2012. 10. 31  
今日、名古屋市営地下鉄で駅構内だけでなく駅間のトンネルでも、
携帯電話が利用出来る区間が拡大しました。

私が通勤で利用する名城線の金山ー伝馬町間も、
拡大エリアに入っていて、帰りの電車内で早速お試し。

「ホントだ!使える!」
そんなプチ感動を味わいながら、時代の変化を楽しみました。

ただ一方で、こんな携帯電話社会でいいのかっ?とも思います。

電車に乗れば、多くの人が携帯電話かポータブルゲーム機と睨めっこ。
冷静に社内を見渡してみると、異様な光景だったりもします。

そういう私も一人で電車に乗車する時は、
ブログやfacebbokで、ほぼ100%携帯電話かiPadと睨めっこしています。

何かモヤモヤ感の残る中、電車の中でこのブログを作成したのでした。
2012. 10. 30  
fc2blog_20121031000644ff1.jpg

ユニケミーは10月が決算月です。

今日は、期末恒例の役員懇親会でした。

まず、今年もこうしてお酒が飲めることに「感謝」です。
ありがとうございます。

社員から見たら「ドキ!役員だらけの飲み会」って、
ゾッとするかもしれませんが、
これはこれで、案外いいものです。

昨年、初めて参加して、いい雰囲気といい本音レベルだったので、
この日を密かに楽しみにしていました。
もちろん、普段からいい本音のレベルで会話することを目指しています。

さて、懇親会のお店は中区栄の路地裏にある「割烹 城」

一見では入れないぐらい分かり難い場所にあります。
店内は、お世辞にも広いとは言えず、むしろ狭い。
カウンターがメインです。

実はこのお店は、父が40年以上お付き合いしていて、
ユニケミーを創業する前から飲みに来ていたそうです。

ユニケミー創業当時も、このお店で忘年会をやるぐらいお世話になっています。

父のビジネスの「ご縁」は、ここが原点の一つのようで、
見かけによらず実は格式高いお店です。

父の歴史というか「生き様」を垣間見た気がしました。

こういう父が築いたご縁とお世話になった方々を大切にしていこう。
あらためて自分自身を戒める機会となりました。

帰路で、父といい“派無し”ができたことは、言うまでもありません。

厳しい情勢にあって、いい期末を迎えることができます。
本当にありがとうございます。
2012. 10. 29  
fc2blog_20121029225042e3a.jpg

息子の手形と足形を取りました。

生後1ヶ月と言っても、手を握る力はかなり強いので、
手を開かせることには一苦労。
何度もやり直して、ようやく満足のいく手形が取れました。

それを見ていた3歳の娘は、
「私もやりたい〜!」
ということで、娘もおまけに取りました。

息子の手形と比べて、娘は何倍にも大きくなっています。
ちゃんと成長している証です。
2012. 10. 28  
休日にも関わらず、岐阜県高山市にある清水弥生堂の清水さんが、
ユニケミーを訪問してくれました。

8月に高山へ行った際、少しだけ会社の中を見せて頂いたので、
今回は、逆にユニケミーを見学して頂きました。

本当は、社員が働いている姿をご覧いただきたかったのですが。。。
それは、次のお楽しみにとっておきましょう。

社内の整理整頓にいろいろと悩みをお持ちの清水さんだったので、
ユニケミーの6S活動のを中心に説明しました。

思い返してみると、私の入社当時と比べたら、
随分きれいになったな〜、って感じます。

もちろん、改善の余地はまだまだ山ほどありますよ。

でもちょっと嬉しい。

清水さんとは後継者仲間でもあるので、
「いい会社」を作る「いいライバル」です。

清水さん、ありがとうございました。
次回、お会いする時までチャレンジ・行動し続けていないとね。

また「いい会社」について、語り合いましょう。
2012. 10. 27  
fc2blog_2012102809271246c.jpg

とあるキッズルームで5時間にも及ぶ子守ホリデーでした。

ここはどこでしょう?

おもちゃや授乳室だけでなく、ソファーやテレビまで完備されていて、
大人にも優しい快適なお部屋でした。

さて、正解。

ここは、結婚式場です。

妻は、高校時代の先輩の結婚式に列席。

3歳の娘は私の実家に預け、2ヶ月の息子と2人きりで5時間過ごしました。

お尻拭きを忘れたり、披露宴が1時間近く延びるなど、
ちょっとしたアクシデントはありましたが、
妻の授乳中以外は、スヤスヤと寝ていてくれたので、意外にも静か〜。

息子が生まれて初めてゆっくり向き合った1日でした。
2012. 10. 26  
fc2blog_20121027153859b4a.jpg

東京からスペシャルゲストが来ることになり、
午後からお休みを頂きました。

トモとそのご家族が名古屋へ来てくれました。
トモの結婚式以来、約6年ぶりの再会です。

父と名古屋で食事した後、私の実家へ。
約半年間、トモが住んでいた場所です。

私の妻と子ども2人、姉と子ども3人も集合して、気が付けば子どもが7人。
ハマヂ保育園の出来上がりです。

夕方には東京へ帰ってしまい、
昔話をする時間すらほとんど取れなかったけれども、楽しいひと時となりました。
みんなの写真を撮り忘れるぐらいバタバタとして、あっという間。

トモは、私と妻が出会うきっかけを作ってくれた人です。
友人、親友というと何か気恥ずかしくて、知人という表面的な関係でもない。
2012. 10. 25  
千年経営研究会の名古屋会でした。

PECさんのトレーナー養成講座で、
第38期・第39期とコーディネーターを務められたK社のKさん、
トレーナー養成講座に中堅の社員さん2名が参加されているM社のM社長、
このお二人が名古屋会のメンバーなので、
自然にPECさんの研修や自社の改善活動に関する話が多くなりました。

その後、人財育成の話へ。

経営者にとって永遠のテーマで、終わりがなく、また正解もない話です。
私自身も成長しなければ・・・

最後に、コーディネーター経験者のK社のKさんから、
「修了試験はそんない甘いもんじゃないですよ。
 私は最後の3日間、寝ずに勉強しました。
 ちなみに私は一発合格でしたけど・・・(笑) 」

相当なプレッシャーをかけられましたが、
一発合格!って凄い。

次回、11月の名古屋会で、結果の報告です。

あ゛~。
2012. 10. 24  
山形県米沢市で開催された第40期東京PEC会トレーナー養成講座
第4ステップの2日目が終了しました。

今までは、各ステップが終了すると課題から解き放たれた開放感で、
スッキリするんですが、今回はばかりは次回の修了試験に向けて、
「あと1ヶ月か~」とため息が出て、憂鬱になっています。

これ、本音です。

帰りが一緒だったふりかけを作っているT食品のTさんに
東京駅で立ち寄ったドトールコーヒーで、
私の「いい会社づくり」に対する思いを熱く語ってしまいました。

また被害者を作ってしまった。。。
Tさん、ごめんなさい。

Tさんと共通な思いがあることも見えてきたので、
改善仲間、後継者仲間として、長いお付き合いになりそうです。

ご縁に感謝。

修了試験まであと34日。
自社改善と勉強、頑張ります
2012. 10. 23  
fc2blog_2012102400373078a.jpg

山形県米沢市で開催された第40期東京PEC会トレーナー養成講座の
第4ステップ1日目が終了しました。

朝一番の模擬試験の結果は73点。
本番試験だったら・・・不合格。

前日のみの一夜漬けでは限界があったようです。
当たり前ですが。。。

しかし、平均点で競われた各班の団体戦では、
私のC班が第2位となかなかの好成績でした。

本日最後の締めは、同じC班の一部のメンバーとラーメンで小さく反省会。

11月の修了試験までは、自社改善、筆記試験、インストラクション試験の
追い込みとなりそうです。
まだまだ眠れない夜は続きます。

明日の2日目も頑張ります!
2012. 10. 22  
fc2blog_20121022230248df9.jpg

明日から始まる第40期東京PEC会トレーナー養成講座 第4ステップで、
山形県米沢市に入りました。

山形は、妻と結婚前にスノーボードで蔵王に来て以来なので、
7、8年ぶりでしょうか。

米沢と言ったら「米沢牛」

今回は、C班同期生のTさんとコーディネーターのTさんの会社が研修先なので、
お二人のご紹介により、「ミートピア」というお店で、
リッチに米沢牛のしゃぶしゃぶでした。

写真を見て想像できると思いますが、口の中でとろけます。
最高〜!

しか〜し、明日は模擬試験なので、
その後は大人しくホテルの部屋で勉強タイム。

悪あがきでも、やらないよりはやった方がいい?かな。
2012. 10. 21  
今日の午後から妻の友人が我が家へ遊びに来るということで、
午前中は夫婦でカリカリと家を掃除しました。

午後からは、会社で改善の勉強。

明後日から山形県米沢市で始まる第40期東京PEC会トレーナー養成講座
第4ステップの模擬試験に向けた勉強です。

11月の第5ステップには、いよいよ4つの試験が実施されます。
本当はそれに向けた勉強と言いたいところですが、
模擬試験が団体戦として評価されるので、
目下、模擬試験に向けて・・・と言った方が正しいかな。

今日と明日で、押し込み方式の勉強です。

11月の試験本番に向けては、計画的に引き込み方式で追い込みます。
2012. 10. 20  
IMG_1048.jpg

息子が生まれて1ヶ月が過ぎました。

1ヶ月検診では問題なく、体重は産まれた時より1.5kg以上も増えていて、
お陰さまですくすくと成長しております。
娘の時もそうでしたが、息子は車に使うベビーシートだとぐっすり眠ります。
かなり窮屈そうに見えるんですが・・・

私は、今年5月の宣言通り、仕事がスーパーパニック状態。
少なからず年末までは、こんな状況が続く見込みです。

妻からは「母子家庭!?」というボヤキが。。。

息子のお風呂は、沐浴を終えて、
今日初めて息子と一緒にお風呂に入りました。
娘も加えて3人での家族風呂です。
妻に記念写真を撮影されましたが、恥かしいので公開は差し控えます(笑)

一週間に1度は、家族との時間を作ろう。
あらためてそう誓った一日でした。
2012. 10. 19  
非営利法人のお客様が主催する賛助会員の懇話会に、
営業部Wさんと参加しました。

参加者名簿を見て、
その多く企業様がユニケミーの古く長いお付き合いのお客様でした。

40年間のユニケミーの事業で、こういう所からご縁を深めていった
歴史に触れたような気がします。

あらためて、お客様とその実績を創り上げた社員に感謝です。

冒頭で、会員の中から企業PRとして、
ユニケミーもプレゼンテーションする機会を頂きました。

自画自賛となってしまいますが、発表した各社のプレゼンの中で、
当社の営業部Wさんの発表が一番よかった。

ユニケミーの社名の由来である
「ユニーク&ユニバーサルなケミカル」という軸から、
当社の研究支援から商品開発・販売に至るトータルなサポート業務を説明しました。

なぜ、発表がよかったと言えるのかは、そのあとのお客様の反応で分かります。

懇親会でお客様にご挨拶へ回った時、どのお客様も
「ユニークなケミカル」と当社の販売商品の一つである「ラボタオル」を
覚えて下さっていて、とても嬉しくなりました。

Wさんのプレゼンテーションと「ユニークなケミカル」というプレゼンテーションが
お客様に届いているということです。

「ユニークなケミカル」「ユニバーサルなケミカル」
社名の由来であり、このブログのタイトルでもあります。
やっぱりこれは、ユニケミーの理念の一つですね。
2012. 10. 18  
DSC06031.jpg

今日は、改善活動2連戦でした。
2連戦というよりは、2つの改善を同時進行。

不要物撤去や間締めで創られた活スペースに、
前後工程を集約しました。

今回は、技術部Nさんと営業部Nさんが大活躍!

特に、部屋の仕切りは、チャレンジ的要素も強いので、
自分たちで考え、ホームセンターで資材購入。
そして、自分たちで取り付けました。

取り付けは、予想以上に苦労したけれども、
その苦しんだプロセスのおかげで、完了した達成感を得て、
試験室への愛着もアップ
2012. 10. 17  
DSC06019.jpg

人生は死ぬまで勉強。
私は、相田みつをさんの「一生勉強 一生青春」という言葉が大好きです。

特に大人になると、読書や机上の勉強だけが「勉強」ではないことに
気付いてきます。
広い意味では「ケイケン」かもしれません。

何事も体験・経験する、さまざまな立場や角度からお話を伺う、
日々の言葉や行動で失敗し反省する、喜怒哀楽、笑う、泣く、などなど・・・

さて、ここだけの話ですが、第40期東京PEC会トレーナー養成講座の勉強を
本格的に開始しました。

ホント、ここだけの話ですよ。
特にPECさんの関係者にはナイショで・・・(笑)

自社の改善活動は、進んでいます。
目標金額にはほど遠いですが・・・。

明日は大きな改善を2つ同時進行で実施。
今週は3つの改善活動です。

そっちの方がワクワクしちゃって、勉強どころではない・・・。
これが、私の本音です。
2012. 10. 16  
DSC06002.jpg

普段履いている2足のビジネスシューズのうち、1足を靴底の修理に出しました。
2回目の修理です。

1回目の修理の時に、靴底の減りが早いので、
かかとを引きずる歩き方を改めることを決意しました。


さて、その成果は?

ちなみに、前回は2足で6ヶ月、1足当たり3ヶ月しか持ちませんでした。

前回の修理が2月なので、約8ヶ月。
しかも、もう1足はまだ修理不要な状態です。

つまり、長寿命化に成功!!

靴底修理は1足1,800円。
歩き方の工夫と靴底修理で、長く履ける靴となりそうです。
2012. 10. 15  
IMG_0988.jpg

久しぶりに千年経営研究会の記事を書きます。

しかも、10月6日に開催された三好会主催の月例会、
いつの間にか1週間以上も経っていました。

長野から帰ってきた日の夜9時頃から途中参加でした。
遅くなるので欠席しようか悩みましたが、
九州のキャンセル代の支払いもあるし、久しぶりだったので頑張りました。

これが、ちょっと無理したけれども、参加して本当によかった。

いいお話がたくさん聞けました。

中でも、前回の三好会主催の月例会で盛り上がったKさんが素敵でした。
「安売りではなく付加価値を上げて、競合他社の土俵より上で勝負する。
 10件回って1件買って頂ければいい。
 どうしたら売れるのではなく、どうしたら買って頂けるかを考え続ける。」

前回、熱く語ったあの志がさらに進化して、成長していました。
「物語」・・・自分の信念からコト創りが出来上がりつつあるようでした。

悩まれていた背景も存じ上げている上に、
実行できているからこそビンビンと私の胸に響いてきます。

私も負けてられない。
Kさんとは、いいライバルですからね。

今日も怒られてしまったお花大好きなKさん。
私も同じです。
「まず人のお話を“聞く”“受け止める”」
ということを実践していきましょうね。

最後にあまり目立たなかったけれども、亀井さんの金言を一つ。
「変えないために、何を変えるかを考える」
ストライク
2012. 10. 14  
IMG_1019.jpg

先週が誕生日だった娘。
お誕生日のお祝いでは、たくさんのプレゼントを頂きました。

私たち両親からのプレゼントは、新幹線のプラレール。

娘とトイザらスに行って選ばせたのですが、
女の子なのに何故だか新幹線が大好きで、これになりました。

「女の子だから・・・」と決めつけることは全く無いのですが、
珍しいんじゃないかな。

私は乗り物大好きで、ジオラマなんかにも興味深々なので、
密かに喜んでいるんです。

また、私が小さな頃はプラレールでよく遊んでいた記憶があるので、
そのDNAを受け継いでいるかもしれません。

プラレールは、ロングセラー商品なんですね。

親子二代で楽しんでいます。

パパは次「N700」が欲しいな~。
2012. 10. 13  
DSC05967.jpg

岐阜大学機械システム工学科の同期生Nくんの結婚式でした。

卒業して12年、ボーリング仲間という口実で、
今でも年に3回は顔を合わせる6人のメンバー。

今日の結婚式で、6人全員が結婚しました。

名古屋市東区白壁にある「か茂免(かもめ)」という料亭での結婚式。

料亭での結婚式に参加するのは、今回が初めてでした。
2012. 10. 12  
fc2blog_20121012205257ca6.jpg

あの「日本でいちばん大切にしたい会社」にも登場した沖縄教育出版の川畑さんが、
昨日の経営者オフサイトにゲスト参加して下さいました。

天竜精機の芦部さんが口説いてくれたそうです。
芦部さん、さすが!
ありがとうございます。

冒頭のご挨拶で、
「逆境はギフトです。」

そんな川畑ワールドへすぐに引き込まれていきました。

川畑さんとオフサイトができるなんて、幸せ者です。
2012. 10. 11  
fc2blog_2012101220524479b.jpg

これが証拠写真です。

夢ですか?
いやいや、夢なんかじゃありません。

今日は、東京品川で経営者オフサイトミーティングでした。

ナント!ナント!
ユニケミーのH専務がついにスコラさんと初顔合わせです。

記念すべき瞬間!!

夢のようです。

いや~、ここまで来るのに苦労しました。
ホント。。。
諦めずに熱意を持って話してきてよかった~。

でも、まだスタートラインに立った訳ではありません。
焦らずお互いの価値観を大切にしていきます。

今日のオフサイトは、私のとっても盛り沢山でした。

H専務の参加以外にも、
第40期東京PEC会トレーナー養成講座でご縁のあった
兼希工業の細渕さんが私の紹介で体験参加されました。

こういうご縁を大切にして、
風土改革仲間も改善仲間もどんどん増やしていきたいですね。

さらに、さらに、今日はスペシャル!
あの「日本でいちばん大切にしたい会社」という本にも登場した
沖縄教育出版の川畑さんがゲスト参加!!

川畑さんの金言連発。

いや~、今日は緊張しながらも夢のような本当に楽しい1日でした。

川畑さんの金言は、明日にします。

名古屋に帰る新幹線の中で、私と専務の鉄オフ。
オフサイトのいい雰囲気でお話できました。

「『想い』と『人』を大切にする経営者や社員が集まる経営者オフサイトに、
 違和感はありましたか?」

という私の質問に、

「いや、違和感は全く無かったよ。」

続けて、私が質問。

「ありたい姿と現実は、大きな大きなギャップがあるけれども、
 ユニケミーがそこへ本気で目指した時、本当に会社は変わるんですかね~?」

「できると思う!」

この言葉を通じて、心の底から専務を信じてみよう!
そんな決意の日になりました。
2012. 10. 10  
fc2blog_20121011103234e8e.jpg

明日の経営者オフサイトミーティングに合わせて、
交運社さんを訪問しました。

今日は、娘の誕生日&結婚記念日なのですが、
2日間の東京出張です。
ゆきんこ、ゴメンナサイ。。。

もう3度目の訪問で、今回は4つの工場に伺いました。

どの工場でもミーティングが行われていて、
メンバーの目線が少しずつお客様へ向き始めている。
こんなことを実感されているようでした。

ユニケミーは、私たちが持つ技術力で、
交運社さんの変革と事業をお互いに試行錯誤しながら支えていきますよ。
「超整備工場に近づけるために・・・」

今後ともどんどんお邪魔しちゃいます。

交運者の皆さま、本日はありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

(写真は熊川工場に展示されているレーシングカーです)
2012. 10. 09  
専務主催の近未来ミーティング 第2回でした。

前回よりは参加者が減って、今回は8名。
それでも、これだけ多くの方々が自主的に参加して頂けることに、
価値を感じます。

さて、今回はより突っ込んだ議論でした。

聞き合うというよりは主張し合うと言った感じでしたが、
これから聞き合うレベルを少しずつ上げて行けばいいんです。

自分語りにもっと長い時間を取って、お互いを知り合わないと、
共通の価値観を醸成することは難しいですからね。
時間はかかります。

私の今日の気づき。

それは専務の「○◯したい」は、「情報の共有」なのかなってことです。
これは2年半前、3部門の間接セクションが統合して
「管理部」となった時にも、その役割について専務から聞いたことがあります。

私は、「情報共有」よりも「オープンな会社」という方が大好きです。

ニュアンスや世代間ギャップがあるかもしれませんが、
その目指す方向性は同質だと考えています。

手段的な軸であることは否めませんが、少しずつ重なるところが見えはじめています。

お互いが本気になれる共通の価値観かなって。
2012. 10. 08  
IMG_1029.jpg

現役F-1ドライバーの小林可夢偉がやってくれました。

母国日本の鈴鹿で3位フィニッシュ。
可夢偉はF-1初表彰台です。

チームメイトのペレスが今季、何度も表彰台を獲得する中、
可夢偉ファンの私としては、もどかしくてもどかしくて。

待ちに待った悲願の初表彰台。
長かった~。

来シーズンのシートはまだ決まっていないけど、
是非、日本人初の優勝を勝ち取って欲しい。

そして、日本人初のワールドチャンピオン獲得へ。

小林可夢偉にはその実力があります。

頑張れ!可夢偉。
私にとって、F-1は目が離せない楽しみの一つです。
2012. 10. 07  
CIMG0753.jpg

娘の3歳の誕生日をお祝いしました。

娘は10月10日で3歳になります。
余談ですが、それと同時に10月10日は結婚記念日でもあります。

今回は、私の両親だけでなく妻の両親も呼びました。
大勢でお祝いした方が、楽しいですからね。
娘もご機嫌でした。

2歳の誕生日の時は、怖がってロウソクの火を消すことができませんでした。

しかし、今年は自分で火を消すことができるようになっていました。

成長したな~って、こんなことでも嬉しくなります。
2012. 10. 06  
IMG_0975.jpg

天竜精機さんの公開研修から一夜明け、
今日は芦部社長のご案内でスコラの長野さん、高橋さんとともに、
信州の果物巡りでした。

当初は、午前中に駒ヶ根を出発して帰る予定だったのですが、
このプランを昨日伺って、予定を変更しました。

私はあまり果物が好きな方ではありませんが、
直感で「ワクワク・ドキドキ」を感じたので。。。

結果、私でも感動するぐらい最高でした。

確実にハマっちゃいました。
2012. 10. 05  
fc2blog_201210060908228e8.jpg

経営者オフサイト仲間である天竜精機さんの公開研修に参加しました。

「成長と自信を共有する研修会2012」
今年で6回目の開催なんだそうです。

私は3年連続3回目の参加。
恐縮です。

スコラの高橋さんは、
「そろそろユニケミーさんから、参加費徴収した方がいいよ(笑)」

また、社員さんにご挨拶している時、社長の芦部さんから、
「ユニケミーさんにはお世話になってないから。
(天竜精機さんが、ユニケミーの風土改革を)
お世話する方だからね。(笑)」

冗談きついな〜。

ホントいつもいつも図々しくてすいません。
2012. 10. 04  
明日は、スコラ・コンサルトの経営者オフサイト仲間である
天竜精機さんの公開研修に参加します。

その名も「成長と自身を共有する研修会」

2年前、企業風土改革に出会った直後のこと、
初めて天竜精機さんの公開研修に参加して、
大きな衝撃を受けたことを今でも覚えています。

昨年は、ユニケミーから図々しくも4名が参加。
これが機会となり、ユニケミーではその前後から良くも悪くも
様々な動きがありました。
今も続いているコトもありますし、大きな失敗も。。。

今年も天竜精機さんの成長と自信を共有するため、
そして、ある変革リーダーの方とお会いするために、
恐縮ながら参加します。

天竜精機の皆さま、よろしくお願いします。
2012. 10. 03  
fc2blog_20121004085626e4a.jpg

人は、本能的に変化を好まないと言われますが、
人の心は変わりやすいものです。

これは矛盾しているようで矛盾していない・・・

理屈ではないみたいです。。。

半年前、みょーにハマっていたお菓子がありました。

しかし、今は写真のお菓子にハマっていて、
仕事帰りに駅の売店でよく購入します。

ハイチュウからメントスへ。

なぜ変わってしまったのか・・・?

自分の中であらためて問いかけてみました。
2012. 10. 02  
DSC05920.jpg

研産協の検査・分析専門委員会で東京へ出張でした。

帰りの東京駅で、新幹線の箱に包まれた美味しそうなお菓子を発見!

最近、女の子なのになぜか新幹線にハマっている娘のために、
このお菓子を購入しました。

すると、東京駅丸の内駅舎の包装とオペラグラスのおまけ付き。
東京駅の復元工事が完了し、
昨日、リニューアルオープンした記念のようです。

何だか得した気分

美味しそうなお菓子、新幹線、そして東京駅のリニューアルと、
トリプルで楽しめる特別なお土産を娘にプレゼント。

娘はきっと喜んでくれるでしょう。
2012. 10. 01  
DSC05914.jpg

平成25年度の内定式でした。

台風の影響が心配でしたが、台風一過となりひと安心。
内定者の2人も元気な姿を見せてくれました。

内定式の後は、昼食会、そして先輩社員からの事例紹介・座談会と
盛り沢山の一日です。
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム