2013. 07. 31  
前泊で夜に埼玉へ入りました。
埼玉には大学時代の後輩がいるので、連絡を取り夕食へ。

学生時代の仲間は、既に10年以上の付き合い。
しかし、長い付き合いでもそのバックグラウンドを
知らないことは案外多いんだなぁと気づかされました。

もちろん、プライベートなことも多いので、
言いたくなかったり、自らは言わなかったりもします。

しかし、全ての言葉や行動、悩みは公私に問わず繋がっていることが多い。
今回は、そのことを実感しました。

一見の言動に振り回されず、相手がなぜそう考えるのか?、
なぜそのように行動したのか?、なぜ悩んでいるのか?
と考えてみることがとても大切なんですね。

でも、最終的に自分の行動は自分で決断するしかない。
これも現実です。

悩み抜いた先が明るい未来になるといいですね。
応援していますよ。
2013. 07. 30  
fc2blog_201307310030528b2.jpg

「夏」といえば、さまざまなことを思いつきますが、
いいことばかりではありません。

わが家では、この時期になると毎日「蚊」と戦っています。

妻は、子供にも気づかって、蚊取り線香や薬剤が嫌いなので、
戦う道具は「素手」のみ。

かなり原始的です。

そんな中、私たち夫婦の得意分野と重なる秘密兵器を発見しました。

その名は「殺虫ラケット」です。
ガットの部分に電気を通して、蚊をやっつけます。

バドミントンで知り合った私たち夫婦にとって、
これほどマッチした素晴らしい商品はありません。

2週間ほど前に購入し、
今か今かと敵が襲撃してくるのを待っているんですが、
その後敵が現れず、その効果を確認できぬまま・・・

どうやら敵は、「鬼に金棒」で逃げてしまったようです。

退治のつもりが、虫よけになったみたい。。。
2013. 07. 29  
DSC07137.jpg

先週、バタバタと技術本部のレイアウトを変更し、
「後は任せた~」とばかり出張に出て行ってしまった私。

ちょっとはね、気にしていたんです。
とりあえずは、スムーズだったようでひと安心。

しか~し、ある場所で出張に出掛ける前から若干変わっていました。

これを実行した技術部のパートさんに話を聞いてみると、
「こっちの方がより良いと思って、やっちゃいました。」

不要になったカラーボックスをリユースして、
自分たちがより使いやすいように考えて改善してくれました。

いいですね~。
知恵に知恵が重なった感じで。

関心を持って、自分の職場を自分の手でより良くしていく。

こんな光景がどんどん見られるようになると、
もっともっと楽しく働ける会社になりますね。
2013. 07. 28  
DSC07124.jpg

夏らしい・・・といえば、やっぱり花火ですね。
今年も、豊田おいでんまつりの花火大会に出掛けました。

年々、来場者数が増加しているように思います。
周辺はもの人混みです。

ところで、なぜ毎年わが家が豊田の花火に行くかというと、
妻の姉家族が花火大会の会場から徒歩圏内に住んでいるからです。

花火好きな妻なので、この好立地を利用しない訳にはいきません。

娘も、今日の花火をとっても楽しみにしていました。
2013. 07. 27  
fc2blog_2013072900551548f.jpg

妻が結婚式2次会のビンゴゲームで当ててきた
流しそうめん器を試してみました。

夏らしい~

娘は、食が進むというよりは、
流しそうめん器でそうめんと戯れる時間の方が長かったような。。。

予想通りですけどね。

この流しそうめん器は、
麺を入れ過ぎると流れなくなってしまうのでご注意を!

次は、いつ登場するのか・・・忘れちゃうかもね。。。
2013. 07. 26  
昨日は福生に泊まり、午前中に交運社さんを訪問した後、
午後からは営業部のWさんと合流して、東京のお客様を訪問しました。

東京では、2回目の営業同行です。

どのお客様からも、
「難しい分析だからこそユニケミーさんなんです。」
ユニークなケミカルカンパニーらしく、
必要とされていると感じられる嬉しいお言葉でした。

技術者泣かせではあるんですが・・・ (笑)

思い切って当社へのニーズや要望も聞いてみました。

今まで考えていたこととは異なる新しい発見も。

一方では、「支援で勝つ」ことが、
顧客ニーズに繋がるという確信も深まりました。

営業部のWさんは、
「いつもの営業活動では聞けない顧客の声が聞けた。」
営業同行の必要性と手応えを感じます。

また、営業から見た技術部へのニーズも聞くことができました。

少し近い未来の目指す姿が、どんどん明確になってきています。
2013. 07. 25  
4回目となった変革リーダー実践会でした。
この実践会を通じて、自分の考えが随分まとまってきました。

私自身の思いと、社長の思い、
そしてお客様と社員の満足と喜びを結び付ける方向性を
一つの軸に仮決めします。

お客様だけに寄りすぎず、自分とお客様と経営の軸を一本の串刺しに。

自己満足とお客様満足が繋がるから長続きするんですね。

スコラの長野さんから、
「変革、イノベーションは独りよがりから始まる。
だから最初は独りよがりでいいんです。」

変革リーダーにーとっては、安心感のある言葉です。

実践会もあと2回。

最終回は、経営者オフサイトミーティングと合同で、
変革リーダーが会社の目指す姿を示したチラシを作成して発表します。

乞うご期待!!
2013. 07. 24  
6月に行った技術本部1階のレイアウトで、
課題が残って仮置きしていた 物の配置を決めて据えました。

「A」という物のスペースしかないのに、
「A」も「B」も置かなければならない。

こんな課題に直面していました。

例えるなら、車1台分のスペースに車2台を置かなければならない。

そんなイメージです。

あれこれ考えていると、技術部のあるパートさんから、
AとBを一つの棚に集約すればできるかも・・・

先ほどの例えだと、「立体駐車場」ということです。

不要な物を捨てて、整理・整頓すると、
スッキリ並べることができました。

いや〜、助かった。ありがとうございます。

後になってみれば、凄く簡単なことですが、
これを思いつくのは結構大変です。

思い込みを外して、新しいアイデアを出すことは案外難しいもの。
でも、これがイノベーションの原点。

黄金の答えは、自分の一歩外にあったりします。
2013. 07. 23  
fc2blog_201307241218415c5.jpg

ギックリ腰の痛みが和らいできたら、
今度は喉が痛くなり、咳と鼻水が出るようになりました。

しかも、熱っぽくて、体が重い感じがします。

夏風邪をひいてしまった。

恐る恐る体温を測ってみると、
なんと・・・平熱でした。

一安心なんですが、
何か自分自身に裏切られたような気持ちもあるんです。

熱があるって思っていたのに・・・

ということで、病は気から。
明日からも元気に働きます。
2013. 07. 22  
fc2blog_20130723091227cea.jpg

昨日の夕食で、ざるうどんを食べました。
ドクターホッキーの滑らないお箸「竹取」とともに。

このうどんは、変革仲間である製麺会社S社さんの大ヒット商品。
久しぶりに足を運んだスーパーで偶然発見したので、
試してみることにしました。

なぜ“うどん”なのかというと、昼食がそばだったからです。
さすがに2食連続は厳しいです。
給食でカレーだった日に限って、母が献立表を見落として
夜もカレー・・・みたいになっちゃうので。。。

大ヒットの理由は、ゆでる必要がなく、
水でさっと流すだけですぐに食べることができるから。

火を使わず調理が簡単でおいしい!、という商品です。

少し細め目の麺に、ツルツルと滑らかで爽やかな食感。

こんな簡単に、おいしいうどんやそばが食べられるなら、
少々高くても売れる理由が分かります。

さて、世の中でヒットしている商品の
“滑らない箸”と“簡単でおいしい麺”を試した結果は・・・?

やっぱり、リピーターになってファンになって頂くためには、
商品力(技術力)だけではなくて、
その背景やプロセス、そしてストーリーやそれに関わる“人”が重要なんだな~。

っていうのが、私の感想です。
2013. 07. 21  
fc2blog_201307211703199f7.jpg

娘との実家合宿2日目。
娘は、お昼前から「おうちに帰りたい。。。」と言い出しました。

お昼を食べた後は、いよいよぐずりだしたので、
じーじとばーばに感謝と別れを告げ、自宅に戻りました。

そして、家族で参院選の投票へ出掛けました。

私にとって政治は、関心が無いというより難し過ぎて・・・
という感じです。

難しいとは、「理解できない」という意味ではなく、
日本だけでなく世界の先進国のが置かれている状況は非常に厳しい。

そのような状況下において、何を言っても評論になってしまう。

「歴史は繰り返す」ならば、
このような状況の後に起こることとは・・・?

だから、今、自分ができることを粛々と続けるだけです。
2013. 07. 20  
fc2blog_2013072109583456d.jpg

娘は夏休みに突入です。

いいな〜

大府みどり公園で池に入ったことがキッカケとなり、
娘は水遊びが大好きになりました。

そこで、私の実家にある子供用のプールを用意してもらって、
プール合宿です。

夏休みにと言えば、「お泊まり」

妻に少しでも休んでもらおうと、
ついでに私と娘の2人で実家に泊まりました。

だから「合宿」なんです。

娘は、「また明日もプールに入る〜」とルンルンです。

楽しい夏休みになるといいね!
2013. 07. 19  
fc2blog_201307210957446d4.jpg

8月に家族で沖縄へ行きます。
姉の家族を含めた大人8人、子供5人、全部で13人の大家族旅行です。

母の還暦祝いと父の社長時代の慰労を兼ねた2泊3日のバカンス。

私は人生初の沖縄で、娘と息子は初めての飛行機です。

母からガイドブックを借りて勉強中ですが、
いまいち見どころが分かりません。

首里城、ひめゆり、美ら海水族館、万座毛・・・

ただ、子供中心の旅行になるので、
私が見たいところはお預けかな。。。
2013. 07. 18  
fc2blog_20130718153949c5c.jpg

今日は、午前中に米沢から名古屋へ移動して、
午後からは会社に戻る予定でした。

しかし、今日の東北地方は大雨。
米沢市も朝はひどかったけれども、午前中には晴れ間が見える程に回復。

駅で切符を買って電車を待っていると、アナウンスで、
「大雨の影響で山形新幹線は30分程遅れています。」

まあ、この程度は仕方ない。

しばらくして、米沢より前の区間で大雨が続いていたようで、
「運転を見合わせました。しばらくお待ちください。」

まあ、待てばよいではないか。

さらに1時間ほど経過し、そろそろ再開する感じだな〜と思っていたら、
急に厳しい口調のアナウンスになって、
「運転再開の目処は、全く立っていません。」

うん? 全く・・・

ついには、
「山形新幹線は運休になりました〜。」

???
2013. 07. 17  
fc2blog_201307181156158a8.jpg

先月、弊社にご見学にお越し頂いた三木パワーコントロール様を訪問しました。

第40期東京PEC会トレーナー養成講座の第4ステップ以来、
9ヶ月ぶりの山形・米沢です。

三木パワーコントロールの皆さまの“おもてなし"や
従業員の皆さまが明るく元気な声でご挨拶して頂けることに
感動・感激、そして感謝です。

工場見学や対話を通じて、
私が悩んでいる管理板について様々なヒントがザクザク。

山田先生のご指導を通じて、ということでお話頂いた中に金言が。
「管理板は人を管理するのではなく仕事を管理する。
管理板を通じてコミュニケーションを取り、
人が成長していくことが真の目的である。」

また、「従業員が主役になり自社のファンになる」というビジョンを
本気で目指されていました。
2013. 07. 16  
fc2blog_2013071711130839c.jpg

東北大学大学院の堀切川教授とお会いしました。

ご専門は機械工学ですが、傍で日本の中小企業を支援するため、
自らもアイデアを出して商品開発に尽力されています。

これまでに30種類以上もの商品を世に送り出していて、
最近では、滑らない箸「竹取」を開発し、全国TVでも紹介されたそうです。

ドクターホッキーこと堀切川先生は、
とっても気さくでお話が非常に面白い方でした。

私の相談にも適切かつ分かりやすいアドバイスやアイディアを頂きました。
非常にご多忙にも係わらず、事前に予備試験まで行って下さいました。

本当にありがとうございました。

先生のモットーは、大企業がやりたがらない技術力が低いことでも、
具現化できそうなアイディアがあれば、
それを中小企業とともに実現していく事なんだそうです。

社会貢献として、無償の愛を中小企業に注ぎ続ける先生です。
2013. 07. 15  
fc2blog_201307152210478db.jpg

第40期東京PEC会トレーナー養成講座の同期生であり、
大学を卒業してから修行のためPECさんに出向していたHさんが、
晴れて卒業して、家業に戻ることになりました。

今日は、PECさん主催の送別会にお招き頂きました。

Hさんとは、改善仲間であり、後継者仲間であり、経営者仲間であり、
裸仲間でもあります(笑)

主役とはいえども、PECさんの女性陣に囲まれて、Hさんは幸せだな〜。
2013. 07. 14  
1006271_161555777365756_1177778444_n.jpg

私がこのブログを始めた直後の約2年半前、中学時代のバドミントン部の顧問で、
3年間私たちの学年主任でもあった飯村先生に再会しました。


実に17年ぶり。
飯村先生の定年をお祝いしようといことが、連絡を取るきっかけでした。

それから、厄年会の発足なども重なり、
毎年、飯村先生とともに大府中学校バドミントン部の同期会が開かれています。

毎年、キャプテンだったNくんが頑張ってくれて、今年で3回目。

途中、音信不通だったFくんも復活。
やれやれ、心配したけどよかったよ。

今年は、大府中学校の学年同窓会も行う予定です。
そのことを先生にもお伝えしました。

同窓会はちょっと気持ちが折れかかっていましたが、
言い出しっぺなので、もう一度再起して頑張ってみます。

次回、お会いするのは同窓会?と思っていたら、
ゴルフ好きの先生とキャプテンNくんの強制力で、
8月に炎天下のゴルフで、となりました。

はめられた〜
2013. 07. 13  
fc2blog_20130714152742f86.jpg

ギックリ腰2日目。

痛みが昨日よりひどくなっている状況に、
何となくいつもとは違う接骨院を試したくなりました。

インターネットで、腰痛に強そうな接骨院を見つけて、
早速治療を受けました。

「絶対安静と言っても、2・3日したら、
少しずつ動いた方が治りが早いですよ。」

そう言って、コルセットも無料で貸してくれました。

感じがいい先生で、信頼できそうなので、
次回からもここにしようかな。

さて、3連休を楽しみにしていた娘ですが、
40度近い高熱でダウン。

そんな訳で、私と娘は親子揃って、
寝るだけの連休初日となりました。

なんだかな〜
2013. 07. 12  
fc2blog_201307141527545ff.jpg

恥ずかしながら、約1年ぶりのギックリ腰です。
午前中の打ち合わせを終え、自分の席へ戻る途中に「あれっ?」

いつもは股関節から来る痛みで、
私生活に支障が出るほどではありませんでした。

しかし、今回は痛む場所が全く違う。

ギリギリ歩くことができるレベル。
座るのはとっても辛い。
立っているのが一番楽。

本当にひどいギックリ腰は歩くことすら出来ないと聞きますが、
歩けるとは言え、かなり辛い。

会社を早退して、自宅近くの接骨院に行くと先生から、
「3連休は絶対安静です。」

連休明けには、東北への出張が入っているので、
何とかして治さねば。

寝ているだけでもかなり辛い。。。
健康であるということは幸せなことですね。
2013. 07. 11  
fc2blog_20130711210017893.jpg

先月の経営者オフサイトミーティングで、
ISOWAさんが当社の技術に興味を持って頂きました。

そんなことから、「ユニケミーの技術に触れる」という企画をご提案頂いて、
なんとISOWAさんが当社へお越し下さいました。

しかも、技術者でありながら変革リーダーとして、
長年、風土改革のど真ん中におられる方々です。

約3年前、ISOWAの磯輪社長のご講演を拝聴したことが機会となり、
企業風土改革やオフサイトミーティングに強い興味を持ちました。

スコラさんや経営者オフサイト仲間との出会い、このブログを始めたことも、
磯輪社長がきっかけでした。

大のISOWAファンであり、ISOWAさんに足を向けて寝られない私にとって、
当社へお越し頂けることは、夢のような出来事です。

ディスカバーISOWAツアーのようにはまだまだいきませんが、
ユニケミーで働く社員とともに、試験室もご見学頂きました。

もちろん、ランチオフサイトでは、
技術の話だけではなく、ISOWAさんの風土改革の秘話も・・・

風土改革は学ばせて頂くことばかりですが、
事業のど真ん中では、ISOWAさんのよきパートナーとなれるように、
ユニケミーが一丸となって全力を尽くそう。
そう決意した一日となりました。

ISOWAのKさん、Oさん、Hさん、
本日は猛烈に暑い中、ユニケミーへお越し頂きありがとうございました。

ユニケミーもISOWAさんを見習い、
一歩ずつ「お客様の本位のいい会社」を目指していきます。
2013. 07. 10  
ハタモクで知り合ったある社会人の方が、
ユニケミーへご見学にお越し下さいました。

仕事の中で、公的検査機関から紹介されたのが当社だったそうです。

会社名を聞いてビックリ!? っという感じですね。

当社の研究開発支援や、
ユニークでユニバーサルなケミカルにご興味を持って頂きました。

仕事に対する情熱がとっても伝わってきました。
「ハタモク」の効果かもしれませんね。

これもご縁です。

ハタモクでも仕事でも、私たちは「仲間」です。

一緒に頑張りましょうね。

本日は、お越し頂きありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2013. 07. 09  
fc2blog_20130711094105d2a.jpg

今回のハタモク名古屋は、
6ヶ月間のホンキ系インターンシップを行うG-netさんとのコラボ企画でした。

既に数回行われてきたのですが、私はようやくの初参加です。

参加者数の多さは、まさにG-netさんの力。
すごい熱気と上昇気流を感じます。

それに加えて、なんと東京から3名もの学生さんが参加。
「伊勢神宮を参拝するついで・・・」なんだそうです。

みなぎるパワーを持った学生さんを前に、社会人がたじたじでした。

久しぶりにお会いした社会人のMさんから、
「約2年間ハタモクに参加してどう? 変わった?」
「なぜ、ハタモクに参加し続けているの?」
こんな問いが私に出されました。

さまざまな答えが浮かんでくるのですが、自分自身の本当の根っこは?

ハタモク名古屋は9月で2周年!!
節目を前に立ち止まってもう一度よく考えてみます。

参加者の皆さま、ありがとうございました。

またお会いしましょうね
2013. 07. 08  
fc2blog_20130709074405be5.jpg

息子は7月で10ヶ月になります。
順調に成長しています。

ハイハイで移動して、ついには机の上を物色するようになりました。
形振り構わず、しかも笑顔。

その様子は、まさに「ゴジラ」です。

この頃には誰もが通る道。
目を配る方は、結構大変なんですけどね。

赤ちゃんであっても、大人であっても、
ある程度は失敗して、泣いて気づいて成長する。

この“ある程度”のさじ加減が難しい・・・

親としても、失敗して、気づいて成長する。
子供に教えられることも多いんです。
2013. 07. 07  
fc2blog_201307072351231f5.jpg

3歳の娘は、まだオムツが外れていません。

オムツパーソンからパンツパーソンに変わるまであと一歩。
小は随分前からトイレでできるのですが、大の方が・・・。
娘のよく理解できているのですが、
恥ずかしがってなかなか出来ませんでした。

そこで、休日になると「公園に行きたい!」と連呼する娘に、
トイレで大が出来たら公園へ遊びに行こうと約束していました。

まだ先週に約束したばかりなのですが、効果てきめん。
ついに今日、初めてトイレで大が出来ました。

そんな訳で、早速約束を果たしました。

しかし、屋外は36度の猛暑です。
2013. 07. 06  
先週の成果発表会に続き、全体会議で、
新入社員が3ヶ月間の研修のまとめを発表してくれました。

最初に発表してくれたHさんは、研修を通じて、
行動すること、何より人と人のつながりが大切だと気付いたそうです。

そして、今後の自分について、
「精確で顧客視点の報告書を迅速に届けられる
 分析のプロフェッショナルになりたい!」
と宣言してくれました。

次に発表したHさんは、
「桜が咲くころに入社しましたが、今はアジサイを過ぎて、
 アサガオの季節になりました。」
と女性らしい感性で成長の軌跡を発表してくれました。

苦しかったことは順に、
環境に関わる法律を調査した「技術調査実習」、
ユニケミー周辺の見どころと食事どころをパンフレットにした「広報実習」、
外出作業で入ったマンホールなんだそうです。

納期内に成果を出すことがとってもプレッシャーに・・・

最後に、環境計量士を取りたい、パンフレットを作りたい、
地球化学の分野を開拓したい、と宣言してくれました。

2人の発表の後、「入社前と今のユニケミーの印象を点数で示すと何点?」
という社員からの質問に、それぞれ、「8点から9点」、「7点から30点」
2人とも点数が上がっていました。

しかし、この点数は自分自身が創り上げるものですからね。

新入社員のHさん、Hさん、発表ありがとうございました。

これからも共に成長していきましょうね。
2013. 07. 05  
約2年半前にスタートしたOA管理者ミーティング。

各サイトのOA管理者は、さまざまな場面で活躍しています。

情報の共有化に向けて、
1年以上も前から話し合ってきた「四次元ポケットプロジェクト」が
いよいよ7月からスタートしました。

部分最適から全体最適へ。
OA管理者が一枚岩となり頑張っています。

これまでは、大きな変化が起こる時、
見えない「会社」を主語にして、ただ陰で「文句」を言うだけ。

しかし今回は、長い期間をかけてOA管理者が
腹に落ちるまで議論し尽くして実行しています。

社員が自らが変化を起こしているので、
今までとちょっと違います。

この混乱も、当事者と当事者のぶつかり合いで、
よりよいものになるでしょう。

四次元ポケットの成長が楽しみです。
2013. 07. 04  
先週の名古屋会でN社長から新社長就任披露会のDVDを頂きました。

この披露会がとっても素敵。

ご来賓の祝辞、先代社長、新社長、社員さん、
そして亀井さんのご挨拶が凄くいいんです。

DVDでも心に響きます。

今日の千年経営研究会月例会 at 名古屋会でも、
その話題が挙がりました。

昨年、今年、来年、・・・と、
どんどん新社長が誕生していますからね。

月例会は亀井さんも出席されるので、
和やかながらもピリッと締まります。

そして、事業承継や経営の談義を中心に花が咲きます。

そんな楽しく学びの多い月例会ですが、
爆弾1号のみよし会Kさんと爆弾2号の私が揃うと大変なことが起こります。

「爆弾」の意味は、ご察し下さい。

今回は、手榴弾クラスの小爆発が5,6発。
しばしば、大爆発することもあります。

正直、とってもへこむんですが、これが私にとってよい薬になる訳で。。。

まだまだだなぁ~って。

自分の言動、立ち振る舞いを見直すキッカケになります。
自分自身で気づいていないですからね。

来月も懲りずに、即断・即決・即行を背負って、
いざ月例会や名古屋会に出席します。
2013. 07. 03  
fc2blog_20130704135350b73.jpg

第1弾の小型の名札に続き、新しい名札の第2弾が完成ーーー

この名札は、左上の社名ロゴ以外はすべて自由です。

作成したテンプレートを社員同士で共有していて、
「いいね!」と思ったデザインがあれば、
だれでもすぐにそれを利用できます。

私の名札は、新入社員が作ったテンプレートを拝借して、
私なりにちょっとだけアレンジしました。

私自身がアピールしたい自分、ありたい自分を名札に書いてみる・・・

そんな名札や名刺がどんどん出来てると、
何だか凄く楽しくて面白い会社になりそうだ。

ユニーク&ユニバーサルなケミカルカンパニーですからね。
2013. 07. 02  
私が事務局を務める愛知県特定計量証明事業協会の役員会でした。

今回の役員会は、今年度の事業を具体的に詰めました。

また、協会の今後についても、少し突っ込んだ議論に。。。

自社のことだけでなく、業界団体も一人ひとり、
さまざまな思いと考えを持って活動されていることがよく分かりました。

ある会社の社長さんからは、
「(内外のさまざまな意見や不満・逆風はあるけれども)
  結局、自分の腹で決めるしかないんだよ。」

社長らしい重い一言でした。

さて、11月に開催予定の施設見学会は、東の方角になりそうです。
会員の皆さまの参加をお待ちしております。
2013. 07. 01  
fc2blog_20130702101827faf.jpg

会社から支給されている携帯電話が、S社からA社に変わりました。
乗り換えです。

今までの白い携帯電話よりは、随分格好よくなったかな。

乗り換えは、コスト面を考慮した結果です。

4年前、多くの社員に携帯電話を支給して、内線化を実施しました。

その時の目的は、「コスト」ではなくて、
「お客様にとっても社員にとってもより良くなること」でした。

携帯電話に限らず全てのITは「手段」

全ての業務において目的はとても大切ですが、
特に目的を無視したITの利用は痛い。
「リスク」しか残りません。

ユニケミーは「目的」と「お客様」を軸に置きながら、
ITの強化を目指していきます。
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム