2016. 03. 12  
fc2blog_20160312131032cb3.jpg

種子島から鹿児島県志布志市へ。

鹿児島中央駅から路線バスに乗ること2時間半。
まさに陸の孤島です。

宇宙の種水の充填委託工場が志布志市にあるのですが、
種水を手に取ったお客様からよく言われる一言。
「『志布志市志布志町志布志』って面白い地名だねぇ~」

これを地元のパートナーの工場の方に伝えると、
市町村が合併でこんな地名なってしまったそうです。

そして元の志布志町役場は、
「志布志市志布志支所」になったそうです。
2016. 03. 10  
fc2blog_2016031212004188e.jpg

半年ぶりの種子島。

もう何度も種子島を訪れているのに天気はいつも曇りか雨。
快晴でスカイブルー、満点の星空にはまだ出会えていません。

「もっと足を運べ」というメッセージだと思っていますよ。

冬の種子島は、完全にオフシーズン。
いつも以上に閑散としていました。
2016. 01. 12  
ひとづくり塾第7講。

夜の懇親会では、バリバリの外車の営業マンで
店舗の店長も務めるTさんと営業談議。

Tさんは「売れない訳がない」という“確信”のような心を
持っているように思います。

Tさんは断言します。
「私から買ってくださったお客様には絶対に損をさせない。」

おそらくこの自分軸を貫くために、
日々様々に行動・実行しているのでしょうね。

だから、結果的に買って下さるお客様が多いのだと思います。

極論すれば
「どんな(に悪い)商品やサービスでも売ってしまう。」

これがトップセールスの極意なのかもしれません。
2016. 01. 05  
2016年のユニケミーの営業がスタートしました。

ユニケミーは全ての社員がお客様と接点を持つ
「全員接客」を目指しています。

お客様に直接お会いするだけでなく、
例えばユニケミー技報の発信も接客の一つのツールです。

今年はこの全員接客のど真ん中に入り込みます。

目標はこの“ど真ん中”のツールを
継続的に改善・変革する風土と仕組みをセットで構築することです。

今年はこの活動の元年です。

仕事始めの今日は全体朝礼の後、
役員揃って熱田神宮で初詣。

夜はユニケミー親睦会のPPb会の主催で
新年会を開催しました。

2016年もよろしくお願いいたします。
2015. 12. 28  
fc2blog_20151231210943757.jpg

ユニケミーは今日が仕事納めです。

内向きから外向きへ。
事業の外から事業のど真ん中へ。

こんなテーマを少しずつ実行に移した2015年でした。

今年1年を通じて様々な学びを得ました。

一人でできることは限られている。
しかし、多くの人を巻き込み協力して頂くことで
大きな成果が得られる。

一方では、最後の一人になっても拘り続けなければ、
変わらないこともある。

大きな成果を得られた年でもありましたが、
失敗の連続でもありました(笑)

今年1年間、本当にありがとうございました。

2016年もよろしくお願いいたします。
2015. 12. 22  
メッセナゴヤご来場のお礼まわりで
お客様を訪問しています。

あるお客様を訪問した時、
「あんた、仕事取れてないでしょ。
 可愛そうだから仕事出してあげるわ。」

喜んでいいのか分かりませんが、
「ありがとうございます。」

営業という仕事に触れていると
私が経験していない様々な場面に遭遇します。

品質・コスト・納期のバランスが最優先される受注戦争の時代において
こういうお客様がまだ多くいらっしゃることを実感します。

営業という機能の本質価値かもしれませんね。
「あなただから・・・」

ところで私はそうだったのかな?(苦笑)
2015. 12. 19  
fc2blog_20150217153610987.jpg

娘が通うヤマハ音楽教室の今年最後のレッスンでした。

今年の5月からレッスンがスタートし、
8ヶ月間お世話になった先生は出産のため
今日のレッスンが最後になります。

いよいよ来週に迫った発表会で一旦お別れです。

9ヶ月間ありがとうございました。
娘やいつもついてくる息子は音楽やピアノが大好きになりました。

元気な赤ちゃんを産んで下さいね。
2015. 12. 18  
理化学分析事業を主力事業とするユニケミーにとって、
商品やサービスのアウトプットは「報告書」です。

全ての技術やノウハウを注ぎ込み
当社の技術者が苦労に苦労を重ねて他社には不可能な
試験・分析の結果であったとしても、
アウトプットは「紙」です。

お客様にプロセスは見えないし、
ただ「結果を示す」だけではお客様の満足は得られないのです。

だから「報告書」は進化し続けなければならない。

そこで「世界一のHOKOKUSHOプロジェクト」を立ち上げることにしました。

来年から本格的にスタートします。
まずは「お客様にとっていい報告書とは何か?」を炙り出していきます。
2015. 12. 17  
三重県のあるお客様へご挨拶に伺いました。

お会いした役員の方はとにかくオープン。
社内の良いことも悪いことも忌憚なくお話して頂けます。

なぜそんなにオープンな社風なのか伺うと、
まず何より社長様が一番オープンで、
社員の皆さんが困るほどだそうです。

先日も「研究開発を開始した。」という
このお客様の新聞記事を拝見しましたが、
「これも普通は研究開発に成功したら・・・ですよね。」と。

こうやって社員の皆さんは「できない。」という退路を断たれるそうです。

なるほど!

また、クローズにすると技術やノウハウが奪われる。
オープンにすると仲間が勝手に寄ってきて親和性が生まれる。

創業者がこういう考え方をもっているそうです。
理念に近いんですね。

なるほど!なるほど!

こうして私も寄っていった訳です。
確かにその通りだ。
2015. 12. 14  
fc2blog_201512300843419b8.jpg

2016年1月1日に発行するユニケミー技報の編集の真っ最中。
毎号、完成に近づく度にホッとします。

ユニケミー技報を完成させるため毎号大きなパワーを要するのですが、
このような社外報を65回も発行し続けているのは当社の強み。

そして何よりもお客様に役立つ情報ツールで
なければならないと考えています。

そこで2016年から年2回の発行を年3回に変更します。

今後もユニケミー技報をよろしくお願いします。
2015. 12. 11  
fc2blog_20151226175338409.jpg

日帰りで姫路に出張でした。

メッセナゴヤでご縁のあったお客様で、
互いにコラボできそうな2社へご挨拶に伺いました。

姫路市に拠点を置く会社なのに、
遥々愛知・名古屋の展示会に出展したり情報を収集したりと
物凄い意欲だと思います。

グローバル経済となった現在でも
日本では愛知県が経済的に注目されているからかもしれません。

名古屋から姫路まで新幹線で約1時間半。
日帰りで往復できる距離で近いので、
互いに素晴らしいコラボレーションができたらと思います。
2015. 12. 10  
メッセナゴヤでは改善仲間の企業様も
当社のブースにお越し頂きました。

運よく通りかかって見つけたそうです。

そしてメッセのお礼も兼ねて
今日は改善仲間の企業様を訪問しました。

数年ぶりにお会いする方もいて、
嬉しい機会でした。

メッセナゴヤでは、
少し遠くなっていたご縁をまた近づける機会にもなっています。

展示会は販促や新規受注といった直接的な目的もあります。

一方で捉え方次第では、教育研修や再会・復縁といった
間接的な副産物も多く得られました。

こういう副産物も大切にしていきます。
2015. 12. 05  
ユニケミーの全体会議で、
11月のメッセナゴヤとテックビズエキスポの展示会について
報告してくれました。

どちらも初出展ながらそれぞれたくさんの収穫がありました。

中でも一番の収穫は、
互いに「感謝する心」が育まれたことだと思っています。

発表してくれた責任者は、
メンバーや協力してくれた社員へ何度も感謝を言葉を口にしていました。

実行メンバーが出展に向けて一生懸命努力していると、
周囲は助けようと手を差し伸べてくれるんです。

そこに協力が生まれ、さらに良い方向に向かう。
そして成果が出ると、メンバーは協力してくれたメンバーに感謝します。

「協力してくれない」という言葉を耳にすることがありますが、
一生懸命に目的や目標に向かうと自然と協力者が出てくる。
他人のせいにしている間はうまくいかないんです。

この展示会を通じて、私もあらためて学びました。
社員の力は凄い!力を合わせたらもっと凄い!
そして、社員に感謝です。
2015. 12. 04  
fc2blog_2015121119124317e.jpg

今年10月、種子島・南種子町にある
南種子町観光物産館トンミー市場に
宇宙の種水の写真パネルを設置しました。

宇宙飛行士の顔の部分が切り抜かれているので、
顔を出して写真が撮れるようになっています。

種子島に行かれた際には、
宇宙飛行士になった気分で写真を撮ってくださいね。

いつか本物の宇宙飛行士の写真が出てくるかも?
2015. 12. 01  
fc2blog_201512072222410fb.jpg

愛知県の事業で「愛知仕事楽座」というWebページの取材を受けました。

実は当日の直前まで会社概要を少し説明して
ユニケミーの建物の外観を撮影する思っていました。

しかし愛知県で働く「人」にスポットを当てた取材だったようで全くの誤解。

そんな訳で全く準備していなかった私ですが、
それならばと事前に対応してくれたYさんと
一緒に取材を受けることにしました。

最初に会社概要を説明したのですが、
取材に来てくれたライターさんのメモの取り方が凄い!

会社案内のパンフレットが一瞬にしてメモで埋まっていきます。

これぞプロ!

取材は順調に進み、
最初は硬くなってしまいましたが、
後半は自然体でお話しできたと思います。

年明けには完成するそうです。
楽しみに待っています。
2015. 11. 27  
メッセナゴヤやTECH Biz EXPOでは、
多くのお客様にご来場頂きました。

ありがとうございました。

お引き合いやご相談を頂いたお客様を中心に、
営業部と私で手分けして、ご来場のお礼巡りしております。

私たちは理化学技術を通じて、
お客様の“困った”を解決する企業です。

これを当社の創業者の言葉で
「コマタスクイ業」と言います。

私や当社の社員がご連絡や訪問致しました際、
まずは何なりとご相談下さい。
2015. 11. 18  
fc2blog_20151123175601c83.jpg

第5回次世代ものづくり基盤技術産業展「TECH Biz EXPO」の
初日を迎えました。

当社は初出展です。

主に研究開発支援事業で、
ものづくりの材料の分析や解析に特化した技術者の社員が
メッセナゴヤと同様に半年かけて準備してきました。

ものづくりの専門分野に特化した企業が集まる展示会だけあって、
メッセナゴヤとは全く空気が違います。

大人しく高貴な感じ・・・

市場で威勢よく声をかけるお店が並ぶのがメッセナゴヤだとすると、
TECH Bizはデパートで高級ブランド品を売るお店のようです。

それでも当社のブースへ多くのお客様がご来場して下さいました。

お試し分析を受付けておりますので、
この機会にぜひご利用下さい。
2015. 11. 17  
1112.jpg

種子島・南種子町のH-IIA29号機
打上げカウントダウンに参加しました。

http://www.town.minamitane.kagoshima.jp/h2a29/aft1113.html

若手の社員が打ち上げ成功を願いながら、
撮影のためにポップを作ってくれました。
素敵なポップをありがとう。

今回の打ち上げは、カナダの通信衛星を搭載しています。
打ち上げ日時は平成27年11月24日(火)15時23分の予定です。

ユニケミーは社員みんなで打ち上げの成功を祈念しております。
2015. 11. 13  
縁あって愛知県の改善仲間の会社を訪問。

数年前、本格的に改善を始められた時に1度伺いました。
その当時は、受入れ場にモノが散乱していて、
停滞のムダだらけでした。

しかし、今は受入れ場にモノはありません。
以前、モノが散乱していた場所が活スペースとなり
その場所で新規事業を始められたそうです。

赤字だった業績も、黒字に転換。

当時一緒に改善を学んだ同社のYさんは工場長になり、
一段も二段も頼もしい姿になっておられました。

人の成長が会社の成長ですね。
2015. 11. 12  
fc2blog_20151117201836265.jpg

名古屋発の「時局 」というビジネス情報誌の2015年12月号に
「宇宙の種水」を紹介して頂きました。

ありがとうございます。

失礼ながら、
名古屋発のビジネス情報誌の存在を知りませんでした。

宇宙の種水を通じて、
こうしてご縁と出会いが広がることは嬉しい副産物です。
2015. 11. 10  
fc2blog_20151117183833386.jpg

岡崎商工会議所のひとづくり塾第5講でした。

折り返し地点となった今回は、
特別講として七福醸造の犬塚会長のお話しを伺いました。

「いい会社とか悪い会社とかはない。
 あるのは、いい社長と悪い社長である。」

こんな言葉を遺し社長に対して厳しい事で有名だった
経営コンサルタントの一倉定氏の指導の下で
社員教育を徹底されたそうです。

毎朝の環境整備や100kmウォーキングなど、
そのこだわりや徹底ぶりに背筋が凍りました。

七福醸造さんは、
お客様や社員から愛され成長する企業を紹介する「Do it!」
というDVDも製作されています。

会長の犬塚さんは、
社員さんに対する尊敬と感謝が全面に表われていました。

「100km歩けますか?」

「歩けるか、歩けないか考える前に、
 まず歩いてみなさい。」

優しくも厳しい犬塚さんのお話しでした。
2015. 11. 07  
IMGP0014.jpg

メッセナゴヤ2015の最終日でした。

今日はホリデーバージョンで、
私とNさんが宇宙の種水Tシャツでブースに立ちました。

最終的に4日間で約1600名のお客様が
ユニケミーのブースに足を運んで頂き、
大盛況のうちに終えることができました。

ありがとうございました。

そして、半年間頑張ってくれたメッセナゴヤ2015実行メンバー6名が
素晴らしい成果を残してくれました。

また、メンバー以外の多くの社員も様々な面で
初出展のメッセをサポートしてくれました。

感謝とともに敬服します。
本当にありがとう。

今回の展示会で多くのお客様から理化学分析のお引き合いを頂きました。

これは非常に有難い事であり、
分析事業をもっともっと強く前向きに進める自信に繋がりました。

それと同時に、お客様へ理化学分析の価値を
まだまだ発信できていない現状を明確に示す結果でもあります。

今後は分析の事例や提案など情報発信をより強化して
お客様が必要とする情報をタイムリーに提供できるよう
努めてまいります。

約2週間後の11月18日から20日までの3日間、
吹上ホールで開催される次世代ものづくり基盤技術産業展にも
初出展します。
http://www.techbizexpo.com

この展示会では、より専門性の高い理化学分析事例を紹介します。

こちらもよろしくお願いします。
2015. 11. 06  
fc2blog_20151106202442e49.jpg

メッセナゴヤ2015の3日目でした。

今日も昨日の記録を更新し、
3日間で最高の450名を超えるお客様が
当社のブースにお越し頂きました。

ありがとうございました。

明日は最終日です。
有終の美を飾るべくメッセ実行メンバーが総出でブースに立ちますので、
メッセナゴヤにご来場の方は是非当社のブースへお立ち寄り下さい。

宇宙の種水の試飲は明日が最後ですよ!
2015. 11. 05  
fc2blog_20151105210558b5b.jpg

メッセナゴヤ2015の2日目。

本日は昨日を越え約400名のお客様が当社のブースにお越し頂きました。

この2日間で嬉しい予想外な事は、理化学分析に興味を持って頂いたり、
理化学分析に関連して既に様々な課題を抱えているお客様が多いことでした。

これは同時に当社や理化学分析業界は、
分析の価値についてお客様への情報発信が
圧倒的に不足していることも示しています。

残り2日間も当社及び理化学分析の価値を
全力でアピールしたいと思います。
2015. 11. 04  
fc2blog_20151104204247812.jpg

いよいよのメッセナゴヤ2015がはじまりました。

初出展でどれだけのお客様が当社のブースで
足を止めて頂けるか不安いっぱいでのスタート。

しかし心配は無用でした。
メッセ実行メンバーの社員が奮闘してくれて、
今日は約300名のお客様にユニケミーのブースへお越し頂きました。

私や実行メンバー、社員の友人や知人、先輩、後輩まで
多くの方が足を運んでくれました。

ありがとうございます。

明日からも皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

宇宙の種水の試飲ができますので、
メッセナゴヤにお越しの際は第3展示館のユニケミーのブースにも
是非お越し下さい。
2015. 11. 03  
fc2blog_2015110319205747d.jpg

いよいよメッセナゴヤ2015が明日から4日間で開催されます。
ユニケミーは今年初出展です。

今日は実行メンバーが朝から会場に入り
準備作業に追われていました。

約半年間、毎週毎週熱心にミーティングを重ねながら準備してきました。

メッセナゴヤ2015にお越しの際は、
是非ユニケミーのブースにも足を運んでその成果をご覧下さい。

宇宙の種水の試飲もできますよ。

ポートメッセナゴヤの第3展示館でお待ちしてます。
2015. 10. 30  
ユニケミーは10月が決算。
明日で44回目の決算日を迎えます。

今年も結果として好業績を挙げることができました。

お客様、社員、パートナー様に感謝です。

次は11月からは45期。
つまり45年目を迎える節目の年です。

お客様にご満足頂き、
理化学技術で世の中や人の役に立つためには、
まだまだやらなければならないことが沢山あります。

45周年を社員とともに笑顔で迎えるためにも、
一つでも多くの実践・実行を積み重ねて参ります。

今後とも引き続きユニケミーをよろしくお願い致します。
2015. 10. 28  
fc2blog_201511031728447bf.jpg

宇宙の種水の発売の報告とお礼に
JAXAさんの東京事務所を訪問しました。

ショールームのような受付には、
新しく宇宙の種水が展示されていました。

やっと「JAXA COSMODE」に仲間入りできました。

ただし御茶ノ水にあるこの東京事務所は展示だけで
宇宙の種水を販売していないので、
関東地区では筑波宇宙センターか
お台場の日本科学未来館、上野の東京国立博物館でご購入下さい。
2015. 10. 26  
fc2blog_201511011609118fd.jpg

メッセナゴヤまであと少し。
実行メンバーはラストスパートに入っていて、
ブースに立って接客する時のために勉強会などを行っているようです。

名古屋商工会議所が発行する「那古野」という雑誌では、
当社を取り上げて頂きました。

当社のブースでは、事例の紹介などで、
理化学分析を分かりやすく解説します。

また宇宙の種水の試飲も行いますので、
メッセナゴヤにお越しの際は是非当社のブースにお立ち寄り下さい。
2015. 10. 22  
fc2blog_20151026214814c71.jpg

東京出張でした。

宇宙の種水を販売している東京国立博物館へご挨拶に伺うと、
「折角名古屋から来て頂いたので、
 没後90周年の隠れた面白い展示を見て下さい。」

案内されたのは、動物の剥製を展示するコーナー。
日本犬として秋田犬や樺太犬の剥製も展示されています。

よく見ると「秋田犬(ハチ)」と書いてある。
これがあの忠犬ハチ公です。

「広報していないけれど、実は秋田犬がハチ公で、
樺太犬が南極物語のジロの剥製なんです。
ハチ公は90年前の剥製ですよ。」

写真の下段がハチ公で上段がジロです。
いきなりのトリビアに感激!

こんなトリビアがまだまだたくさん眠っていそうな
東京国立博物館でした。

ご多用の中、ご親切に館内をご案内頂きありがとうございました。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム