2014. 12. 31  
fc2blog_20150101000615a17.jpg

2014年最後の日も娘は公園に行きたいと泣き出し、
またまた大府みどり公園へ行きました。

2014年を象徴する大晦日です(笑)

今年は公私ともに相変わらずバタバタとした毎日でした。

さて、もうすぐ2015年。

2015年のプライベートは今までよりは随分落ち着いた生活が送られそうです。

一方で仕事では実行中のさまざまなプロジェクトの成果が出る年。
想像するだけであっという間の2015年となりそうです。

お陰様で無事に2014年を終えられました。
今年お世話になった多くの皆様に感謝いたします。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
2014. 12. 30  
fc2blog_20141231011616f20.jpg

母の友人のご自宅で開かれた餅つきへ行きました。

ご自宅にあった石臼を母が見つけ、
孫たちのためにと友人にお願いして実現したそうです。

実際に石臼と杵を使ってお餅をつくのは、
子どもたちだけでなく私も初めての経験でした。

釜戸でもち米を蒸すところから始まりました。

そして、蒸しあがったもち米を、杵で10回もついたら腕や足腰はフラフラ。
大人の男性6人が交代して何とかお餅が完成!

縁あって集まった多くの方々と
つきたての柔らかいとろけるようなお餅を
餡子やきな粉、大根おろしで美味しく頂きました。

昔は当たり前の光景だったようですが、
現代はこの光景こそが“贅沢”で価値あることだと思います。

子供たちも大喜びでした。

また機会があればこういう贅沢な時間を過ごしたいですね。
貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。
2014. 12. 29  
2014年もあと数日。
今日は娘とともに自宅の大掃除でした。

窓やサッシのレール、棚の上、冷蔵庫の上、換気扇、エアコン・・・

雑巾を片手に普段あまり掃除しない場所を
ひたすらきれいにしました。

毎年のことながら、
こんなに大量の埃と一緒に暮らしていたとは驚きです。

しめ縄や鏡餅も飾り、
わが家はお正月を迎える準備ができました。
2014. 12. 28  
fc2blog_20141230174101e37.jpg

娘が長い髪を切りたいと言い出しました。

実は何日も前から妻に話していて全く気が変わらないので
娘の言いなりで腰まで伸びた髪をバッサリ切りました。

まるで失恋したかのようです。
妻は「これで当分髪を縛れない」と寂しそう。

娘になぜ髪を切りたかったのか聞いてみると、
「お風呂の後に髪の毛を乾かす時間が短くなって早く寝られるから。」

2014年とともにロングヘアーに別れを告げ、
2015年はショートカットでイメチェンした娘なのでした。
2014. 12. 27  
fc2blog_20141230173948eef.jpg

先週の週末は公園に行くことが出来ませんでしたが、
相変わらず今週もみどり公園へ。

今日は、クリスマスにじーじとばーばからプレゼントされた
アナ雪のバドミントンセットで遊びました。

ラケットにシャトルを当てることほとんどできませんでしたが、
楽しんで遊んでいました。

ちなみに、隣りで遊んでいた家族は私の同級生で、
私を見つけて声をかけてくれました。

地元のみどり公園で毎週遊んでいたらいつかこういう日が来ると思っていました。

来年の大府みどり公園子連れ同窓会が楽しみです。
2014. 12. 26  
fc2blog_20141230173902b3f.jpg

一年間で最も成長した技術部員を表彰する技術部MVP。
今年はみんなの投票によって決めました。

今年選ばれたのは、
通常業務だけでなくリクルーターとおもてなし技術部隊で
大活躍だったOさん。

また明るく前向きなOさんに多くの社員が元気をもらいました。

私もさまざまな面でOさんのサポートに助けられました。

そして特別賞は、今年の新入社員であるFくんとOくん。

「新人なんだから成長して当たり前。」
実は当たり前に成長することはかなり難しい。
みんなの期待以上だったから特別賞に選ばれたんです。

Oさん、Fくん、Oくん、おめでとう。

来年ももっともっと盛り上げて、
明るくて前向きなユニケミーにしていきましょう。

さて、今年のユニケミーの営業は本日で無事に終了しました。
今年一年間ありがとうございました。
2015年もどうぞよろしくお願いします。
2014. 12. 25  
fc2blog_201412260845515c0.jpg

2夜連続の楽しいクリスマスパーティーが終わり、
子供たちはイブの夜の眠りに就きました。

そして、その夜枕元にお願いしていたプレゼントが
サンタさんから届きました。

朝になって子供たちが目を覚ますと、
「サンタさん来た~!!!」と大喜びしながら、
急いでプレゼントの中身を確認。

娘に「サンタさんはどこから家に入ってきたと思う?」と尋ねると、
「そりゃ、玄関でしょ。」と現実的なお答えでした。

また「パパには届かなかった・・・。」と言うと、
「そりゃ、大人だからでしょ。」とこちらも現実的。

今年もサンタさんが来てくれてよかったね。
来年も来るかな~?
2014. 12. 24  
fc2blog_20141225163422498.jpg

クリスマス・イブの夜。

家に帰ると「メリークリスマス!」と言って、
妻と子供たちが私を出迎えてくれました。

リビングは手作りの飾り付け。
ツリーに見立てたケーキは、妻と子供たちが一緒に作ったそうです。

娘は2日連続のクリスマスパーティーを楽しんでいました。

一方で息子は昨日のクリスマスパーティーで食べ過ぎたのか
体調が悪かったようで食事やケーキはほとんど食べませんでした。

私を待っていてくれたので夜遅く始まったわが家のクリスマスパーティー。
気が付けばかなり夜が更けてしまい
「眠る前にサンタさんが来ちゃう。」と娘は慌てて寝る準備。

あとはサンタさんがプレゼントを届けてくれることを待つばかりです。
2014. 12. 23  
20141225.jpg

私の姉の家族と姉のお義母さん、
私の父と母、そして私の家族が姉の家に集まり、
毎年恒例のクリスマスパーティーでした。

大人7人、子供5人が集まるとかなり賑やかになります。「

娘はこの日をとても楽しみにしていて、
「ドキドキワクワクする」と毎日のように言っていました。

子供たちが大好きな手料理とケーキ、
そしてたくさんのクリスマスプレゼントをもらいました。

さらに明日の夜はいよいよサンタさんがやってくる?

楽しい日はまだまだ続きます。
2014. 12. 22  
original.jpeg

まだまだ若いつもりですが、
年々寒さが辛いと感じるようになってきました。

私の座席が比較的エアコンが当らない場所だからかな?

そんな思いから、急に辛い食べ物が食べたくなりました。
私は辛いものがかなり苦手で、
ココイチのカレーもボンカレーも甘口なのに。

今日の昼食はユニケミーの近くの台湾料理のお店で、
思い切って台湾ラーメンと麻婆飯のランチセットを注文しました。

これがおいしくてたまらなかった。
ちょっと汗をにじませながら。
ハマりそうです。
2014. 12. 21  
fc2blog_20141222203246573.jpg

一宮市総合体育館いちい信金アリーナで、
県リーグの初日でした。

前回までエースで活躍してくれたTくんが米国留学で抜け、
今回から厳しい戦いが予想されます。

しかし、最年長ながらK先輩がメンバーに入ってくれました。

初戦はK先輩の活躍もあって勝利。
しかし、2戦目は残念ながら負けてしまいました。
チームの戦績は2戦1勝1敗でした。

私の個人成績は、2戦2敗。
それぞれシングルスとダブルスに1試合ずつ出場しましたが、
どちらもファイナルセットで落とすという失態でした。
(まあ、いつものことですが・・・)

残りの3試合は来年1月です。
とりあえず残留狙いかな。
2014. 12. 20  
fc2blog_20141222203228ee8.jpg

明日の県リーグ初日に向け、安城市北部公民館で
岐大BCのメンバーと前日の調整練習でした。

子供たちも行きたいと言うので、
娘は幼児体操教室を休んでバドミントンの練習に連れてきました。

最近、バドミントンを始めたいと娘が言い出しました。
まだまだ遊び感覚ですが、
ラケットとシャトルで遊ぶこと好きなようです。

とりあえず、公園での羽根つきや
体育館で練習の合間に遊ばせてみることにします。

パパは練習不足ですが、意外にも調子はそこそこで何とかなりそう。

明日が楽しみになってきた。
2014. 12. 19  
fc2blog_20141219214115552.jpg

2014年のユニケミーの営業は、残り1週間となりました。

毎年師走の時期は、
ラストスパートの如く多くのご依頼を頂きます。

夜の9時を過ぎたというのに、
事務室は朝の9時のような光景です。

大雪や寒さに負けず
お客様のためにみんなよくやってくれています。

くれぐれも体調を崩さないよう祈るばかりです。

あと1週間。
気合い入れてガンバロー!!
2014. 12. 18  
fc2blog_2014121921110805b.jpg

今年はサンタさんが来る前に雪が降りましたね。
しかも大雪です。

電車は遅れ、
乗車待ちの駅でやっと電車が来たと思ったら、
満員で乗れず。。。

高速道路は通行止めで、一般道は大混雑。

娘の幼稚園はバスが動けないので休み。
妻と家族4人の雪だるまを作って過ごしたそうです。

息子はなぜか雪が苦手のようで、記念撮影では号泣だったそうです。

この数日間は本当に寒いですね。
温かい食べ物が身にしみておいしく感じる季節です。

これからが冬本番だと言うのに、もう春が恋しくなりました。
2014. 12. 17  
fc2blog_201412181902504da.jpg

半年に一度の背水の陣。
ユニケミー技報の最終的な編集に追い込まれる時期がやってまいりました。

現在、ユニケミー技報は毎年1月1日と7月1日の年に2度発行しています。

社員が原稿を書いて、
編集責任者の私と何度もやり取りしながら仕上げます。

ここまで仕上げるまでに5回、10回と何度も修正します。
私が納得するまで。

ここでかなりの社員が心折れそうになります。

ユニケミー技報が一応の形になると、
今度は社長はじめ多くの関係者に確認してもらい、
受けた指摘を一つ一つ修正していきます。

さらに社内の多くの目にさらされて、磨き上げていきます。

こうしていつも滑り込みギリギリセーフで、
ユニケミー技報をお客様に発送しております。

毎回、力がこもったこんなユニケミー技報は、
前回号からメール版の配信をはじめました。

もちろん、無料です。

ご希望される方は、
当社ホームページのお問合せフォームよりお申し込み下さい。

http://www.unichemy.co.jp/inquiry.html
2014. 12. 16  
fc2blog_2014121819001347e.jpg

年末恒例の忘年会でした。

業務の都合で参加できない人が例年になく多かったことがとても残念。
気分的には忘年度会とか新年度会の方が、しっくりくるかも。

来年4月から入社する内定者のUくんは富山から駆けつけてくれました。
そして、こちらも毎年恒例になってきた内定者の自己紹介と小ネタ披露。

岐阜県郡上市出身のUくんは、
多くの社員と初対面で緊張しているにも関わらず、
ソロで郡上おどりを堂々と披露してくれました。

今回の忘年会で一番盛り上がったね。

さて、今年も残りあとわずかです。
今年努力して蒔いた種は、来年に必ず成長の機会を与えてくれる。

とりあえず年末まで笑顔で踏ん張ろう!
2014. 12. 15  
fc2blog_20141217221927735.jpg

予想通りの結果となった今回の衆議院の解散・総選挙。
投票率も予想通り過去最低を記録したそうです。

わが家でも選挙に行く、行かないで妻と意見が分かれました。

「今回の解散は全く理解できない。
 世の中の子育てママはそんなにヒマじゃない。」
毎回必ず選挙に行っていた妻でしたが、
今回は絶対に選挙に行かないと言いました。

私は政治にあまり期待していない若者の一人ですが、
それでも選挙には行きます。

「若者が選挙に行かないなら、政策が高齢者中心になって当然。
 それが嫌なら若者よ。選挙に行きなさい。」
こんな意見にとても共感したからです。

私は、ユニケミーがより世の中に必要とされる会社になっていくことが、
この国をより良くしていく一助になると信じています。

政治家の皆さんも逆風に負けず頑張って下さい。
2014. 12. 14  
fc2blog_20141217220015096.jpg

今日は予定もあって難しいと思っていた連続公園記録。

しかし、その事実を伝えると娘は案の定泣きだしました。

それならば、いつもの大府みどり公園は難しいけれど、
愛知県健康の森なら用事のある場所からすぐ近いので帰りに少し寄ろう。

こうして、みどり公園の連続記録は4週でストップしましたが、
公園記録は5週目と継続です。

今回はこどもの森という公園の北東に位置するエリアで遊びました。

娘と息子は、ここにあるロングスライダーに大ハマり。
ついでに、今回は一緒にいた妻も大はしゃぎ。

娘に「みどり公園と健康の森はどっちがいい?」と聞いてみると、
迷わず「健康の森!」

未練も無く乗り換えは早いようです。

帰りに娘からの提案。
「これから毎週土曜日はみどり公園。
 毎週日曜日は健康の森にしよう!」

寒さにも負けず、子供は元気ですね。
来週末はバドミントンの試合があるので、
6週連続は厳しいか?
2014. 12. 13  
10494811_694770213970120_1846833133520547882_n.jpg

「独身はいいね。自由がきいて好きな事やれて・・・」

「いや~、子供と一緒に写った家族写真の年賀状を
 見ると正直焦りますよ。
 子育ては大変そうだけど子供はかわいいし。
 逆に羨ましいぐらいですよ。」

お互いに30代を半ばにして、
会うといつもこんな話をしていた岐阜大学バドミントン部時代の後輩Yくんが
ついに結婚しました。

決まったら、あっという間だったね。

岐バ恒例の自己満足余興は今回も健在でしたが、
まだ写真を入手していないので後日紹介します。

花嫁のMさん、Yくんを人生のパートナーに選んでくれてありがとう。
Yくんとはもう16年以上の付き合いになるけれど、
優しくて、でもしっかりしていて本当にいい男です。
Yくんをこれからもよろしくお願いします。

Yくん、Mさん、ご結婚おめでとうございます。
お互いを尊重し、支え合い、時には喧嘩もしながら、
幸せな家庭を築いて下さい。

末永くお幸せに。
2014. 12. 12  
fc2blog_20141216125538a78.jpg

1年前の息子くんは、かわいいミニゴジラでした。

しかし、ミニゴジラくんもすっかり成長して、
2歳になった今は、ミドルゴジラになりました。

さまざまな破壊活動の中でも、一番やっかいなのは本。

新しく作ってもらったリビングの本棚に絵本を並べても、
少し目を離すと手の届くところは全部出しちゃいます。

「あちゃ~」って感じです。

本を並べてすぐに出されて、
また並べて、またすぐ出されての繰り返し・・・

こんな破壊活動を毎日繰り返している息子くん。

将来はキングゴジラになること間違いなし!
2014. 12. 11  
父が大変お世話になったお客様を訪問しました。

親子二代でお付き合い頂き、
共にお仕事ができるのはとても幸せなことであり、
感謝に堪えません。

父とはもう30年以上のお付き合いだそうです。

その頃とは随分時代が変わり、
事業が厳しくなったというお話しでした。

しかし、お客様と共に新しい価値を創出して、
さらにご縁を深めていきたいと感じました。

「競争」から「共創」へ。
私のテーマでもあります。
2014. 12. 10  
子供たちは毎日夜の9時から10時頃に寝かしつけます。

子供たちが起きている時刻に帰宅すると、
有難いことに子供たちは大喜びで迎えてくれます。

そして毎回のように娘から、
「パパ、今日は一緒に寝よう。」と誘惑を受けます。

娘の甘~い誘惑には勝てない訳で、毎回一緒にベッドイン!

子供たちの就寝時間ギリギリに帰宅した時は、
子供たちが深い眠りに就いたことを確認し、
こっそり起きて夕食やお風呂にありつきます。

しか~し、疲れている時や睡眠不足の時は、
子供たちより先に私が寝てしまうんです。

そして、夕食を食べないまま起きたら朝、ということもしばしば。
こんな時は、朝食に昨日の夕食を食べています。

昨日もやってしまいました。

特に冬場は一度布団に入るとなかなか出られれないんです。。。

計量士の試験勉強もあるので、
この冬場は何とか誘惑を断ち切らなければ。
2014. 12. 09  
社内のあるプロジェクトで、
部門ごとに現状の業務フローをまとめています。

何度書き直しても、完成しません。
「あれが足りない、これが足りない。
 こんな場合もある、あんな場合もある。
 稀に、稀に・・・・」

何か工夫することもなく、
ただただ現状の業務フローを書き記すだけなのに。

改善におけるで「表準作業」と「標準作業」の違いを思い出しました。

表準作業とは、現在行っている作業について事実をありのまま正確に記録すること。
標準作業とは、モノの作り方、改善管理の仕方などをまとめたもの。

表準化はムダ発見し、改善する機会を得るためです。

現在行っている業務フローの表準化は、
きっとユニケミーを進化させるきっかけを与えてくれるでしょう。

それにしても、現在の業務フローはびっくりするぐらい複雑です。

それと同時に、実は各部門間で自然に協力して連携プレーが生まれていたり、
人が判断することの素晴らしさを気付かせてもくれます。

業務フローの表準化が終わると、
フローを再構築していよいよ標準化が始まります。

どのような変化を起こすか楽しみです。
2014. 12. 08  
fc2blog_20141208201954c32.jpg

今朝は随分冷え込みました。

出勤前の車のフロントガラスがバリバリに凍っていました。

急いでいる時に、フロントガラスがバリバリだと、
正直かなりイライラします。

私の車はリモコンエンジンスターターという文明の利器が付いています。

しかし、「寒さに反応して私の出勤時間を逆算して・・・」なんて機能は
さすがにありません。
だから、バリバリの時は事前にリモコンで
エンジンをスタートさせなければならないのですが、
朝の忙しい時間帯は、このエンジンスタートをかなり高い確率で忘れます。

失敗しても、失敗しても、忘れてしまう。。。

結局、リモコンの意味ないじゃ~んと思いながら、
イライラして車で氷が融けるのを待つか、慌ててお湯を作ってガラスにかけるか。
スプレーを使ったりもしました。

今シーズン初のバリバリを迎えた今日は、
妻が優しく「車凍ってるよ」って教えてくれたので助かりました。

毎日がそうあって頂けると助かります。(男の願望)
2014. 12. 07  
fc2blog_201412082049161fe.jpg

週間が習慣になりました。

今週も娘の強い要望にお応えして、
息子と共に3人で大府みどり公園へ。

これで4週連続の記録達成です。

私が休みと分かった瞬間に「みどり公園行こっ!」

寒さが一段と厳しくなり、
先週と比べて来園者が随分少なくなっていました。

そんな中でも子どもたちは元気いっぱい。

公園から帰る時、娘からの提案。
「これから毎週日曜日はみどり公園の日にしよう!」

ウンと言うしかないパパなのでした。。。

連続記録はまだまだ更新できそうです。
2014. 12. 06  
fc2blog_2014120820193295f.jpg

全社員が参加する全体会議が開かれました。

社長の話から始まり、今期の営業展開や交通安全などについて、
それぞれの担当者や責任者が発表しました。

数年前と比べて、プレゼンテーションのレベルが
全体的に向上したことを実感します。

例えば、発表が一方通行ではなく対話方式であったり、
語りかけるような話し方であったり。

「伝えたか」ではなくて「伝わったか」と意識しているように感じます。

こんな行動指針でさらに広がっていくことを期待しています。
2014. 12. 05  
私の住む大府市内でも車歩分離信号が増えてきました。

メリットは理解しているつもりなので、時代の流れに任せようと思います。

そんな中で、次のようなことが起きました。

車歩分離式の信号交差点で右折しようとしたら、
歩道を走る自転車が走ってきました。

この自転車の人が軽車両という認識なら、車両信号の青で直進。
逆に、歩行者という認識なら、歩道信号の青で直進。

私はしばらく待って、自転車が直進してこなかったので、
そのまま右折しました。

実態は歩道を通行する自転車はまだまだ多いです。

「べき論」はさまざまでしょうが、事故は一瞬。
かもしれない運転で気を付けます。
2014. 12. 04  
fc2blog_20141204172719e96.jpg

ここはどこでしょう?
分かった方はかなりの通です。

昨日と今日の2日間で、この離島の方々からお話を伺いました。

インターネットを使って事前にかなり調べて現地に入りました。

しかし、アナログはデジタルに勝る。
インターネットでは分からない貴重な情報を
たくさん得ることができました。

今回は、とても有意義な訪問でした。

今後のご縁の広がりを確信し、
これから夜の便で名古屋に帰ります。
2014. 12. 03  
fc2blog_20141203230159d44.jpg

とある離島に来ています。

プロペラ機に乗るのは久しぶり。
何だかちょっと緊張するんです。

でも大丈夫。
揺れることもなく無事に到着しました。

今日は移動だけでしたが、
宿泊するホテルで素敵なお話を伺う事ができました。

新たな出会いとご縁の広がりにワクワクしています。
2014. 12. 02  
今年最後の千年経営研究会の月例会でした。

振り返ってみると、今年も多くの学びがありました。

研修やセミナー、本を通じて勉強することも大切です。
しかし、それ以上に実践している人や経営者から直接お話を伺い、
自ら行動し実践することが何よりも素晴らしい学びになる。

亀井さんからの厳しい一言からも、
多くの事を気付かせて頂きました。

「経営者の在り方」
「理念の深掘りと実践」

今年、そして来年に向けて、
これが私のテーマになりました。

千年経営研究会の皆さま、
今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
2014. 12. 01  
fc2blog_20141203134402c7f.jpg

12月に入りました。
2014年もあと1ヶ月ですね。

あまり実感できないのですが、
この数日の寒さが冬本番を知らせてくれます。

わが家では、クリスマスの飾り付け。
そして、子供たちがサンタさんにプレゼントをお願いしました。

子供たちは、クリスマスやお正月で楽しみの多い時期ですが、
大人たちは大忙しです。

ユニケミーもわが家も、おかげさまで相変わらずドタバタとした
年末年始を迎える事になりそうです。
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム