2013. 12. 31  
2013年も残りわずかですね。

私は実家で「紅白」ではなく、
「笑ってはいけない」で大爆笑しています。

今年も相変わらず「光陰矢のごとし」でした。

私の2013年を漢字一文字で表すと「向」

今年は約3年かけて考え抜いてきた自分の信念や方向性が
より具体的になったことを実感できる年でした。

来年からは、この「Why」を大切にしながら、
「How to」に寄せて実行していきます。

公私に限らず今年お世話になった皆さま、1年間ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

良いお年を 
2013. 12. 30  
fc2blog_2013123111481849c.jpg

家族で大掃除。

今年は和室の障子も張り替えました。

子供たちに落書きされた上、ビリビリに破られてしまい、
無残な姿になっていました。

アイロンを使って障子を張り替え、古いものと比較すると、
気づかないうちに結構に日焼けていました。

随分と部屋が明るくなった気がします。

このきれいな状態が何日続くのか?

娘は「ダメになったらまた張り替えればいいんだよ。」
と前向きなコメント。

娘さん、息子くん、くれぐれもよろしくね。
2013. 12. 29  
ハタモクin名古屋の忘年会に参加しました。
入社1年目で明日も仕事なのに、いつの元気で前向きなはーちゃんが
企画してくれました。

ありがとう。

最近のハタモクは、出張と重なっている事が多く、
今年の7月以降参加できていません。

すいません。。。

久しぶりに皆さんにお会いして、それぞれ大きく“変化”していました。

中でも一番大きな変化は、ハタモク1年目に就職活動中だった学生の皆さんが、
現在は社会に出て試行錯誤とモヤモヤの中にいることかな。

さて、今回も津島の母ことヒロコさんの占い。

今回は生年月日からの性格診断です。

それによると、
・実は人付き合いが苦手、知り合いは多いが親友が少ない
・理屈好きで大人な部分と子供部分を両方持ち合わせているので、
相手を 100%聞き入れるか全く聞かないかのどちらか (面倒臭い性格ですね)
・仕事に向いている
などなど

「いいこと言われないな〜」と私が言うと、
そういうところが「私らしい」そうです。

「そうですね〜」って、聞き流せないところが。。。

・・・

2014年もガンバロ〜っと。

ハタモクの皆さん、来年もよろしくお願いします。
2013. 12. 28  
fc2blog_201312291621349bf.jpg

少し遅めの年賀状作成です。

残念ながら、元旦にお届けすることは難しいようです。
皆さん、ごめんなさい。

今年は妻が作ったテンプレートをそのまま拝借しました。

来年は午年。
私は年男です。

私も皆さまもいい年になるといいなぁ~と思いながら、
メッセージをササッと書き上げました。

今年もあと数日ですね。
2013. 12. 27  
ユニケミーは今日が仕事納めです。

仕事にきりがついた社員から大掃除。
私は、主に不要となった分析試料の分別廃棄を行いました。

来年は早々にも新卒採用のラボツアーが開始されます。
またお客様に向けても、これまで以上にラボツアーを強化していきます。

しかし、5Sという意味ではまだまだ課題山積。
今年やり残したことも多くあります。

ラボのショールーム化までにはほど遠い状態ですが、
皆さまにご指導頂きながら、社員とともに一歩ずつ近づけていきます。

今年一年本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
2013. 12. 26  
DSC07902.jpg

ユニケミー技報の季節がやってきました。
これは平成4年2月から20年以上も続いている社外報です。


私が編集を担当するようになって丸3年経ちます。
少しずつではありますが、自分のカラーも出せるようになってきました。

今回は、スコラさんの変革リーダー実践会で作成した
「世界一のHOKOKUSHO」プロジェクトのチラシ
を基に、
さらにさらにブラッシュアップしたものを同封します。

「文字が多い!」
「胡散臭い。」
「お客様から見たメリットは?」

社員から“いい批判”をたくさんもらい
あれから何度も何度も検討を重ねました。

その結果、かなりシンプルになりました。
「欲張らない」という結果です。

チラシを検討していくプロセスで、
意見を出してくれた社員の思いが分かり、
その点はとても満足しています。

チラシの中身は、まだまだ納得のいくものではありませんが、
社長からの「とりあえずやってみよう!」という言葉に勇気付けられて、
「初版完成!」ということになりました。

これからも「世界一のHOKOKUSHO」プロジェクトの一品を、
試行錯誤しながらお客様にお届けしていきます。
2013. 12. 25  
fc2blog_20131225215906ff4.jpg

昨年のクリスマスは、娘が約束を守れなかったので、
わが家にサンタさんが来たのは、4ヶ月遅れとなる今年の4月でした。


さて、今年のクリスマスは???

娘が寝た後、聖夜にサンタさんがやって来てくれました。

寝室の出窓に娘と息子へのプレゼント・・・

しかし、プレゼントが出窓のカーテンに隠れて、
朝起きて娘は見つけられませんでした。

朝目覚めてプレゼントが無くてガッカリ。。。
たぶん、サンタさんはいじわるしたかった訳ではなくて、
プレゼントがそこにしか置けなかっただけだと思いますよ。。。

肩を落とす娘にもう一度一緒に探そうと、
出窓を見てみると・・・

プレゼントを見つけた後の娘の喜びようは、
ご想像の通りです。

娘の解説によると、サンタさんはベランダから侵入して、
出窓にプレゼントを置いていったそうです。

わが家にサンタさんが来てくれて、
ホッとひと安心のパパとママなのでした。
2013. 12. 24  
fc2blog_20131225090730945.jpg

クリスマス・イブです。

ユニケミーの技術本部には小さなクリスマスツリーを飾りました。

しかし、社内にはそんなムードは見られません。
納期に追われて「バタバタ」という印象です。

多くの社員が残業となってしまっている一方では、
それでも、イブの夜を楽しく過ごそうと、
何とか努力して、早く帰宅した社員も多く見られました。

私もいつもよりは早く帰宅して、
家族とともにイブの夜を過ごしました。
2013. 12. 23  
fc2blog_20131223105113aaf.jpg

昨日は、恒例の大家族クリスマスパーティーでした。

私の家族、姉の家族、そしてじーちゃんとばーちゃんが大集合。
大人7人と子供5人の総勢12名です。

また甥っ子の誕生日が近いので、
「メリークリスマス&ハッピーバースデー」

その甥っ子が大好きな「仮面ライダー鎧武」のキャラケーキ。

「ケーキまでキャラにしなくても・・・」と思ってしまいますが、
子供中心とは、こういうことかな(笑)

みんなで持ち寄ったおいしい料理とケーキ、
そして子供たちはたくさんのプレゼントに囲まれて、
今年も楽しいクリスマスを迎えることができました。

しかし、まだまだ今年のクリスマスシーンは続くんです。
2013. 12. 22  
fc2blog_20131223105918e12.jpg

秋の県リーグの初日でした。
なんと2敗。

みんな不甲斐なかったな〜

降格争いとなりそうなチームが、他チームの棄権により「棚から牡丹餅」の1勝。
棄権したチームが次回は出場し、実は強かったりすると超危険。

最下位で降格が見えてくる・・・

次回は、3戦中2勝以上するしかないんです。

初日に全敗で年越しは、モヤモヤするんだよな〜。
2013. 12. 21  
fc2blog_201312221054490a2.jpg

ラケットのガットを張り替えました。

普通であれば、ガットが切れて張り替えることは日常。
練習量が減ればその分ガットが切れてしまう頻度も低くなります。

しかし、今回は一味違いました。
ガットが切れたのは今年の6月。

それ以降ずーっと、放置されていたのです。

そして、ようやく重い腰が上がりました。
なぜなら、明日が県リーグだからです。

相変わらず、練習をしていない日々は続いています。

明日も後輩たちに頑張ってもらおう。。。
2013. 12. 20  
DSC07899.jpg

毎年恒例となっているユニケミーの忘年会でした。

しかし、来週納期のご依頼が多くなっているため、
忘年会を急遽欠席したり、
3連休を返上して出勤日する社員が多くなっています。

お客様から多くのご依頼を頂いていることとともに、
そのご期待に応えるべく懸命に努力している社員に感謝します。

安心して「年忘れ」するには、もう少し時間がかかりそうです。

今回の忘年会も昨年と同様に内定者のお二人に来てもらいました。

忘年会の開始1時間前に告げられた2人が協働して行う自己紹介。

・・・失敗も経験、かな(笑)

さて、無事に卒業論文を終えて、
来年4月に元気な姿を見せて下さいね。

今年も営業も残り1週間。
今年最後の正念場です。
2013. 12. 19  
「納期は『年末』」
最近、社内ではこんな言葉をよく耳にします。

12月納期のご依頼を数多く受けております。
ありがとうございます。

お客様の四半期決算とも重なっているようです。

「今年のことは、今年のうちに。」

お客様のご希望納期にお応えできるよう
社員一丸となって精一杯努力致します。

あともう一踏ん張りです。
2013. 12. 18  
fc2blog_20131219100508ae3.jpg

私が社内にいる時の昼食は、
ほぼ毎回「あいざわ」という喫茶店へ行きます。

ユニケミーから徒歩数分のところにあり、
もう7年近くも通い続けています。

私がお店に入ると、何も言わなくても日替りランチが注文され、
食後にはホットコーヒーが運ばれてくるほどです。

他にも私以上に長い常連客も多くいるため、
店内でオーダーを伝える時は「日替りランチ一つね~。」よりも
「○○さん~」と名前を呼ぶことの方が多いお店です。

この喫茶店のマスターは、70歳超える女性。
私の母より10歳以上も年上です。

いつも明るく元気で情に厚い方で、
私や家族、社員のことをいつも心配してくれています。
私が仕事や家族のことなどを相談することもあります。

私にとっては“ランチの母”という存在です。

最近では、風邪をひいてマスクしている私を心配して、
食事の前に「とうがらし梅茶」を出してくれます。

こういう“温かい”お店だから、
結果的に7年も通い続ける常連になっているのでしょう。

このお店は、決して大繁盛店ではありません。
言い方に語弊があるかもしれませんが、
どこにでもある「普通の喫茶店」です。

古き良き日本の姿の一つは、
こういうお店のことではないかと想像しています。
2013. 12. 17  
DSC07897.jpg

今年から、ユニケミー技術部年間MVPを決めて表彰することにしました。

これは、レベルの高い技術者やファインプレーを表彰するのではなく、
1年前の自分と比べてどれだけ成長したかを評価するもので、
技術部の管理職が話し合って決めました。

そして、今年のMVPはKさん。
いつもニコニコ笑顔で、どんな仕事にも前向きに取り組みました。

MVPまで、あと一歩という特別賞はSさんとHさん。

Sさんは、非常事態で一時上司が抜けた穴を必死に埋めるだけでなく、
多能工・多機能工にもチャレンジし、技術者としての裾野を広げました。

Hさんは、「よく調べ、よく聞く。」という学ぶ姿勢が素晴らしかった。

こうして1年前より、とってもとっても大きく大~きく成長した3名に
技術部の朝礼で表彰状を贈りました。

おめでとうございます。

来年もより一層成長して、社会に貢献しお客様や社員に
多くのファンがいる技術者になられることを期待しています。
2013. 12. 16  
DSC07896.jpg

昨日購入したお菓子の使い道をブログに書きたかったのですが、
いい写真が撮れなかったので、明日以降に延期します。

さて、風邪をひいてしまったようです。
咳、喉、頭痛。

私の家族は娘からはじまって、全員が風邪をひいています。
毎日、「咳」の合唱。

息子は胃腸風邪で、上から下から・・・

師走でバタバタする時期なので、
よい年末年始を迎えられるように早く治します。

ユニケミーも、マスクパーソンだらけ。

風邪が流行っているようなので、
皆さまも体調管理にはくれぐれもお気を付け下さい。
2013. 12. 15  
fc2blog_201312152254283ff.jpg

娘とともに、ジェイアール名古屋タカシマヤへ。

改善仲間のSさんが働いている洋菓子店が目当てです。
随分、凛々しくて格好いいSくんの働く姿を見ることができました。
今後、どうやって店舗改善していくのかが楽しみです。

お歳暮、クリスマス、年末年始と忙しい師走の12月だけあって、
もの凄い人混み。

妻はこのお店の生ケーキがお気に入りなので、
明日のお菓子とともに、生ケーキを購入しました。

何のためにこのお菓子を買いに行ったかは、
明日のブログで公開します。

Sさん、年末商戦 頑張れー!
2013. 12. 14  
技術部のKさんが退職することになり、昨日が最終出勤日でした。

Kさんは、1年半前に入社。
私がズボンを破れたまま面接した時に採用して、
ユニケミーの仲間になりました。


試験・検査の経験だけでなく、パソコン講師の経験もあったKさんなので、
多くのことを学びました。

そして何より、いつも笑顔で元気よく明るい太陽のような存在で、
みんなの人気者でした。

Kさん、1年半という短い間でしたがありがとうございました。

また、ご縁があったら一緒に働きましょうね。
2013. 12. 13  
fc2blog_20131215102237405.jpg

第70期作業改善研究講座Ⅱ部会第3セッションの2日目でした。

今回の座学は、いつもユニークな改善番長Kコーディネーターが担当。
特技は「懇親会の余興」ですが、どんな座学が飛び出すのか???

意外にもモラールの低い座学講師(笑)

そして登場したのが「うまい棒」でした。
ちなみに座学中は「飲食禁止」なんですけど。。。

そんな訳で、Kコーディネーターの座学終了後、
研修生から厳しい〜「評価」の時間を設けました。

これで、Kさんも成長できたかな。

午後からは、トヨタ自動車の元町工場を見学。
しかし、移動中のバスはみんな爆睡でした。
コーディネーターも。。。

70期Ⅱ部会は折り返し地点過ぎましたね。
研修生の自社改善が心配になってきました。

改善実習で学んだことを活かして、
自社改善にもバンバン取り組んで下さいね。
2013. 12. 12  
第70期作業改善研究講座Ⅱ部会の第3セッションで、
愛知県のある会社の現場改善でした。

工場や事務所は、一見とても清潔に保たれています。

しかし、そこは仕掛品の山。

改善の原点が出荷場で、
生産管理板、出荷管理板、受注管理板の三種の神器の大切さを学びました。

今回は、一つの製品が人の背丈を超えるほど大きいので、
仕掛品廃除による効果は非常に高い。

今は、押し込み生産ですが、
管理板の設置からはじめて、後工程引き取り生産を実現して下さいね。
2013. 12. 11  
fc2blog_20131211193111997.jpg

明日からの作業改善研究講座Ⅱ部会第3セッションに向けて、
またまた岐阜羽島へ。

19時20分過ぎ名古屋駅に到着して、
次の新幹線を調べると20時10分発。

岐阜羽島駅に停車するひかりが発車したばかりで、
まさかの50分待ちです。

乗車時間はたった10分なのに・・・

手待ちのムダにならないように、
この待ち時間を利用してブログを更新です。

でも、コーディネーターの作戦会議に大大遅刻。
すいません。。。

その分、明日の改善実習で研修生の力を借りて挽回しよう。
2013. 12. 10  
DSC07893.jpg

今年最後の千年経営研究会の月例会=忘年会でした。

突然ですが、ここで、今年の千年経営研究会3大ニュース!!!(私の中で)

 1.初めての八百津だんじり祭り

 2.ブラックサンダー

 3.来年の名古屋会に何かが起こる

今年も皆さまから、さまざまな学びを頂きました。
ありがとうございました。

さて、冒頭の写真は、iPhoneの「Sleep Cycle」というアプリ。

朝が苦手だったというみよし会のKさんは、
このアプリによって朝型の生活に生まれ変わったそうです。

同じく朝がひじょ~に苦手な私も素直に真似びます。
来年からとは言わず、今日から早速試してみます。

また後日、結果を報告しま~す。
2013. 12. 09  
fc2blog_20131209224927f5c.jpg

第42期東京PEC会トレーナー養成講座の修了発表会に参加しました。

39期から数えて4回連続の出席。
研修生のカラーの違いが見えますね。

40期の同期生やコーディネーターとも久しぶりの再会。
1年前のあの「終わった~」という喜びを思い出します。

あれから1年。
改善活動はかなりの停滞感ですが、
技術部でやるべきことがはっきりと見えてきたので、
原点に返って、やってみてから考えます。

最後に山田先生の金言。
「仕事とはお客様を満足させること」

引き続き、作業改善のコーディネーターも頑張ります。

皆さん、次回は3月、岐阜でお会いしましょう
2013. 12. 08  
昨日、一昨日に続き、柴田さんの奮闘記の最終回です。
三無主義とは「無気力」「無関心」「無責任」のことです。

柴田さんにとってこれを解決する手法の一つが「話し合い」でした。

「よく話し合わなかったから無関心な人が多かったかもしれない。」

振り返ってみると、ユニケミーでもそうです。

「面倒臭いな~」「意味がない!」と言われても、
話し合って決めてきたことは、
結果として目的が伝わり、浸透し、上手くいくことが多い。

「対話」は、よくも悪くも人の関心をもたらすようです。

若かりし日の柴田さんは、最後にこう記しています。
「最終目標は仲間を作る中で全ての問題を解決してゆくこと。
 そして、そのために必要なものの考え方をはっきりさせること。
 具体的な場面では、お互いに話し合える場を作ること。」

風土改革の原点が詰まっています。

なるほど!のマル秘奮闘記でした。
2013. 12. 07  
昨日に続き、柴田さん奮闘記の2回目。

「単なる群れではなく、
 お互いに仲間として意識し合うような集団になること。」

「もし集団で何か行動する場合、もし自分がその行動に反対の場合、
 それは徹底して反対すべきだ。ただ、もし自分が反対したにも関わらず、
 その行動を集団で行うことが決まったら、一緒にやれ。
 もちろん行動を共にせよと言っているので、意見まで変えよとは
 言っていない。意見は最後まで反対なら反対で良い。
 行動せずに高見の見物したり、行動を分裂させたりするのはやめろ、
 というわけだ。
 というのは、もしその行動が間違っていた場合でも、その人が反対しつつも
 行動をみんなと同じくしていたなら、皆と同じ気持ちでもう一度正しい方向に
 戻って出発することが出来る。」

日々の仕事の中で、活かせそうです。

前向きな「反対」ですね。
2013. 12. 06  
DSC07891.jpg

スコラさんの経営者オフサイトの「最高の意思決定賞」で頂いた
副賞を読みました。

マル秘ということですが、いつもオープンなスコラさんのことを察して、
3回にわたり断片的にこっそりと紹介します。

あくまでも全容が分からないようにしますので、
ご興味のある方は直接私にご連絡下さい(笑)

さて、この副賞には若き日のスコラ・柴田昌治さんの奮闘が記されています。

まず、最初に共感したところ。

「人が人を変えることの難しさ」

いくら正論であっても説教では人は変わらない。
自らきっかけをつかんだ時にしか人は変わらない。
そのきっかけをつかめるような仕組みを持つ場が必要だと
考え始めるようになった。

ここからは、私の感想です。

人に限らず「変えることの難しさ」を認識することから、
「変革」はスタートします。
その認識があるかないかが「評論家」か「変革リーダー」かを分ける
第1歩目になると私は考えています。
2013. 12. 05  
DSC07889.jpg

名古屋市立宮中学校の職場体験で、
4名の生徒さんたちがユニケミーに来てくれました。

今回も、先月のインターンシップと同様に、
企画から当日の運営まで全てを若手中心のメンバーにお願いしました。

2日間の職場体験の冒頭で、
「まず名刺を作って、お互いに名刺交換しよう!」
という素晴らしい企画も実行されました。

社員からこういう“いいアイデア”が出ると、
本当に嬉しいんです。

さらに、今回の企画・運営は、
管理職が中心になるよりもレベルが高かったかも???

なぜかというと、冒頭の写真を見て下さい。
来て下さった生徒さんも運営した社員もこの満足感と達成感。

みんなイキイキといい顔しています。

クロージングで、みんなの笑顔を見て、
お互いに笑顔が絶えない、そんな2日間であったと感じました。

企画・運営メンバーのYさん、Kさん、Sさん、ありがとうございました。

宮中イケメン男子4名の生徒さん、2日間ありがとうございました。
「将来ユニケミーで働きたい!」という生徒さんは、
まず理系を選択することをおススメします。
2013. 12. 04  
fc2blog_20131204221107b67.jpg

今年最後の経営者オフサイトミーティングでした。

今回のテーマは
「今年の最高の意思決定とイマイチだった意思決定は?」

あまり意識していなかったのですが、
経営者の仕事は意思決定であることを再認識しました。

あくまでも一般論としてですが。

今年1年間を振り返ってみると、
昨年同様、結構たくさんのことに手を出してきちゃったかな、、、
と自分なりに反省してます。

そんなオフサイトの結果、
なんと「最高の意思決定大賞」を受賞しました。

ありがとうございます。

風土改革に出会って3年。
石の上にも3年。
様々ないい兆しが見えはじめています。

ただ、社員からは「何もしていないじゃないか〜!」と
ツッコミを受けそうなので、
次の3年は「成果」にこだわった3年にします。

そのギャップをうめる3年です。

スコラさんから頂いた副賞の「柴田昌治秘伝の書」を読みながら、
名古屋へ帰ります。
2013. 12. 03  
DSC07879.jpg

今年の6月に購入したビジネス用のバッグ。

いつの間にか、内側の縫製部分が破れていました。
安くはない買い物だっただけにショックです。

メーカーの縫製の不具合なのか、私が無理に力をかけてしまったのか。。。
今となっては分かりません。

「このメーカーは縫製が甘い」
そんな噂話もあるようなので、ここは大人の対応。

素直に修理に出すことにしました。

仕事用はやっぱりタフなモノがいいと思いつつ、
無事に修理されてきたら大切に扱います。

痛い出費となりそうーだ
2013. 12. 02  
2015採用活動

2015年度の採用活動がスタートしました。

ユニケミーが新卒採用を再スタートさせて、これで4年目となります。

1年目は採用活動の結果、採用者ゼロという結果に。
大失敗でした。

2年目に女性2人を採用し、
現在は新入社員として、もがき苦しみながら元気に働いています。

3年目は、今春に男性2人が内定。
来年4月から新入社員として仲間が増える予定となっています。

さて、4年目の今回はどうなるのか?
今回も多くの学生さんとお会いできることを楽しみにしています。

是非、ユニケミーへ見学にいらして下さいね。

 採用ブログ:http://blog.livedoor.jp/unichemy-recruit/

 2015年度募集要項:http://blog.livedoor.jp/unichemy-recruit/archives/34972130.html
2013. 12. 01  
DSC07875.jpg

大府市市民体育館で、娘が習っている新体操の発表会でした。

大府市のニュースポーツフェスタ2013&エニスポの
オープニングが発表会となっています。

娘は、チラチラと周りのお友達を見てカンニングしながら、
楽しそうに「新体操?(笑)」を踊っていました。

なぜ新体操かというと、娘は歌と踊りが大好きなことと、
私も妻も体が硬いからです。

でも、習い事は娘の自由にさせます。
親は「やりたい!」を引き出すことが役割ですからね。
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム