2013. 03. 31  
IMG_18270.jpg

いよいよ明日、ユニケミーに新入社員が入社します。

大卒の新卒採用を旗揚げしてから丸2年。
いよいよ理想が現実に一歩近づきました。

大卒の新入社員は11年ぶりです。

新入社員は明日から3週間の導入研修の後、
6月末まで各部署における実習を経て7月に本配属されます。

導入研修は主に私が担当するので、少し緊張しています。

いよいよ明日から新年度が始まりますね。

新社会人の皆さん、頑張って下さいね。
2013. 03. 30  
DSC06716.jpg

快晴の中、家族でお花見ランチへ。
1年ぶりに大府の桃山公園で満開の桜を楽しみました。

2年前、娘が1歳半の時、
冒頭の写真と全く同じアングルの写真を撮影。


桜は相変わらずきれいですが、
娘はたった2年間で大きく成長しました。
言葉を話すことができなかったのに、
今年は「あっ、さくら!!」と簡単に言えるように・・・(涙)

そんなことを実感しながらの写真撮影。
もちろん娘はその時のことを覚えていないので、
訳が分からず親の趣味で走らされています(笑)
2013. 03. 29  
fc2blog_20130331222425c17.jpg

久々のユニケミーオフサイト。
採用活動の一環で学生さんを交えた社員との対話会でした。

学生さんから、
「仕事が楽しいと感じた時はいつですか?」

という質問に、社員から、
「仕事が楽しいと感じたことはない。
 けれども、大きなプロジェクトや難しい仕事をやりきった時に
 達成感を味わうことができる。
 普段はほとんど“地味”な仕事が多いよ。」

こんな話もあったけれど、自分たちの仕事をイキイキ語ってくれました。
多くは「ちょっと美化し過ぎかな?」と思う話ばかり。

仕事を語る社員の頼もしい姿に嬉しくなりました。

久々にユニケミーのオフサイトミーティングが見られてプチ感激!
オフサイトミーティングの再会がちょっと現実に近づいたような気がしました。

参加してくれた学生の皆様、ありがとうございました。
2013. 03. 28  
fc2blog_20130329093836b1a.jpg

また、ガソリン価格が高くなってきました。

リーマンショック前に原油価格の高騰で公私ともに
苦労したことを思い出しますが、
原油価格が高止まりしている上、円安になったことが原因

先日、ガソリンスタンドで給油すると、
あと少しのところで満タンまで入らない・・・

金額制限1万円に引っかかってしまいました。

お金の問題もあるけれど、何か大きな衝撃を受けました。

低燃費・ECOカーブームが常識化していく時代の変化を
リアルに感じた瞬間でした。
2013. 03. 27  
fc2blog_201303280953178fd.jpg

千年経営研究会でもお世話になっていて、
改善仲間でもあるメカニカルデザインさんを訪問しました。

目的は、メカニカルデザインさんから参加している
第41期東京PEC会トレーナー養成講座の研修生の方へ
インストラクションの講師見本と指導会。

約4ヶ月ぶりでブランクを感じましたが、
久々にモラールが高まり、最近のモヤモヤが一気に晴れました。
2013. 03. 26  
fc2blog_201303280934192b0.jpg

自動車保険の更新手続きを行いました。

作業時間はインターネットで約10分。
便利な時代です。

ただし、パソコンが苦手な人にとっては、
不親切な時代になったということでもあります。

私は、パソコンが使えないと就職出来なかった世代の人間なので、
便利な時代と感じているんですね。

約1年半ほど前、飛び石によるフロントガラス交換の際、
保険を使いましたが、対応は丁寧過ぎるほど親切・丁寧で驚きました。

私にとって、ネットで便利。事故対応も満足。

他社との価格比較などで、乗り換えを考えることもなく、
瞬時に契約更新を決めパソコンをいじっているのでした。
2013. 03. 25  
fc2blog_20130326084125792.jpg

最近、3歳の娘はすっかり女子らしくなってきました。
女子らしくよりはお母さんらしくの方が正しい表現かもしれません。
妻の真似なのか母性本能なのか。。。

そんな娘に甘えて、私は時々ご飯を食べさせてもらっています。

強要してないですよ。
強要されている方ですからね(笑)

御菜の食べ方に偏りがあるのが難点ですが、
箸はホント上手に使えるようになりました。
2013. 03. 24  
fc2blog_201303242259444f0.jpg

先日の車検で、バッテリーの劣化を指摘されたので、
カー用品店で交換してもらいました。

最近のカーバッテリーは寿命を迎えると突然エンジンがかからなくなるので、
予防として早目の交換です。

前回は3年又は6万Km補償という比較的高価なバッテリーを購入しました。

それまで約2年毎に突然バッテリーがダメになるという
痛い経験を何度もしていたからです。

さて、3年補償のバッテリーの効果は?

前回交換が2008年6月14日だったので、
なんと約5年弱、4万km以上でとても長持ちしてくれました。

ということで、今回も3年又は6万Km補償のバッテリーを選択。

車検も終わり、愛車のメンテナンスは当分大丈夫だと思います。
2013. 03. 23  
fc2blog_20130324114322cad.jpg

息子が生後6ヶ月となったので離乳食が始りました。

現在は母乳に次ぎ10倍粥が主食です。

今日、私は初めて息子に離乳食を食べさせてみましたが、
嫌がってなかなか食べてくれません。

遂には泣きだしてしまいました。

娘の時は、元気にもくもく食べてくれたと記憶しているんですが。。。

男の子だからやっぱりママの母乳がいいのかな?

自分の時はどうだったのか?
記憶がありませ~ん。
2013. 03. 22  
3歳の娘との会話です。

「早く着替えて。」

「いやだ!」

「何で?」

「だっていやだもん。」


また、別の会話。

「ご飯だからおもちゃ片付けて。」

「いやだ!」

「何で?」

「だっていやだもん。」


幼児だから仕方ないとか“しつけ”が大切と思いつつ、
よく考えてみると30代半ばになったいい大人の私にもよくあることです。

仕事でも、家庭でも、心当たりがたくさんあります。

やらない、やりたくないことに理由なんかない。
理屈じゃなくて、ただ「やりたくない」からやらないだけなんです。
だから全てが「言い訳」になってしまう。

では、どのようにして「やりたい!」と思って行動してもらうのか?

これが親やリーダーの役目なんですよね。
2013. 03. 21  
「目的と本質を徹底的に議論して共有する。
 手段のみの議論はしない。」

風土改革の基本となる部分です。

今日のある会議での一面。
目的は明確なのに、目的を棚に上げて手段だけの議論になってしまう。

目的の無き手段だけの議論は、
お互いの意見がまとまらずいつも平行線。

そのうち、「早く会議が終わること」や
「権力者の承認を得ること」が目的になってしまいます。

これはお客様本位でなかったり本質や目的からズレているので、
その決定事項に巻き込まれる社員は、
実行を伴うほど本当に痛い思いをします。

しかし、今日の会議は、
脱線しかけた議論を何度も軌道修正してくれる社員がいました。

結果的に、いい方向に纏まりましたね。

こういう場を繰り返して、話し合いの質を少しずつ向上させましょう。

ただ、会議は2時間にも及んだので、皆さん疲れちゃったみたい。。。
2013. 03. 20  
ユニケミーは基本的に土日・祝日休みで今日は非稼働日ですが、
昨日の重たい日を受けて午後から出勤しました。

年度末や来年度に向けた業務もすっかり遅れているので、
今週末は休日返上で仕事となりそうです。

さて、ユニケミーは祝日で非稼働日でも、
稼働日となっているお客様は多いです。

「お客様本位」を軸に、納期や業務の効率性を考慮すると、
ユニケミーの稼働日設定を考え直す必要がある?

そんなことを考えながら、
お客様からのお電話に数件対応しました。
2013. 03. 19  
今日は、重たい一日でした。

けれでも、ユニケミーがより前に進む好機だと思い、
前向きに取り組みます。

「問題がない会社が問題ではない。
 問題に立ち向かいチャレンジしている会社がいい会社である。」

私が大好きな言葉の一つです。
2013. 03. 18  
fc2blog_20130319092356835.jpg

今年度12回目となった会社訪問。
2名の学生さんにお越し頂きました。

学生さんとラボツアーで各試験室を回っていると、
技術部のOさんから、
「後ろで手を組んで歩く人は、おっさんらしいよ。
 エライ人(悪い意味で)っぽいしね。」

若づくりが趣味な私としては、
聞き捨てならないご指摘。

「じゃあ、どうしたらいいの?
 前で腕を組むのもよくないし・・・」

すると、Oさんは、
「・・・・」

Oさんらしい回答でした。

ということで、これからは手は横か前するよう気をつけます。

私にとっても学びのあるラボツアーになりました。

会社訪問は、そろそろ締め切られます。
学生の皆さん、急げーーーー
2013. 03. 17  
DSC06657.jpg

先週の日曜日、五月人形を選ぶため
岐阜県多治見市にある妻の実家へ帰りました。


近年、妻の実家の近くではイチゴの栽培を始め、
販売だけでなく、イチゴ狩りも人気となっています。

フルーツ大好きなわが家の女子2人は、
この機会にと、私を車で待たせて30分間のイチゴ狩りを楽しみました。

つまり、この写真を撮ったのは妻で、
この時、私は車の中で待ちぼうけです。

イチゴの匂いをプンプンさせながら、
大満足で車に帰ってきた2人。

何個食べたのかを聞くと、比較的大きいイチゴを2人で50個。
妻が40個以上食べたようです。

特に女子は何でこんなにフルーツに目が無いんだろう???
2013. 03. 16  
fc2blog_20130317232836b0f.jpg

40周年の社史制作メンバーが、
私の実家でもある会長の自宅を訪問してくれました。

社史を使う写真を返しに来てくれたのですが、
自宅訪問はもう3度目。
なかなかの常連です。

遊びに来ていた甥っ子2人と私の娘は、
メンバーに終始遊んでもらって大満足。

特にKくんは最後まで元気な子供たちに付き合ってくれて、
子供たちから大人気でした。

メンバーの皆さん、訪問&子供たちと遊んでくれてありがとうでした。

社史の完成を楽しみにしています。
2013. 03. 15  
パートナー様の工場を訪問しました。

改善トレーナーになってからは、
さまざまな場面で停滞のムダ、動作・運搬のムダが気になります。

今日、見学した工場も「宝の山」でした。
「まとめて作る方が効率的」と考えて、
停滞のムダが多く見られました。

まず、ムダを発見するためには訓練が必要です。
ムダを見る目を養わなければなりません。

次に、ムダを排除することは、
今までの自分のやり方を否定することになります。

自己否定されることは、本当に心が痛い。
だからこそリーダーには、それ相応の覚悟が求められます。

原価低減が急務なら、
迷わずに「やってみてから考える」

パートナー様とともに仲間として実行したいと思いました。
2013. 03. 14  
千年経営研究会でお世話になっているYさんの
ご尊父様のお通夜に列席しました。

ご尊父様のご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。

今年、事業承継されるとお伺いしていたので、
突然の悲報に接し、ただただ驚くばかりです。

しかし、Yさんは後継者として、
これから立派に役割を果たされることでしょう。

故人のご冥福をお祈りいたします。
2013. 03. 13  
今年度最後となった研産協の検査・分析専門委員会でした。

今回は委員長の計らいで、
自社が抱える問題を自由に意見交換しようということに。

やはり「業績の低迷」が一番のトピックスでした。
アベノミクスと言われるが、実態はさらにひどくなっている。

その他にも、
・専門的過ぎてローテーションが組めない
・内向き思考で顧客ニーズを無視して独自性に走る
・目的が共有できない
などなど。

ユニケミーも他社さんも同じ悩みを持っています。

検査・分析業界はニッチで特殊と言われますが、
これって業界を問わず多くの日本企業が同じ問題を抱えていますよね。

だから、そんなに悲観的にならなくてもいいと思うんです。
だって今の時代、それが当たり前なんだから。

それよりも、その苦境を乗り越えるためにどれだけ実行できたか?
やるかやらないか、やったかやらなかったかが問題なだけなんです。

私は、検査・分析技術に明るい未来を感じているので、
「今は良くないよね」
ただそれだけです。

行動・実行できたかが自社の評価軸。
明るい未来を拓くのは、「自分たち」です。

話は変わりますが、明日はホワイトデー。
帰路の東京駅で妻と娘にお菓子を買おうと思ったら、
どこの売り場も男性陣で大混雑。
大行列ができているお店もありました。

みんな考えることは同じみたいです。。。
2013. 03. 12  
試験室の見学を目的として、お客様がユニケミーにご来社されました。

私は、広報担当としてスライドによる会社概要説明を担当。
会社概要をお客様の前でプレゼンすることは初めての機会でした。
緊張しましたが、お客様と対話しながらの発表は、
私にとって楽しい時間となりました。

その中で、ユニケミー技報の業務事例をご評価頂いたり、
ユニーク&ユニバーサルなケミストリーを体現した業務事例や
そのアウトプットと言える販売商品に
ご興味を頂いたことが本当に嬉しかった。

もっともっとお客様のために働こうと思ったのでした。

ユニケミーは、お客様のご訪問やラボのご見学を大歓迎致します。
お気軽にご相談下さいね。
2013. 03. 11  
東日本大震災から2年が経ちました。

鎮魂、復興、絆、希望、未来、
進まぬ復興、原発、風化、

さまざまな思いがあると思います。

東日本大震災が発生する直前、私の心はどん底でした。

 2年前のブログ1年前のブログ

私個人としても、当時を思い出すだけでお腹いっぱい。

ただ、私の悩みが非常にちっぽけであることを
大震災は気付かせてくれたのでした。

あらためて、犠牲になられたかたのご冥福をお祈り致します。
2013. 03. 10  
fc2blog_2013031223073750e.jpg

息子の初節句に向け、妻の両親と五月人形を見に行きました。

まず驚いたのはその価格。
ある程度予想はしていたもののヒジョ~にお高い。

確かにどれも立派で精巧にできていますが、
目を覆うようなお値段です。

また、よく見てみると、
「織田信長」とか「豊臣秀吉」「徳川家康」・・・
その他にも、武田信玄、伊達政宗、上杉謙信など
名だたる武将がずらり並んでいます。

さまざまな武将の兜がモデルとなっているようです。

お店の方は「見た目で選べばいい」と言いますが、
やっぱり気になります。武将さんが。。。

「織田信長は本能寺の変で・・・印象が悪い」
「豊臣秀吉は天下統一したから男らしい」
「徳川家康は大らかそうで・・・」
あの武将は・・・?
この武将は・・・?

限がありません。

結局、「値段は気にしなくてもいい」という妻の両親に甘えたこともあり、
「見た目」を重視してどの武将もモデルとなっていないオリジナルの五月人形を
妻が“ズバッ”と選びました。
2013. 03. 09  
業務遅れにより、今日は午後から会社でデスクワーク。

午前中は娘の攻撃にも耐えながら、
眠り続けて睡眠不足を補いました。

最近、平日は毎日バタバタとしているので、
落ち着いて仕事が片付けられることに「幸せ」を感じてしまいました。

おかげさまで、滞っていた業務が随分進みました。

しかし、来週は目を覆いたくなるほど予定がギッシリ。

明日はしっかり休んで、また来週から頑張ろうー
2013. 03. 08  
fc2blog_20130309231112c3e.jpg

千年経営研究会の月例会でした。

「たまには千年経営研究会をラーメン屋さんでやろう!」
そんなノリになった訳ではありません。

今回は、名古屋会が月例会の当番だったので、
名駅付近の居酒屋さんで開催したのですが、私は1時間30分の遅刻。
ラストオーダーの後に到着しました。

最近、私は千年経営研究会の遅刻魔になっています。
申し訳ありません。。。

そんな大遅刻した私を気づかって頂いたのか、
バーで2次会を開いてくれました。

しか~し、バーで私のお腹が満たされはずがなく、
「とんこつラーメンが食べたい!」
という私の我がままに、亀井さんとみよし会のKさんが付き合ってくれました。

名古屋市中区栄、東急ホテルと池田公園の近くで東新町の
「熊本ラーメン専門店 一番星」というラーメン屋さん。

亀井さんが20年以上通い続けているお店で、みそとんこつがおススメ。
今は息子さんの代になっているそうですが、
事業承継がうまくいったので、昔と変わらない味なんだそうです。

みよし会のKさんは、「何か懐かしくておいしい」とのコメント。
私も機会があれば誰かを連れてまた行こうと思うほど、
おいしいラーメンで、いい感じのお店です。

3人でみそとんこつを食べながら、
「千年経営研究会の軸は“事業承継”だよね~」と
ボヤキながら、夜は更けていくのでした。

亀井さん、2次会、ラーメンとご馳走様でした。
2013. 03. 07  
fc2blog_20130309231048b3d.jpg

「でっかい注射器で官能試験」

さまざまなコトを想像してしまいそうですが、
これは悪臭防止法の規制による嗅覚測定法(臭気官能試験法)の様子です。

悪臭防止法は、工場など事業所から発生する悪臭を規制して、
悪臭防止対策を推進させることを目的とした法律です。

人間の嗅覚は、他の動物より劣るというイメージがあります。
しかし、測定・分析技術が進歩した今日でも、
ヒトが感じる“匂い”は測定・分析機器よりも敏感なんです。

だから、この嗅覚測定は人が匂うか匂わないかを判断して数値化する試験方法。

ユニークな試験方法にも思われますが、環境分析では一般的な方法です。
2013. 03. 06  
「忙しい」は、“心を亡くす”と書きますが、
私は今がそんな状態です。

ユニケミーだけでなく日本で働く多くの方が、
そういう状態にあるんだと思います。

「緊急でないが、重要な仕事」が後回しになっている。

そうなると、本当に心が亡くなっていきます。

この悪循環を断ち切ることこそが私のミッション。

「やってみてから考えろ~!」
2013. 03. 05  
fc2blog_20130305115052786.jpg

ひな祭りの休日。
お出かけが大好きな娘は、私の用事に付き合ってくれました。

まずは、自宅から大府駅までウォーキング。
約2kmの道のりを30分かけて歩きました。
途中“抱っこ”もあったけれど半分ぐらいは自力です。

次に電車と地下鉄を乗り継いで会社に到着。

その後、私の車に乗り換えて家電量販店へ。
さらに、近所のショッピングセンターで用事を済ませ、
最後にケンタッキーのドライブスルー。

夕食でひな祭りのお祝いを終えると、さすがに疲れたのか、
「お風呂入らずに寝る」と言い出しました。

その割には、その後も結構元気だったんですけどね。

娘と過ごす密度の濃い休日でした。
2013. 03. 04  
fc2blog_2013030512424698d.jpg

最近、忙しさに流されて頻度が激減していた朝のお勤め。
自分で決めたことを継続する難しさと自分の中の甘えにもがきながら、
数週間ぶりの活動です。

こういう時、厳しいことを言ってくれる仲間が、
真の仲間なんでしょうね。

今日は、清々しい朝でした。
雲ひとつない快晴の空の下、春の兆しを感じます。
少しずつ雑草が息を吹き返して、元気になり始めていますからね。

またあの道具が活躍する季節を迎えます。

春が来るまであと少し。
新年度に向けてあとひと踏ん張りです。
2013. 03. 03  
fc2blog_2013030410121348d.jpg

今日は娘のひな祭り。
手作りのちらし寿司とロールケーキでお祝いしました。

幼稚園のプレスクールで作ったお内裏様とお雛様を掲げながら、
家族でおいしい夕食を楽しみました。

こういうイベントの時、なぜか食べたくなるものがあって、
ついつい買ってしまうのです。
2013. 03. 02  
fc2blog_201303031125533e0.jpg

寝返りまであと少しかな?っと思ってから1ヶ月。
息子はまだ寝返りしませんが、大移動が始まりました。

いつの間にか布団から外れてどこかへ行ってしまいます。
また、「ウォ~」と訳の分からない言葉で、
雄叫びを上げ続けています。

目が離せない時期が刻一刻と近づいています。

どんどん成長しています。
2013. 03. 01  
fc2blog_201303031010275ad.jpg

スコラ・コンサルトの長野さんと岡村さんが来社してくれました。

経営者オフサイトミーティングでスコラさんにお世話になって約2年半。
ようやく実現しました。

社内を見学した感想を伺うと、
「予想通りです。」

社員が内向き志向で、
お客様と繋がりにくい状態であることを見抜いていました。

夜は、経営者オフサイトに参加したことがある社長とYさんで懇親会。

その中でお客様本位の報告書を提供したい!
どことなく始まった話から、
「世界一のHOUKOKUSYOを作ろう!」
こんなテーマで盛り上がったのでした。

しかし、そんな中、長野さんは高熱で苦しんでいたようです。
それでも私たちと普通に会話している所が“プロ”ですね。

長野さん、岡村さん、本日は遠方からお越し頂きありがとうございました。
「いい会社づくり」一歩ずつ近づけていきましょう。

長野さん、お大事に。
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム