2012. 04. 30  
DSC04965.jpg

3日後のゴルフに備えて、新しいゴルフシューズを購入しました。

元々ゴルフを本格的にやっていなかった私なので、
今までの長い間、頂き物の使い古したゴルフシューズで乗り切ってきました。
もうかなりボロボロでしたが、ゴルフはやめたと思っていたので・・・

しかし、「ノリ」のゴルフ復活

迷ったけれども、これからのこういう機会に備え、
思い切って購入を決意しました。

何とか予算内で購入できたので、やっぱり「PUMA

ノリのゴルフは高い出費となりそうです
2012. 04. 29  
DSC04893.jpg

鳥羽旅行2日目。
昨日は、伊勢海老を中心とした鳥羽の新鮮な魚介類をおいしく頂きました。

今日は、水族館。
鳥羽と言えばやはり鳥羽水族館です。

最近、動物や植物にとっても興味が出てきた2歳半の娘なので、
入口の大きな水槽で泳ぐ魚たちを見て、
「お魚さ~ん」といきなりテンションMAX。
2012. 04. 28  
DSC04880.jpg

妻のお母さんの還暦祝いで、三重県鳥羽市の温泉に来ています。

お父さん、お母さん、妻の2人の姉の家族と私たち家族、
総勢13人で鳥羽を2日間旅します。

還暦のお祝いなので、赤いちゃんちゃんこを着て記念撮影です。
2012. 04. 27  
4月の千年経営研究会の名古屋会。

岡崎会からIさんが駆け付けてくれましたが、
今回も小ぢんまりと4人での開催でした。

小ぢんまりでも、これはこれで密に話ができます。

カイゼンのこと。
トヨタ式のこと。
思い込みを外すイノベーション。
人は一生懸命な姿に心を打たれる。
計画の必要か?などについて意見交換。
親孝行のことも。

でも、一番興味があったのは、
名南経営の亀井さんと、K社のKさんとの出会いについて。

10年以上も前の話。
お互いに若かっただけに、壮絶な出会いだったそうです。
詳しくはご本人から聞いてください。

ただ、K社の危機を救ってくれた亀井さんなので、
その出会いの日を思い出すと、目を合わせられないそうです。

ちょっとした名古屋会のタブー小ネタでした。
2012. 04. 26  
DSC04862.jpg

会社説明会に参加して頂いた学生さんと社員との対話会でした。

お越し頂いた学生さんは、“化学大好き”な女性4名。
女性のバイタリティはすごい

この対話会の目的は、学生さんに「素のユニケミー」を知って頂くこと。
だから、社員はユニケミーの悪いところも隠さずに話してしまっていいんです。

問題が無い会社が「いい会社」じゃなくて、
問題があるのは当たり前。
それを前提として社員が試行錯誤しながら協力して解決していく会社が「いい会社」
そう考えれば、“問題”を素直に語ることが恥かしいことではありません。
「問題=悪いところ?」という前提すら疑った方がいいぐらいです。

「うちの会社は問題が無い『いい会社』です。」
こんな会社を本当に信用できますか?
むしろ胡散臭くて、不信に思っちゃいますよね。
2012. 04. 25  


社員のお母様の葬儀・告別式に参列しました。

いつも前向きで明るいお母様でも、病を克服することはできませんでした。
61歳。若すぎる死が惜しまれます。

頂いた追悼のしおりの一文。

「『よく頑張ったね・・・ ありがとう』 笑顔で歩んだ日々を讃えて」
「もう頑張らなくていいよ・・・ たくさんの愛をありがとう」

辛く苦しい闘病生活だったのだとご察し致します。
天国でゆっくり休んでください。

私は、社員とその家族とともに、
喜怒哀楽を共にできるユニケミーを目指していきます。

ご冥福をお祈り致します。
2012. 04. 24  
DSC04680.jpg

最近、みょーに気に入っているお菓子がこれです。
子供の頃は、それなりにお世話になっていました。

もう随分長いこと食べていなかったけれども、
甥っ子が大好きで、1個だけもらったことがキッカケで再ブレイク。

1975年に誕生しソフトな新食感のキャンディーとして、
40年近くも売れ続けているロングセラー商品です。

つい先日、他社の類似商品に浮気してみたけれど、
やっぱりこれがいいことに気付きました。

仕事帰りに、駅のホームの売店でよく購入しています。

なぜ、売れ続けているのか?
これがいいからなんですよね。

お客様のニーズって難しい。
この商品に関して、私自身が言葉にできないのだから。。。
2012. 04. 23  
DSC04756.jpg

先週、私が初めて訪れた社団法人研究産業・産業技術振興協会(研産協)。
御茶ノ水駅から徒歩で10分ほどの所にあります。

この徒歩10分間に、さまざまな観光スポットがあったので、田舎者丸出しで、
御茶ノ水駅から研産協までの経路を観光名所からご案内します。
2012. 04. 22  
DSC04854.jpg

大府中学校バドミントン部の同期会でした。
もちろん、部活の顧問で3年間私たちの学年主任だった飯村先生も参加です。

昨年から始まった同期会ですが、
今年もちゃんとキャプテンだったNくんが企画してくれました。

facebookでもつながった中学時代のダブルスのパートナーNくんは、
私が見逃したF-1の開幕戦と第2戦のDVDを持ってきてくれました。
Nくん、ありがとう。

今日は地元での飲み会なので、普段あまりお酒を飲まない私ですが、
焼酎にワインと少量ながら頑張りました。

酔った勢いなのか、
ゴールデンウィークに飯村先生と同期でゴルフに行くことに。。。
ゴルフなんて何年ぶりだろう???
グリーンオンしたらOKでお願いしますね。
後ろの組に迷惑かけちゃうので(笑)

ゴールデンウィークは、急遽ノリで決まったゴルフに、
7年後の厄年に向けて、大府小学校の同級生が地元の神社に集合します。

小学校や中学校の同級生とご縁がどんどん復活しています。

キャプテンNくん、こりゃ大府中学校の全学年同窓会やっちゃおう!!
先生も呼んでね。
そして、もちろん来年の同期会もよろしく。

こんな他力本願の私なのでした。
酔っぱらっているので勘弁してくださいね。

では、F-1を観て寝ます。
2012. 04. 21  
DSC04841.jpg

先週に続き、今週も我が家は公園ランチ。

午前中に娘とバドミントンの練習に行き、
お昼からはあいち健康の森公園へ出掛けました。

この公園に隣接しているのが「げんきの郷」
あいち知多農業協同組合が運営していて、知多半島の農産物直売所など、
「農」と「食」をテーマにさまざまなお店が並んでいます。

大府だけでなく、この地域ではかなり有名なんですよ。
全国からげんきの郷の運営について見学者が絶えないほどです。

今年3月24日に、「すくすくヶ丘」がOPEN!
フードコードやアンテナショップが増設しました。
2012. 04. 20  
DSC04829.jpg

ユニケミーととっても「ご縁」が深い
マルスフードショップさんの会社説明会を見学しました。

マルスさんは東浦町を中心に、地域密着型のスーパーを展開しています。

千年経営研究会でU社長にお世話になっていて、
ハタモクで虫賀さんと知り合いました。

業種業態は異なるけれども、思いの部分でとても共感できたので、
虫賀さんにお願いしちゃいました。

私のために日程までご考慮頂き、食事会はご馳走になりました。
何から何まで図々しくてすいません。

会社説明会プラスという5時間以上にも及ぶロングバージョンでしたが、
私と学生さんのこの笑顔を見れば、満足度が分かって頂けると思います。
2012. 04. 19  
DSC04796.jpg

第7回目の会社説明会でした。

私は全ての会社説明会に参加しています。
全てに参加する理由はいくつかありますが、
説明する社員の成長が間近で感じられるのは本当に嬉しいです。

説明する社員はみんな、どんどんよくなっているんです。
2012. 04. 18  
DSC04782.jpg

愛知県特定計量証明事業協会(愛特協)の
平成24年度通常総会・講演会、懇親会でした。

ユニケミーはこの協会の事務局を務めていて、
私と管理部Yさんが担当です。

私が事務局になって2年目に入りました。
昨年の総会は、Yさんの素晴らしいMCで進行していましたが、今年から私が司会。

「本音で気楽にまじめな話をしよう!」
と言っている私なので、こういう“まじめにまじめな話をする場”は苦手なんです。
さらに私は“滑舌悪い芸人”
ド・緊張でした。
2012. 04. 17  
DSC04759.jpg

東京の文京区にある社団法人研究産業・産業技術振興協会
検査・分析専門委員会に出席してきました。

御茶ノ水駅から徒歩10分ほどの所にあります。

この委員会の中で、テーマ別に3つのワーキンググループが構成され、
私は「適合性評価の動向調査」の担当になりました。

何やらとっても難しいそう。

さらにメンバーの方々は、
技術も知識も経験も豊富そうな貫禄のある偉い方々ばかりです。
恐縮しちゃいます。恐縮を超えてちょっと萎縮。
何となくは分かっていたものの「若過ぎるだろ!」と
自分で自分に突っ込みを入れていました。

ヤバいよ。ヤバいよ。
2012. 04. 16  
DSC04737.jpg

今日は、豊橋の日でした。

午前中はリクルートの関連で、豊橋技術科学大学を訪問。
ついでにラボタオルも紹介させて頂きました。
ちゃっかり営業活動です。(笑)
I先生、T先生、いろいろなお話を伺うことができて楽しかったです。
ありがとうございました。

午後からは、ある会社の営業所を訪問。
対応してくれたのは、イギリス人でした。

比較的日本語が上手な方でしたが、
「これも『ご縁』ですね」と言っても、
「ご縁」の意味が分かってもらえませんでした。

私は英語が苦手。
どう説明したらいいのか???、結局理解してもらえず。。。
後に辞書で調べたら「chance」となっていますが、何かしっくりこないですよね。
日本独特の言葉と文化なんでしょうか?

最後に、管理部Sさんと現地で合流し、
お客様でもある豊橋の同業者さんを訪問。
ラボ見学と防災・減災について意見交換しました。

同業者さんのラボを見て、
自動化合理化や改善・5Sのレベルの高さに驚きます。
また、お会いする社員の方皆さまが元気よく挨拶してくれます。
明るい風土を感じます。

同じ分析業でも、風土や強み、お客様や地域、そして経営者や社員が異なると
ここまで結果系が違ってくる。
同業者さんだけにとても刺激的で、ある意味でカルチャーショックでした。

これから改善・革新や変革していく「How to」の方向性はユニケミーとは真逆。
経営の考え方にはとても共感できます。
やっぱり経営の本質は「How to」じゃないんですね。

夜は、O社長にご馳走になりました。
社員の方やSさんと4人で楽しい時間を過ごしながら、本音でも会話。

「問題がない会社がいい会社ではない。(問題がない会社なんてない)
 問題は常にあるもの、その問題を社員みんなが試行錯誤して、
 協力しながら解決していく会社がいい会社である。」

これをよく分かって頂けたからこそ話せる本音でした。

互いに強みがかなり違うI社さんとユニケミー。
同業だけれども、互いの強みを活かしあったら・・・。

そんな、ワクワク・ドキドキをもらいました。

I社の皆さん、O社長、ありがとうございました。
ユニケミーへのご訪問もお待ちしております。
2012. 04. 15  
DSC04700.jpg

桜の見ごろは先週でしたが、家族で少し遅いお花見。

とても暖かく過ごしやすい日だったので、
妻が作ったお弁当を持って、名古屋市緑区にある大高緑地公園へ出掛けました。

もちろん、娘は大はしゃぎ。
久しぶりに家族3人でゆっくり過ごす休日となりました。
2012. 04. 14  
DSC04689.jpg

今日は頭痛に悩まされた一日でした。
午前中はいつもの皮膚科に行き、我慢できず昼食後に頭痛薬を服用。

今週1週間の疲れと来週の過密スケジュールを考慮して、
今日は娘の昼寝と合わせて、午後からはゆっくりと過ごしました。
薬の効果もあり、おかげで頭痛は回復。

頭痛になると本やパソコンに向かう気にもならず、
仕事もままなりません。

最近また頭痛が目立ってきました。
視神経炎の心配もしていますが、何とか大丈夫そうです。

頭痛とのお付き合いはまだまだ続きそうです。
2012. 04. 13  
DSC04676.jpg

第6回目の会社説明会でした。

今日、初めて説明してくれた社員が2人。
初めてなのに、かなりの説明上手でビックリ。

また、お越し頂いた3名の学生さんもかなりの質問上手で、
過去最長の会社説明会となりました。

2名の学生さんは、日本国内ですが、
遠方から海を越えて来てくれました。

ありがとうございます。
2012. 04. 12  
DSC04656.jpg

昨日は福生に泊まり、今日は経営者オフサイトミーティングでした。

出されたテーマは、
「『斬新な継承』と『革新』と言うならば、
 『事業を承継する』とは、何なのだろうか?」

難しい問いです。

難し過ぎて、ポカーンな私でした。
2012. 04. 11  
DSC04643.jpg

経営者オフサイト仲間である交運社さんを訪問しました。
自動車整備を主な事業とする交運社さんは、東京福生市に本社があります。

決算月と90周年記念事業の準備でかなり忙しい中、
明日の経営者オフサイトに合わせて、時間を取って頂きました。
ありがとうございました。

これは私のチャレンジの一つでもあり、
企業風土改革仲間としての交流でもあります。

ユニケミーからは、私とYさんで訪問。
偶然にも明日が業界団体の会議だったYさんに、
「行く?」と聞いたら、「行く!」
Yさんも4月は負荷が高くてバタバタしているのだけれども、
嬉しい返事でした。
2012. 04. 10  
DSC04597.jpg

日曜日にスカパーのアンテナ取付工事が完了し、
BS放送とCS放送が見られるようになりました。

目的は、地上波から消えてしまったF-1の放送を見るためです。
スカパーのアンテナ取付工事費無料キャンペーンにまんまと乗っかりました。


無料と言っても、最低1年間はスカパーの契約を維持する必要があります。
月々410円の基本料に、1チャンネル以上の契約。
私は月額料金が一番安い「日テレニュース24」月々420円を選択しました。
これで、遅く帰った日もテレビでニュースがチェックできます。

また、工事の時に「外壁の穴あけは別途料金」ということで、
3,500円を支払いました。

結果的に、1年間で13,460円を支払う見込み。
普通にBSアンテナを取り付けた方がよかったのか、
このスカパーのキャンペーンを利用した方がよかったのか?

まあ、それよりも、
BCアンテナ取付工事を気軽に一歩踏み出させてくれたことに感謝しよう。

ところで、見逃してしまったF-1の開幕戦と第2戦は、
facebookを通じて、中学時代のバド部の同期がDVDを貸してくれることになりました。
Nくん、ありがとう。

何年経っても、持つべきものは仲間だな~。
2012. 04. 09  
DSC04603.jpg

随分温かくなってきて、やっと春を感じられるようになりました。
我が家の近所では、菜の花がとてもきれいに咲いています。

昨日は、家族で花見に行こうと思っていましたが、
娘の体調が悪かったこともあり、
長~いお昼寝から娘が目覚めた頃には、夕方でした。
残念。。。

こんな感じだったので、私は一人で近所をぶらぶら散歩です。
2012. 04. 08  
DSC04625.jpg

ユニケミー営業部のWさんがついに結婚!!!
二次会にお招き頂いたので、ルンルンで名駅に向かいました。

会場に到着すると、
ユニケミーを卒業(?)された方々もたくさん出席していて、
皆さんお元気そうでした。

なんと、ユニケミーのお客様も出席。
Wさんの営業力を超えた人柄を感じます。
浪花節で結ばれた仕事仲間であり、
飲み仲間であり、サーフィン仲間みたいです。
2012. 04. 07  
DSC04582.jpg

妻は4月4日が誕生日。
今週は妻のバースデーウィークでした。

3月のホワイトデーに続き、4月は妻の誕生日。
6月は入籍記念日で、10月は娘の誕生日と結婚記念日。

イベントというのは、限りなく続くものです。

明るく楽しいイベントなので、まあいいか。
楽しもう。
2012. 04. 06  
DSC04594.jpg

岡崎会が担当の千年経営研究会 4月の月例会でした。

今回はちゃんと東岡崎駅に行きました。
もう「中岡崎駅」とは間違えませんよ。

ユニケミーから徒歩10分強の名鉄神宮前駅。
ここから特急に乗り約30分で東岡崎駅に到着です。
そして、前回同様Iさんがお迎えに来て頂けるので楽チン。

それなので、岡崎会がより身近に感じました。
2012. 04. 05  
DSC04591.jpg

近所のご主人が急逝され、通夜に参列しました。
私の両親や祖母と親交があり、私も訃報を聞いた時は驚きました。

大動脈瘤破裂という病気で、
朝、体調が悪くなり、それでも自分で車で運転して病院へ出掛けたそうです。
しかし、午後から検査中に容体が急変して急死されたそうです。

覚悟も何もないまま、急に最愛のご主人を亡くされたご夫人は、
すっかり肩を落とされていて、いたたまれない気持ちになりました。

東日本大震災でも、多くの方がこのような経験をされたんだと分かりました。

今日ある命、明日命があるとは限らない。

私はまだ30代。
「死」というものを真剣に考えたことがありません。

「自分は不老不死である」 
そう勘違いしているところもあります。
もちろん、理屈ではあり得ないことは分かっているつもりなのですが。。。
でも、まだ死にたくない。
やりたいことがいっぱいあります。

あらためて、今日ある命に感謝して、
精一杯生きなければならないと、ちょっとだけ考えさせられました。

ご冥福をお祈りいたします。
2012. 04. 04  
DSC04553.jpg

第5回目の会社説明会でした。

今日来社された学生さんも、説明した社員も、
恥ずかしがり屋で大人しい人が多かったのかな。

比較的、静かな会社説明会となった感触です。

しかし、静かな中にも熱い思いを感じたところもありました。
2012. 04. 03  
DSC04544.jpg

管理職向けに新しい人事評価制度の説明会を実施しました。
「人を評価するって?」
とても難しい議論です。

いい人事評価制度とは?
私にとっては愚問かもしれません。

説明会の中でも、いろいろな意見が出されました。
「まずは5年後、10年後の会社の目指す方向を明確にしなければならない。」
「管理して縛り付けるのではなくて、
 社員がモチベーションを上げる仕組みにしなければならない。」
「相対評価なのか? 絶対評価なのか?」

こんな本音の議論、そしてもっともっと本質に迫るような議論が
トップを交えて対話できるような組織風土にしたいです。

それでも最終的は、
「まずこれでやってみよう!」と言ってくれる人が多かったことに感謝。

この新人事評価制度について私の思いが2つ入っています。

一つ目は「仕事を与える」ということ。
仕事が与えられていない、
今は目先であってもミッションやビジョンが与えられていないチームに、
風土改革などあり得ないのではないか。

もう一つ、一番大きなことは、
人事評価をどのようにしていくのかを現場で考えてもいい、
つまり権限が現場に委譲されたことです。

この新しい仕組みを現場でどんどん進化させていくプロセスが、
結果的に本音で議論して、みんなで協力し実行できるチームを創り上げる
ツールになると考えています。

もうここに評論家や傍観者は必要ありません。
当事者同士が仲のいいケンカをして、自分たちで創り上げていく制度です。

この辺りがミソですね。
2012. 04. 02  
DSC04537.jpg

昨日実家に行くと、こんなものがありました。
流行りの自動掃除マシーン「iRobot ルンバ」

母は、祖母の介護で時間を費やしている上に、
お世辞にもあまり掃除が得意ではありません。

そこで、比較的ミーハーな父がこのルンバを購入してきたそうです。

実際にルンバが掃除する姿を見てみると・・・
非効率かつ不規則に動くので、見ている方はかなりイライラ。
不在時に掃除することをおススメします。

また、隅の部分は残念ながらきれいに掃除は出来ないようです。

物が多い我が家には、ちょっと向かないかな。

それでも、自らドック(充電器)を見つけて収まる姿にはプチ感動です。

この日、父はルンバが寝室のベッドの下を掃除できるようにと、
木の角材を切り出して、ベッドをかさ上げしていました。

どうやら上手くいったようで、父は満面の笑顔。

母のためにと言いつつ、父が一番子供のように楽しんでいるのでした。
こんな65歳。素敵でしょ。
2012. 04. 01  
DSC04466.jpg

妻が新しい命を授かりました。
今年9月に2人目を出産する予定です。

先週のことになりますが、
ちょうど妊娠5ヶ月目となった3月26日戌の日に、
名古屋市天白区にある塩竈神社へ安産祈願に出掛けました。

塩竈神社は安産祈願で有名な神社。

もうすぐ2歳半になる娘の時もここでした。
この時は、妻の両親とともにご祈祷を受けましたが、
今回は私の父が同伴。

たぶん、孫がお目当てだと思います。
孫バカですからね。
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム