崇拝して、
大船観音の建立にも尽力した一人です。


父が尊敬する祖父、そして尊敬するご先祖様の記録を残すために、
八郎氏の門弟であった林天朗氏の原稿から、この本に編集しました。


fc2blog_201407151749561e8.jpg


fc2blog_201407151749004a4.jpg


fc2blog_2014071517492432c.jpg


fc2blog_20140715184050670.jpg


fc2blog_201407151750223ec.jpg


この出版を記念して、この機会に親族などを中心に「わが『家』」に関わる方々
総勢35名が一堂に会しました。
父から見ると従兄弟・従姉妹が協力して、この会が開かられることになったようです。

家系図をみると、八郎氏の子供は14人。
しかし、現在の所、「家」を継ぐ可能性が高いのは私の息子だけなんだそうです。

子孫繁栄は難しい。
何代も続く家系はそれだけで凄いことなんですね。
「千年続く・・・」
目指すところは高いのです。

先祖を尊ぶ。
父の行動力を垣間見ながら、実はこの本をまだ読んでおりません。。。

優先度を上げて、週末に読破します。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
移動8時間の日帰り出張
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
濱地八郎天松居士   金剛経   東京   銀座   三笠会館   出版   弁護士   大船観音  
Comment
No title
濱地八郎天松居士のファンです。
こちらの本はどちらで買えますか?
Re: No title
コメントありがとうございます。
曽祖父にご興味を持って頂いて光栄です。

さて、当社のホームページにもお問い合わせを頂きましたでしょうか?
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム