2015. 01. 31  
いつものように娘から、
「パパ、幼児体操教室へ連れて行って!」と
お願いされました。

「いいよ。
 おばあちゃんからプリンターが使えなくなったので
 見て欲しいとメールがあったので、
 体操教室の後に、おばあちゃんの家に寄ろう。」と言いました。

しばらくすると、「今日は体操教室をお休みする!」

「???」

妻とどれだけ促しても、頑なに行かないと言います。
そして「おばあちゃんの家に行きたい!」

体操教室よりも祖父母の家の方がいいみたい。
しかもいち早く行きたいそうです。

子供は正直です。
2015. 01. 30  
fc2blog_20150204185757d17.jpg

愛知県労働局が主催した
「化学物質の流通過程における情報伝達の研修会」に参加しました。

労働安全衛生法の改正に伴い実施されたセミナーでした。

その中で言葉の意味について、とても興味深い話を聞きました。
それは「安全・安心」について。
私もよく使う言葉です。

安全の反対語は危険。
安心の反対語は不安。

安心や不安は心で感じること。
一方で安全や危険は科学的根拠を必要としているので、
同じような意味ではない事を強調していました。

ユニケミーは、理化学分析が主軸事業なので、
まずは科学的根拠から安全・危険を示す。
そして危険に対するリスクを低減して、
お客様を不安から安心に変えることが仕事です。

「安全・安心」・・・もう一度じっくり考えてみようと思います。
2015. 01. 29  
fc2blog_20150201164525438.jpg

いつも何気なく見過ごしてしまう社内の風景。

技術本部の階段踊り場の窓がダンボールで塞いであります。
これがいつもの風景・・・

「試験室をショールームにしよう!」と言っているのに。。。

この矛盾に気付いて、対応してくれた社員がいます。

実は一昨年に隣接する建物が解体されて、
それまでは全く光が差さなかった窓に光が入り明るくなりました。

しかし、とても眩しいので、
“とりあえず”光を塞いでいたダンボールが
いつの間にか当たり前になっていました。
2015. 01. 28  
fc2blog_20150201164501cd9.jpg

インフルエンザが猛威をふるっています。
当社でも複数の社員がインフルエンザで休んでいます。

マスクしたり加湿したりして予防していますが、
完全ではなく拡大防止が難しくなっています。

お客様でもインフルエンザで休んでいる
というお話をよく耳にします。

予防接種はあまり効いていないようなので、
私も油断はできません。

お気を付け下さい。
2015. 01. 27  
fc2blog_2015012911401577f.jpg

今年初めての千年経営研究会の名古屋会でした。

今回は名南経営さんのご紹介で
名古屋会に新しい後継者の方が参加して下さいました。

愛知県で縁起物などの焼き物を製造・販売するC社のSさん。
お話しを伺うと当社でも毎年飾っている干支の置物を
製造されているのがC社さんでした。

これも縁起物の置物が呼んでくれた素晴らしいご縁ですね。

「ぜひ一度見学に来て下さい」というSさんのお言葉を間に受けて、
即断即決即行の名古屋会メンバーは、
来月の名古屋会をC社さんで行う事に決定ーーー!

Sさん、本日は参加頂きありがとうございました。
これも縁起物が運んでくれたご縁です。
次回、そして今後ともよろしくお願いします。
2015. 01. 26  
fc2blog_2015012709453364a.jpg

娘は手紙を書いたり、絵を描いたり、ぬり絵をしたりと
女の子らしい遊びが大好きです。

娘は黒い鉛筆や色鉛筆を使うのですが、
自宅には刃が剥き出しになった小さな鉛筆削りしかありませんでした。

息子もまだ小さいし危なかったので、
娘には使わせていませんでした。

娘が自分で自由に鉛筆を削れないためか、
ペンケースの鉛筆は芯が折れているものが多かったのです。

そこで娘でも安全に使えるように
私にとっては懐かしいあのぐるぐる回す鉛筆削りを買いました。

妻も「電動の鉛筆削りが憧れだったんだよね~」と懐かしさに浸っているようです。

新しい鉛筆削りをプレゼントされた娘は、
1時間ぐらいをかけて家中の鉛筆を一心不乱に削っているのでした。
2015. 01. 25  
fc2blog_2015012709270072e.jpg

「今週の日曜日にリズミックチアの発表会があるからパパも見に来てよ。」
娘からこう言われていました。

そしていつも練習している大府市民体育館へ行くと、
いつもとは全く違う雰囲気。

なんとバスケットボールの日本リーグの大会が開催されており、
そのハーフタイムで演技するということだったのです。

この大舞台に立っていることがいかに凄いことなのか
娘は全く理解していないようです。

私も機会があればバドミントンの日本リーグの大舞台に立ちたいな~。
前座でチアリーディングを披露かな(笑)
2015. 01. 24  
fc2blog_2015012709132640c.jpg

いつものように子供たちと大府みどり公園に行くと、
バドミントンを練習していた芝生広場がトラロープで閉鎖されています。

よく見ると「芝生冬季養生中」

しかし広~い園内なので、
ここ以外にもバドミントンの練習ができそうな広場はたくさんあります。

だからいつもと別の場所を探してバドミントンの練習です。

少しずつシャトルをラケットに当てられるようになってきていて、
少しですが成長を感じます。

娘とのラリーが実現する日が近いかもしれません。
2015. 01. 23  
fc2blog_20150126131324b2d.jpg

ノーベル賞受賞で活況な名古屋大学で開催された
東海化学工業会創立50周年記念式典に参加しました。

企業が50年続くことが容易ではないように、
業界団体が50年続いたことは素晴らしことだと思います。

祝辞の中から東海化学工業会が
産学官連携の草分け的な存在でることを初めて知りました。

会員に大学の先生が多いのは、
このような理念を掲げていたからだったそうです。

また祝辞や講演から「化学屋」としての誇りとプライドを感じました。
「vs物理屋」のような話も多く、物理屋の私としては複雑でした(笑)

しかし、私の役割は化学の世界をちょっと外から見て、
化学屋さんでは気付かない当たり前を人の役に立つイノベーションに変えること。

だから、「vs物理屋」ではなく「物理屋と化学屋の共創」です。

これからはオープンイノベーションの時代。
それは競争から共創への変化とも言えると思います。
2015. 01. 22  
fc2blog_20150126095559c9a.jpg

景気回復の実感とか、物価の上昇とか。
政治・経済ではさまざまな議論がある中で、
原油価格の下落によりガソリンの価格が下がってきました。

消費増税や物価上昇はじわじわと感じますが、
このガソリン価格の下落は、
会社経営でも家庭でもストレートに実感できます。

しかし、これに一喜一憂することなく、
低炭素社会に向けた時代の変化はこれからも進んでいくことでしょう。

原油価格の上昇や下落も以前ほど騒がれなくなってきました。

時代はどんどん変化していきますね。
2015. 01. 21  
環境計量士の濃度も騒音・振動にも合格している
Kくんから鋭い突っ込みが・・・

「勉強進んでいますか?」

「・・・」

その日はスタバに籠って深夜までしっかり勉強しました。

あと1ヵ月とちょっとか~(苦)
2015. 01. 20  
fc2blog_20150126092234cbb.jpg

ホールピペットやメスピペットなど
化学分析では欠かせない計量ガラス器具です。

見た目はスポイトのようなものです。

しかし細長い形状なので、器具の洗浄には苦労します。
ご家庭ではストローの内部をきれいに洗う大変さをイメージして下さい。

この洗い難いピペットをきれいに洗う画期的な装置があります。
それが冒頭の写真のサイフォン式ピペット洗浄装置。

ピペットが入った水層に水を入れ、
満水近くになるとサイフォンの原理で自動的に水を廃水します。
そしてまた水層に水が溜まり自動的に廃水する。

化学の世界では一般化している装置ですが、
工夫されたシンプルなからくり装置なようで私のツボのド真ん中!

化学の世界には当たり前のようで当たり前じゃない
面白いモノがまだまだたくさんあります。
2015. 01. 19  
娘との会話。
「今日の幼稚園は先生合わせて12人だったよ。」

「あれ?
 娘の幼稚園のクラスの人数はそんなに少なかった?」

妻に確認してみると、娘のクラスは28人学級だそうです。
ということは、ナント17人が欠席!

それでも学級閉鎖にはならないみたい。。。

多くの欠席の原因は大流行しているインフルエンザです。

同居している家族の一人でもインフルエンザを発症してしまうと、
その期間は子供も登園できないそうです。

昨年は、家族全員がインフルエンザにかかりました。

予防は万全にしようと思いつつ、覚悟も必要かも。。。
皆さまもお気お付け下さい。
2015. 01. 18  
fc2blog_20150119183840b00.jpg

県リーグ2日目でした。

今日のチーム戦績は1勝2敗。
1日目と合わせた今大会の戦績は2勝3敗の4位で6部残留。

ふり返ってみると、6部で表彰台を逃したのは初めて。
これで8大会連続で昇格していないことになります。

20代の若手に頑張って欲しいんだけどな~。

さて、試合の後は全チーム揃っての祝勝会。

若手中心のAチームは3部で優勝して2部昇格!
いよいよ1部も見えてきました。

3月に結婚する後輩Aくんの奥様も参加してくれました。
勇敢な女性ですね~。

おそらく終始岐バのノリにドン引きしていたと思われますが、
末永くお幸せに。

くれぐれもAくんにバドを続けさせてあげて下さいね。

次回の県リーグでは、結婚パワーでAくんの価値ある1勝を期待しています。
2015. 01. 17  
fc2blog_20150119182301196.jpg

久しぶりに私が娘を幼児体操教室に連れて行きました。
もちろん、最近ほとんど昼寝をしなくなった息子くんも一緒です。

これが最近の私らしい平穏な休日の過ごし方になってきました。

娘を待つ間、いつものように息子は
体育館の周りをフラフラと遊んでいたのですが、
急に甘えてきて気が付けば、ZZZ

寝ている息子を抱きながら、娘の体操教室を見守る父。

イクメンだ。
と言ったら妻に叱られそう。。。
2015. 01. 16  
2016年度(平成28年度)入社の新卒採用の打合せでした。

リクルーターによる新卒採用活動はこれで5回目を迎えます。
「定期新卒採用」が社内で一般化して文化になりました。

採用難な時代において採用活動がこれほどまでに順調なのは、
協力してくれる多くの社員のお陰です。

そしてこれらの活動を通じて採用した社員が、
リクルーターになり後輩の採用活動に関わる好循環も生まれています。

採用活動をもっともっと成長させていこう。

理念と夢に共感してくれる仲間探しが今年も始まります。
2015. 01. 15  
fc2blog_20150119173656c97.jpg

もうすぐ11周年を迎える私の愛車。
エンジンの警告灯が点灯しました。

運転していても全く異常を感じないのですが、
エンジンマークの警告灯はかなり気がかりです。

ついに致命傷か・・・・。

ディーラーで調べてもらった結果は、O2センサーの故障でした。

あまり走行に影響はない部品ということなので、
部品が入荷してからあらためて修理します。

10年を超えてある程度の故障は仕方ない。
でも、走りはまだまだ元気です。
さすが日本車、日本製!
2015. 01. 14  
EPSON003.jpg

昨年12月にめでたく結婚した岐阜大学バドミントン部の後輩Yくんの
披露宴で実行した余興の写真が手に入りました。


その一部始終をこっそり公開します。

結婚式の披露宴や二次会で数々の伝説を残してきたS先輩やH先輩。
岐バのこのメンバーで実行する最後のミッションになるかもしれない。

そんな思いで実行した画像の数々をご覧ください。
2015. 01. 13  
fc2blog_20150114201908bc7.jpg

クリスマスに娘がサンタさんからもらったプレゼントは、
アナと雪の女王のアクアビーズアート。

これはママとの約束で、ミドルゴジラくん(2歳の息子です)が
お昼寝している時だけ遊んでいいことになっています。

イラストシートをビーズトレイにセットして、
指定された場所に指定された色のビーズを置きます。

最後に霧吹きで水をかけて乾燥したら完成。

5歳の娘でも簡単に本格的なビーズアートが作れるので、
娘はアナ雪のビーズに夢中です。

ビーズの素材は、ポリビニルアルコール(PVA)という
親水性が非常に強く温水に可溶な性質を持っています。

こんな化学的性質を利用した子供にも安全な素材です。

この商品はユニケミーと全く無関係ですが、
子供たちを夢中にする「ユニークなケミストリー」だなぁ~って思います。

ステキな商品です。
2015. 01. 12  
fc2blog_201501142002022a9.jpg

今年も家族揃って熱田神宮で初詣。

2015年も健康で明るい年となるようにお祈りして、
一人一人お守りを買いました。

そして娘のお目当ては屋台のチョコバナナ。
こういうことは1年経ってもしっかり覚えています。

「だって大好きなバナナに大好きなチョコが付いているんだから、
 大・大好きに決まっているじゃない。」

そう言いながら昨年同様に堂々たる姿で、
チョコバナナをかじる娘なのでした。

2015年が元気で健やかな年になりますように。
2015. 01. 11  
fc2blog_2015011419364293f.jpg

4年前からユニケミーの北館の玄関にAEDを設置しています。

AEDの更新に合わせて、昨年末から今年にかけて、
地域住民の皆様や社員向けにAED・心肺蘇生講座を開いています。

私は4年前にも受講しました。

今回あらためて講座を受講して、
4年前に教えて頂いた方法から随分変わったと感じました。

一番の変化は、「自信がなければ人工呼吸は省いても良い」こと。
人工呼吸は素人では難しいコツが必要で、
感染防止のために省いてもいいそうです。

胸骨圧迫に専念することが大切。

またAEDだけでは意味が無く、
AEDかつ胸骨圧迫で効果を発揮するそうです。

心停止後3~5分が勝負。
AEDが無くても強く・速く・絶え間なく胸骨圧迫することがポイントです。

救急車の到着まで平均7分。
大災害時に救急車はまず来ない。

私たちを救うのは身近な私たちです。
2015. 01. 10  
10386281_954901391188697_8991830317721816689_n.jpg

年に1回開かれる株主・幹部新年会でした。
今では三人の創業者が顔を合わせる唯一で貴重な機会です。

私は父である会長との出張で得た成果を報告するとともに、
理化学技術、理化学試験・検査・分析の技術を
よりピカピカに磨いていこうとお話しました。

新年会終了後の帰り際に、
創業者の一人である納谷監査役から
「いい会社にしてくれよ!」と強い言葉で声をかけられました。

この言葉からも、皆さまの期待に必ず応えていこう。

今週は父との出張や千年経営研究会、そして株主・幹部新年会を通じて、
皆さまの期待を肌で感じました。

「皆さまの期待に必ず応える!」

2015年は素晴らしいスタートになりました。
2015. 01. 09  
fc2blog_2015011410314189c.jpg

今年最初の千年経営研究会の月例会でした。

今回はスペシャルゲストとして、
日本実業出版社の酒井さんにお越し頂き900社以上の取材の中から、
事業承継の成功例をご紹介頂きました。

その共通項は、親や祖先、そして従業員への感謝。
そして自分に課せられた使命を理解・自覚していること。

懇親会では、亀井さんからこの共通項と自分自身を俯瞰することの
大切さのお話を伺いました。

その結果、「期待に応える!!」

これが今年のキーワードになりそうです。
2015. 01. 08  
fc2blog_201501121143596bb.jpg

自然が豊かで歴史のある離島で事業への協力を要請しました。

その結果、トップから全面的にご協力を頂けると回答を得て、
本格的に動き出します。

ここまでスムーズに話が進みスタートラインに立てたのは、
第一に人や事業、地域の縁に恵まれたことに他なりません。

そして、ユニケミーの40年以上の実績。
特にコアビジネスである理化学試験・分析・測定の
堅実な実績があったからです。

だからこそ理化学技術をもっともっと磨きあげよう。

また、これらの一朝一夕には築けないユニケミーの基盤に感謝するとともに、
ご協力を頂ける皆さまの期待に必ず応える!

決意をあらたにした素晴らしい父との出張になりました。
2015. 01. 07  
CIMG2164.jpg

ユニケミーの会長である父と久しぶりの出張でした。

親子が同じ会社にいても、
出張に同行したり一つの業務や任務を二人で行うことは稀なんです。

だからさまざまなことを学ぶ貴重な機会でもありチャンスでもあります。

宿泊先に到着するまでに、
二人で視察しながら移動しました。

その中でも、父の志や考え方、物事の見方が
何枚も上手であることが分かります。

そんな父の志や考え方に私が重なって、
多くの方々の期待に応えていこう。

志をより強くした一日となりました。
2015. 01. 06  
fc2blog_2015011211055676e.jpg

年末年始のお休みを利用して私の車も大掃除。

掃除機で車内をきれいにした後、
ガソリンスタンドで洗車機をかけます。

以前、洗車機が恐くて大泣きしていた娘。
「もう大きくなったから大丈夫。私も行きたい!」と娘が言うので、
娘を連れてガソリンスタンドへ。

しかし、メニューを決めていざ洗車!となった時に、
「やっぱり恐いから帰る。。。」

しかし、もう時すでに遅し。
恐怖の洗車機は私たちに向かってきます。

こうして今回も洗車中の5分間は大泣きでした。

娘にとっては手洗いの方が楽しくて面白いんでしょうね。
2015. 01. 05  
IMG_4948.jpg

国際センターにある東天紅で
ユニケミーの親睦会であるPPb会主催の新年会でした。

PPb会は社員の自主運営です。

だから乾杯の挨拶や中締めの挨拶が
新入社員なんてことも起こります(笑)

終始笑顔が絶えない楽しい新年会になりました。

社員の笑顔は本当に素敵です。
今年は昨年以上に明るい年にしよう。
そう誓った新年会でした。

この新年会でPPb会の今年度の行事が全て終了。
PPb会役員の皆さん、1年間ありがとうございました。
2015. 01. 04  
午未会という厄年会の新年会でした。

2012年5月に始まった厄年会。他と比べて発足がかなり早いようですが、
これを通じて小中学校の同級生とさまざなま形で縁が復活し
深められる時間が長いことは嬉しいですね。

一方でメンバーの脱退も相次いでいます。

これだけ長期間にわたる運営を覚悟した
運営役員には感謝しかありません。

「仲間が多い方が楽しい」

そんなメンバーの思いが素敵でした。

本格な活動は前厄を迎える3年後からなのでまだまだ時間があります。
それまでに仲間が増えることを期待しています。
2015. 01. 03  
fc2blog_20150103233800528.jpg

お正月のテレビは特番だらけ。

苦労してニュース番組を探したりして、
実は普段の番組の方がまだいいと思っている人が多いかもしれません。

私もお正月の特番がそれほど面白いとは思っていないのですが、
とっても面白いお正月特番を見つけました。

娘が毎日見ているNHKのEテレ。
今日の夕方、娘と二人でEテレを見ているとピタゴラスイッチの放送でした。
ビー玉が転がるピタゴラ装置にいつも感心しています。

しかし、番組の内容がいつもと違う。。。
大人の私が見てもかなり難しい内容なんです。

続けて見ていると番組のタイトルが「大人のピタゴラスイッチ」と
なっていることに気づきました。

その内容はかなり創り込まれていて本当に面白い。
子供たちに親しまれてるぼてじんや10本アニメのキャラクターたちが
創造力が必要な難問を出したり、ヒントを出したりと大活躍。

また、ピタゴラ装置が50回以上も失敗してようやく成功したというシーンも
公開していて、これなら毎週見たいと思いました。

番組の後、インターネットで調べるとお正月の特番だと分かりました。

一昨年から始まりた大好評な番組のようで、
昨年に続き今年で3回目だったそうです。

あと2回再放送が予定されているそうなので、
興味のある方は是非見て下さい。

これで、来年のテレビの特番がちょっと楽しみになりました。
2015. 01. 02  
fc2blog_20150103233915463.jpg

毎年1月2日は妻の実家の親戚が集合するのですが、
今年は親戚のさまざまな予定が重なり集合は無くなりました。

それでぶらりと家族でイオンへ買い物に行きました。

私は、以前から狙っていたユニクロのウルトラライトダウンを購入。

会社で仕事する時や出張の時などで、
防寒用にラフに着られるコンパクトなアウターが欲しかったんです。
それにピッタリなのがユニクロのウルトラライトダウン。

少し寒がりな私ですが、これで仕事中もあったかです。
2015. 01. 01  
明けましておめでとうございます。

喪中のお正月なので、
元日の今日は私の実家で夜まで静かに過ごしました。

今年は、仕事の面で
2014年までのさまざまな仕掛けの結果が出る年です。

ワクワクドキドキしながらも、
過密なスケジュールを考えると・・・
例年以上にあっという間に終わる1年間となりそうです。

2015年もよりご縁を広げ深められる良い年になるよう努力精進します。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム