2015. 09. 30  
pd_8bcb81efcff27d0abd4fc22e09fabb69c04cd277.jpg

住民税の控除額が2倍になり、話題となっているふるさと納税。

宇宙の種水がスペースサイダーとともに、
鹿児島県南種子町のふるさと納税の特典になりました。

南種子町のふるさと納税は、
この他にも女性に大人気の安納芋や地鶏など、
様々な種類のコースが用意されています。

是非一度チェックして下さい。
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/46502
2015. 09. 29  
fc2blog_20151002205225c7e.jpg

連休でお休み中の小学校。
もうすぐ日も沈むという時間なのに、
職員室はまだ電気がついています。

ご苦労様です。

私の祖父も学校の先生でした。
校長も務めたことがあります。

子供たちを教育する立場である学校の先生が
「残業」とか「残業代」とか言って欲しくはないけれど、
今の先生たちは手足を縛られ過ぎていると感じます。

仮に国公立の学校教員で公務員だったとしても、
高い給料貰っていい。

志を高く頑張って欲しいと思います。

「先生」っていう絶対的な威厳は、
子供たちの教育にとっても必要です。

私は小さな頃、「校長先生のお孫さんだから・・・」とよく言われました。
子供ながらに「しっかりしなきゃいけないんだ。」と思って
いい刺激を受けていました。

先生に限らず法を犯すことは言語道断だけれども、
子供たちの教育に全身全霊を傾けられるように、
先生の手足を開放して欲しいと願います。

私も経営者であるという事は、教育者の一人でもあると思っています。
2015. 09. 28  
fc2blog_20130626093250f7a.jpg

2年ほど前に買った仕事用のバッグが
修理のため2度目の入院です。


前回と同じように、内側の縫製部分がまた破れてしまいました。

実は随分前から破れていたんですが、
修理せずに頑張って使っていたんです。

しかし、どんどん傷口が広がっていくようになったので、
いよいよということで修理に出しました。

毎日使う物だから丈夫な物がいいな~と思います。
修理代も結構かかります。。。
2015. 09. 27  
fc2blog_20151002202531138.jpg

妻が美容院で名古屋へ出掛けたため、
子供たちと留守番です。

家にいても面白くないので、
子供たちには私の買い物に付き合ってもらいました。

そして、付き合ってくれたご褒美に久しぶりのコメダでおやつタイム。

すると子供たちは大きなソフトクリームが乗るココアを
それぞれ1杯ずつ注文したいと言い出しました。

特に3歳になったばかりの息子には、
あまりにも量が多いんじゃないかと不安になったのですが。。。
2015. 09. 26  
fc2blog_20151002201452351.jpg

またまた今日も逆上がりの練習。

小学校に設置してある逆上がりの補助板を使うと
とても美しい逆上がりを見せてくれる娘なのですが・・・

補助板でコツを掴んで、
外すと「できそう!」・・・ってなる気配は全く感じません。

補助板の使い方が間違っているのかな。

でも、そもそも娘は補助板を卒業する気がなさそうです。

運動会までに間に合うかな~?
2015. 09. 25  
12009715_887540317961348_2914298099253670626_n.jpg

当社の会長の濱地より、
種子島・南種子町の小中学生の皆さんに、
宇宙の種水をプレゼントしました。

地元の子供たちは、
自分の住む島の湧水がとても軟らかくておいしいことを
知っているのだろうか?

種子島の水が種子島で打ち上げられる「こうのとり」によって
国際宇宙ステーションへ運ばれていることを知っているのだろうか?

この宇宙の種水を通じて、
一人でも多くの子供たちが種子島の素晴らしさを知ってくれたら嬉しいですね。

種子島の天然水のお味はどうでしたか?
2015. 09. 24  
千年経営研究会の名古屋会に参加しました。

約半年ぶりにNさんが復活!
お元気そうで何よりです。

さて、人生には予想もしなかったことが突然起こるんですね。
自分や自社は大丈夫と思っていても・・・

しかし、不幸とも思えるその事態を
どのように捉えるかによって未来は随分変わってきます。

実際に厳しい状態になったら
前向きに捉えることは難しいと思いますが・・・ピンチはチャンス。
2015. 09. 23  
私の実家には、
5年毎に写真館で撮影した家族写真を飾っています。

私が赤ちゃんの時の4人の写真からはじまり、
最近の写真は姉や私の家族も仲間入り。

今年は前回の撮影から5年が経ったということで、
父から写真撮影の招集メールが届きました。

そして、5年ぶりに家族全員が写真館に集合し家族写真を撮りました。

これで8回目。
1回目は4人だった写真も、今日は総勢11名に。

どんな写真になったのか後日報告しますね。
2015. 09. 22  
fc2blog_201509301825390d9.jpg

折角の連休なので家族で東山動物園へ行きました。

娘は約4年ぶりの東山動物園。
息子は初めてです。

3歳の息子はまだ言葉を話せないながらも、
いろいろな動物を理解できているので、
随分と楽しめたようです。

しかし、動物が少々恐いようで、
ママに抱っこされている姿もしばしば。。。
2015. 09. 21  
fc2blog_20150928010447001.jpg

あと3週間に迫った娘の運動会。
私は年長のみが行う鼓笛隊の演奏を楽しみにしています。

娘の話から鼓笛の練習は順調なようですが、
運動会に向けてちょっと不安なことがあるようです。

障害物リレー(?)のような競技で、
逆上がりと跳び箱ができるようになったらカッコいいそうです。

そこで、近くの小学校で練習。

跳び箱は娘を褒めまくったら、
すぐにできるようになりました。

しかし、逆上がりは上手く出来ません。
練習あるのみですが、上手くできないからすぐに飽きて
別の遊びを始めてしまいます。。。

あと3週間。頑張れ~。
2015. 09. 20  
fc2blog_20150928003614be2.jpg

バドミントンの同じクラブチームのH先輩が引っ越しするということで、
お手伝いに行きました。

手伝ってくれたら「お寿司奢るよ。」というH先輩らしいご褒美付きです(笑)

引っ越し先は、名古屋駅のすぐ近く。
職場が部屋から見えるそうです。

また鉄ちゃんは大好きな場所でしょう。
新幹線、JR在来線、名鉄が一望できます。

名駅で何かあったらココに泊まろう。

さて、引っ越し。
2人の先輩を含めて合計3人の助っ人で気合いを入れ引っ越し作業開始!

しかし、さすが一人暮らし。
荷物が少ない。
さらに、引っ越し先が車で5分という近さ。

搬出→移動→搬入の引っ越し完了まで1時間ちょっとで終了しちゃいました。

これでお寿司とは申し訳ない。
2015. 09. 19  
fc2blog_2015092800142380f.jpg

シルバーウィークに入りました。
しかし、わが家はいつも通りの休日です。

「パパ、今日はお休みなの?」
「休みだよ。」
「じゃあ、公園行きたい!」

いつも通り大府みどり公園へ。

いつも通り芝生広場で遊んだ後に、
遊具で遊ぶ流れに。

みどり公園にポイントカードとかあったら
結構貯まっていると思います。
2015. 09. 18  
「素直な人は伸びる」と言われます。

しかし、私は「素直じゃないね~」と
小さな頃から今も言われ続けています。

こんな私ですが、今更ながら
「素直さのコツ」みたいものが分かりました。

千年経営研究会の月例会での出来事でした。

感謝。
2015. 09. 17  
fc2blog_20150921172448291.jpg

メッセナゴヤの初出展までいよいよ1ヵ月と少し。
目標もついに決まりました。

実行メンバーの6名は毎週ミーティングを開き、
長時間に及ぶ熱い議論を交わしています。

目標に向かい忌憚なく指摘し合い、議論して修正する。
こんな素晴らしいチームになりつつあります。

残り約1ヵ月のラストスパート!
目標達成に向けメンバーは頑張っています。
2015. 09. 16  
fc2blog_20150917094641299.jpg

テクノネット駒ヶ根の
経営者オフサイトミーティングに参加しました。

経営者オフサイトは約1年ぶりのご無沙汰でした。

今回は名古屋から内藤さんにも来て頂いて、
経営者や後継者が一緒に経営の目的を考えます。


オフサイトの参加メンバーも増えていて、
価値ある場と認知されつつあります。

さて、私は、今考えている新サービスやビジネスモデルを
皆さんの意見を聞きブラッシュアップしようという目的もありました。

早速オフサイトでそのネタを出すと
皆さんから鋭い指摘をもらっていい感触です。

「多能工化」という言葉は、
いかにも経営者側の理論でそれじゃ社員はワクワクしない、
なんて話もあり、久しぶりのオフサイトで気づきが盛り沢山でした。

これまで経営者側の理論を随分押し付けてしまったことを大反省。
さらに、それに気づくために経営者オフサイトのような場から
少し離れてしまったことも合わせて反省。

仲間って大切です。
2015. 09. 15  
先が見えないと不安になります。
人は本能的に変化を好まないもの。
先が見通せれば安心できますよね。

例えば、この先会社が生き残れるか?給料は?
体調不良や人間関係が上手くいかないなど。

一方、新しいことに期待してワクワクします。
人はマンネリが一番のモチベーション低下と言われます。

新しい人との出会い。車を買う。旅行へ行くなど。

同じ「先が見えない」でも、期待と不安で全く異なる。

自分が“当たり前"だと思っていることが不安定になり
不可能かもしれないと思うと不安。
自分が現状より進歩・進化する可能性があると期待。

しかし、不安と思っている変化や先が見えないことは、
捉え方次第でワクワクに変わります。
捉え方を受動から能動にするだけ。

実はこれ、たった一人自分次第で変われます。
シンプルです。

変化を楽しみましょう。
2015. 09. 14  
fc2blog_20150915083412b03.jpg

千年経営研究会の仲間が経営する
岡崎市の懐石亜津佐さんで打合せでした。


接待などでも使われる高級料理店で
外観も店内も和風で落ち着いています。

リーズナブルなランチメニューであっても
手の込んだ料理が楽しめます。

特に秋刀魚の炊き込みご飯はとても美味しかったです。

帰りがけカウンターにある大量の松茸を発見!
こんな風景が見られるのは亜津佐さんだからですね。

秋刀魚と松茸・・・食欲の秋ですね。
Iさん、ご馳走様でした。
2015. 09. 13  
息子の誕生日は9月11日。

この日はレスキュー911でありながら、
2001年のアメリカ同時多発テロが発生した日。
また2000年の東海豪雨も9月11日でした。

東日本大震災から半年後として
毎年ニュースになる日でもあります。

そして、今月10日に茨城県で鬼怒川が氾濫して
甚大な被害をもたらしました。

9.11が息子の誕生日なので、
気にするようになりました。

天災、人災様々ですが、
きっと何か因果があるのだと思います。
2015. 09. 12  
fc2blog_20150913165523690.jpg

幼稚園の運動会まであと1ヶ月。
逆上がりと跳び箱ができないので練習したいという娘。

久しぶりに近くの小学校へ行きました。

しかし、練習に飽きてしまって、
すぐに違う遊びへ。

これは当分できるようにはならないかな(笑)
2015. 09. 11  
fc2blog_20150913162155358.jpg

息子が3歳の誕生日を迎えました。

2歳の誕生日の時、
1年後はハッピーバースデイを一緒に歌えると確信していた私でしたが、
その期待に応えてくれないのもまた子育てでしょうか。


まだ、日本語も英語も中国語もしゃべりませ~ん。
こちらの話していることはほぼ理解できているんですけどね。

もうすぐ幼稚園入園の面接がありますが、
会話にならないので入園拒否されるんじゃないかと心配です。

さて、妻が決めたわが家のルールでは、
3歳からチョコレートが解禁になります。

だから息子も今日からチョコレートが食べられるのです。
チョコが入った大好きなアンパンマンのケーキで3歳の誕生日のお祝い。
2015. 09. 10  
image2.jpg

宇宙の種水が発売されてもうすぐ1ヵ月。
様々な嬉しい反響を頂いています。

宇宙の種水は社内外の多くの方にご尽力頂き
発売に至ることができました。

今回は宇宙の種水プロジェクトに協力してくれた多くの社員の中で、
2人の女性社員を紹介します。

まずは、試飲会のPOPを作ってくれたHさん。
急なお願いだったのに業務が立て込んでいる中、
たった一晩でHさんらしいPOPを作ってくれました。

次に、賞状書士の資格を持つTさん。
宇宙の種水を南種子町の小中学生に贈呈する目録を書いてくれました。
こちらも急なお願いでしたが、快く引き受けてくれました。

ちなみにTさんは、
宇宙の水を種子島宇宙センターで分析できる技術者の中で、
唯一の女性でもあります。

まだまだ紹介しきれないほど、
多くの社員の協力があって開発できた宇宙の種水。

社員にも感謝、感謝です。
2015. 09. 09  
最近、テニスやバレーなど
様々なスポーツで見られるようになったチャレンジ制度。

審判の判定に対して異議がある場合、
不服を申し立てるとビデオ判定などで誤審かどうかを再判定する制度です。

こういう制度や仕組みは素晴らしいと思います。

「審判は正確なジャッジであるべき」でなく、
「審判だって人だから誤審することもある」という前提に立っています。

“人だからミスすることもある”から出発して、
試合の中でショー的な観客のエンターテーメントの要素も考えながら
ルール化する。

選手にとっても「審判は絶対」ではないので、
公平な制度だと思います。

私も学生時代にバドミントンの試合で
審判の判定によく腹を立てていました。

判定の正誤は選手が一番分かっていますからね。

ただ、私が出るような素人の試合に、
ビデオ判定がルールに加わることは多分ないでしょうね。
2015. 09. 08  
fc2blog_20150908170602965.jpg

静岡県浜松市のお客様を訪問しました。

お客様とお会いした直前に、
台風接近による大雨の影響で浜松市の一部に
避難指示が出されていました。

市街地は至るところで冠水し路線バスは全面ストップ。

こんな状況だったのでお客様から、
「早く名古屋へ帰った方がいい。」とご配慮頂き
ご挨拶は立ち話の短時間で終了。

明日接近する台風の被害や影響が最小限であることを祈りつつ
今日はお言葉に甘えて早い帰社。

明日に備えることにします。
2015. 09. 07  
lgf01a201409141500.jpg

ある企業の体育館でバドミントンの練習。

隣では女子の日本リーグで活躍するバスケットボールチームが練習中。
女性なのに私より背の高い選手ばかりで圧倒されていました。

バドミントンを練習しながら隣のバスケを横目で見ていると、
基礎練習からスタートしてゲーム練習に入りました。

そしてゲーム練習の直後、
25秒間隔で休憩とダッシュを繰り返す練習が始まりました。

学生時代のバドミントンの練習を思い出して、
トップアスリートと共に隣で私も一緒にダッシュしてみました。
ノリで。

親が出場する娘の運動会のリレーでカッコイイ所も見せたいので。

おそらく選手たちは10セットぐらいやっていたと思うのですが、
私は3本で撃沈。

その後、物凄い吐き気に襲われこの日再起不能となりました。

学生の頃だったら・・・と思いつつ、
40歳に近くなってきたことを考えるともう無理なのか・・・?

次の機会はいつか分からないけれど、リベンジを誓うのでした。
2015. 09. 06  
娘と同じ幼稚園に通う妻のママ友。

ある方のお誘いで、
そのママ友のパパだけ4人が集まり第1回会合を開きました。

これは共通の目的・目標を持ったパパ達が集まり
ある企てをするためです。

内容は非公開で秘密。

来週も子供が寝静まった深夜に集合することになりました。

このブログを見てしまった皆さん、
これは秘密の企てなので誰にも言わないで下さいね(笑)
2015. 09. 05  
fc2blog_2015090710413451f.jpg

全社員が一堂に会する全体会議でした。

会議中、パートナー様からご提案で、
30分ほど情報提供して頂きました。

今後日本の経済は急激な人口減など他国に比べて非常に厳しくなること。
また、これから日本が陥る厳しい状況には前例がないことを、
とってもマイルドにお話し頂きました。

そしてこの現状を踏まえて
個々の社員が準備できることをご提案頂きました。

社員にとって外部の人から経営環境の情報が入る事は少ないので、
よい機会となりました。

さらにはパートナー様から社員一人ひとりにお菓子のお土産も頂き、
このホスピタリティも勉強させてもらいました。

モノじゃないんです。
その心ですね。

いいパートナー様に恵まれてこそ、
いい経営ができいい会社になる。

N社さん、ありがとうございました。
2015. 09. 04  
fc2blog_20150907104046541.jpg

私が種子島へ出張すると
ほぼ必ず買うお土産が「安納芋甘納豆」。

これおいしいんです。
子供たちも大好きです。

しかし、妻はあまりお気に召さない様子。
安納芋は大好きなんですけどね。

いつも東京へ出張すると、
「あれ美味しかったからまた買ってきてー!」と
お土産への要求は厳しい妻。

理由を聞くと、私が大好きなこの安納芋は甘過ぎるんだそうです。
だから子供たちにもあまり食べさせたくない。

砂糖漬けの甘納豆なんだから・・・と思っている私。

ここで見方を変えてみるといいヒントを発見。

東京のお土産のように、少々高くても
妻や子供が「種子島へ行ったらまた買ってきて~。」と言われるような
名物お菓子があればいい。
定番化すれば私も考えて選ぶ時間が短くなって随分楽ちんです。

あくまでも外部の視点で、島外の人にファンやリピーターになってもらえる
種子島らしいお土産お菓子があったらいいな。

頭の片隅に置いておこう。
2015. 09. 03  
fc2blog_201509071025389b4.jpg

岡崎商工会議所の「ひとづくり塾」第3講でした。

開講の第1講でお子さんが生まれそうと言っていたKさんへ
第2講で受講生みんなから出産祝いをプレゼント。
そして第3講ではそのお返しを頂きました。

みんなほとんど初対面だったのに
恐るべし岡崎パワー。

そして今回は有志で懇親会を開きました。

すると受講生の中に、
私の姉と同じ歳で大府中学校出身の先輩がいた!

超ミクロな同郷トークで盛り上がりました。

オンの時も、オフの時も、本音で学び合う関係を築きつつあります。

これもご縁ですね。
2015. 09. 02  
宇宙の種水の発売を報告するため
宇宙の水でお世話になっているパートナー様を訪問しました。

随分ご無沙汰してしまいましたが、
5年前、宇宙の水の開発・試験当時は、
ほぼ毎日パートナー様へ通い一緒に試行錯誤していました。

当社専用の事務スペースまで作って下さったほどです。

あれから久しぶりの訪問。

まず社員の皆さんが明るくなったと感じました。
また施設・ハード面、レイアウトも進化しています。

きっと人財というソフト面も、目に見えるハード面も
より成長されたと推測します。

5年という期間は気が付けばあっという間。
しかしこの5年間で日々進歩している会社と
そうでない会社の差は大きいですね。

パートナー様が元気で私も嬉しい気分になりました。
2015. 09. 01  
fc2blog_20150904183159e0b.jpg

社内に講師を招き管理職向けに研修を行いました。

そもそも「研修」という呼び方はあまり好きではないんです。
「学びの場」みたいな方がいいかな。

まだトライアルに過ぎませんが、
これから管理職やリーダーを中心に社内外での「学びの場」を強化します。

私はOJTや“教えない教育”こそが一番素晴らしい教育だと考えていますが、
一方で知識を入れることも必要です。

まずは基礎や理論を学び型を覚えることの重要性を今になって実感するからです。

知識を入れて、それぞれの現場で実践する。

こんなスタイルから始めていきます。
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム