2011. 06. 21  
DSC01453.jpg

私の常備薬です。会社の机の中にも必ず入っています。

私は至って健康で、体調を崩して仕事を休むことは少ない方だと自覚しています。

しかし、最近私を悩ませている頭痛のタネ

・・・ それは「頭痛」です。
いわゆる軽~い頭痛持ちです。
頭が痛くなったら迷わず市販の頭痛薬を飲むと、
多くの場合、薬が効いて痛みを忘れ、いつの間にか治っています。

最近、若干頭痛が襲ってくる頻度が高くなってきましたが、
ユニケミーを退職してしまったSさんほどひどくはありません。

昨日の朝、目が覚めたら頭がじ~んじ~んと痛い。
ただ、いつもと違い我慢して仕事ができそうなレベルではない。
午前中休みをもらって、薬が効くまで家で寝込んでいました。
いつも通り薬が効いてくれたので、午後から出勤。
今日も痛みは残ってはいるものの、ほとんど業務に支障ないレベルです。

ここまでは、よくある普通の話かもしれませんね。

ただ、ここからが少し普通の人と悩みが異なること。

私が頭痛に対して最も恐れていることは、「視神経炎」が再発することなんです。

大学生の時、私は左眼が「視神経炎」となり入院したことがあります。
これは、眼の神経が炎症を起こして視力が低下する病気です。

頭痛から始まり、痛みがだんだん眼の奥(裏側)に移っていって、
炎症を起こしている眼の視力が低下するという症状でした。
その時の視力は0.01以下。
左眼から見える景色は白一色で、何も見えません。

幸いにも、一週間ほど入院して点滴治療を受けただけで、
無事に視力は回復しました。

当時の主治医から、原因はストレスではないかと言われましたが、
これって原因不明ってことですよね。

この病気以降、トラウマとなって頭痛が襲ってくるとヒヤヒヤしています。
必要以上に神経を使います。

だから、最近頭痛が少し増えただけで、「頭痛」が頭痛のタネになるのでした。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
ISOWAファン
NEW Topics
2年越しの内定式
KKコンビ
しぶし・しぶし・しぶし
種子(タネ)へ
宇宙の種水カー
絶対に損はさせない
感謝を伝える初詣
甘かった・・・
練習できず・・・
チーズ納豆
女子力
十干十二支 ~平成28年は丙申(ひのえさる)~
お客様接点のど真ん中へ
今年は大中同窓会やります!
お正月の小さな楽しみ
お正月は自然薯で
謹賀新年
2015年大晦日
年の瀬にぎっくり腰
心もきれいになる
仕事納め
堂々たる演奏でした。
年賀状を書いてます
手作りのクリスマスケーキ
イブですが・・・
貰ったら離さない
仕事取れてなさそうだから・・・
お菓子に釣られて
下町ロケット・完
最後のレッスン
Entry TAG
ユニケミー   プロフィール   病気  
Comment
 濱地さん こんにちは
それは大変ですね。
頭痛の原因はきっとどこかにあるんじゃないかって思います。
一番簡単なのは肩こりに伴うもの
コレは肩こりをほぐせば直っちゃうのですが・・・
きちんと診断を受けて置くことも経営に携わろうという人に必要なことだと思いますよ。
Re: タイトルなし
acbさん

いつもコメントありがとうございます。
経営者はいつも健康でなければならないですよね。
私もまだまだ若いと思っているので、ほとんど健康には関心がありませんが
妻から人間ドックをすすめられています。
でも健康でいたいって、全ての人に言えることですよね。
経営者だけでなく社員やその家族、仲間も。

私も社員も社員の家族も、acbさんもacbの会社で働く社員も・・・
健康第一、安全第一ですね。

今からISOWAさんのところへ、柴田さんの講演を聞きに行ってきま~す。
ワタシも頭痛持ちです
ワタシめはリングル○イビーを飲んでま~す

いつも読み逃げばかりですいません
Re: タイトルなし
unknownさん

いいですよ。いつでも遊びに来てくださいね。
読んで頂けるだけでも光栄です。
いつもありがとうございます。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム