2016. 01. 10  
fc2blog_20160129181453e7e.jpg

県リーグの初日でした。

初戦は思いがけず3-0のストレートで快勝!
しかし2戦目は勝てるはずの試合を1-3で落としてしまいました。

敗因は監督である私自身のシングルスの負けとオーダーミス。。。

気が緩みました。
甘かったですね。

結果、2位以下は大混戦の様相です。
リーグ戦で全6チーム中、最下位の1チームのみが降格しますが、
2勝しても最下位になる可能性があります。

かつてない降格の危機が到来です。

次回2日目は1月末です。
2015. 12. 12  
fc2blog_201512261817322e3.jpg

大垣市の総合体育館で、県リーグに向け練習です。

練習中にガットが切れました。
久しぶりの出来事です。

ブログで調べてみると、
約2年ぶりに切れたようです。

学生の頃は1ヵ月ももたなかったんですけどね。

これはある意味記録かもしれない。

ガットの耐久性が飛躍的に向上した?
訳でもないと思うので、ただの練習不足と筋力のダウンが原因です。
2015. 11. 22  
fc2blog_201511272243265b6.jpg

後期の社会人県リーグに向けて岐大BCの合同練習会。

いつもは稲沢市内の体育館での練習が多いですが、
体育館が取れず、今回は安城市の体育館で時間帯も夜でした。

さすがに遠いのか岐阜県に住むメンバーはほとんど参加せず、
4面で10人とは贅沢なバドミントン。

夜の練習なので子供たちを連れて行かなかったので、
練習の後、珍しく子供抜きでメンバーと夕食を食べに行きました。

入ったお店がドンキー。
何か学生時代を思い出す。

ハンバーグを300gに
リーズナブルなコーヒーとメリーゴーランドっぽいパフェ。

子供がいない事をいいことに食べ過ぎた!
2015. 09. 20  
fc2blog_20150928003614be2.jpg

バドミントンの同じクラブチームのH先輩が引っ越しするということで、
お手伝いに行きました。

手伝ってくれたら「お寿司奢るよ。」というH先輩らしいご褒美付きです(笑)

引っ越し先は、名古屋駅のすぐ近く。
職場が部屋から見えるそうです。

また鉄ちゃんは大好きな場所でしょう。
新幹線、JR在来線、名鉄が一望できます。

名駅で何かあったらココに泊まろう。

さて、引っ越し。
2人の先輩を含めて合計3人の助っ人で気合いを入れ引っ越し作業開始!

しかし、さすが一人暮らし。
荷物が少ない。
さらに、引っ越し先が車で5分という近さ。

搬出→移動→搬入の引っ越し完了まで1時間ちょっとで終了しちゃいました。

これでお寿司とは申し訳ない。
2015. 09. 07  
lgf01a201409141500.jpg

ある企業の体育館でバドミントンの練習。

隣では女子の日本リーグで活躍するバスケットボールチームが練習中。
女性なのに私より背の高い選手ばかりで圧倒されていました。

バドミントンを練習しながら隣のバスケを横目で見ていると、
基礎練習からスタートしてゲーム練習に入りました。

そしてゲーム練習の直後、
25秒間隔で休憩とダッシュを繰り返す練習が始まりました。

学生時代のバドミントンの練習を思い出して、
トップアスリートと共に隣で私も一緒にダッシュしてみました。
ノリで。

親が出場する娘の運動会のリレーでカッコイイ所も見せたいので。

おそらく選手たちは10セットぐらいやっていたと思うのですが、
私は3本で撃沈。

その後、物凄い吐き気に襲われこの日再起不能となりました。

学生の頃だったら・・・と思いつつ、
40歳に近くなってきたことを考えるともう無理なのか・・・?

次の機会はいつか分からないけれど、リベンジを誓うのでした。
2015. 08. 22  
fc2blog_20150824190725ce5.jpg

大府中学校バドミントン部の同期会。

4年前、バド部顧問で私たちの学年主任でもあった飯村先生と
17年ぶりに再会しました。


それから1年に1度、同期のみんなと会うようになって今年で5回目。

計算してみると、
飯村先生や同期のみんなとバドミントンで縁あってから25年になります。

つまり、四半世紀。
うぁ~と叫びたくなります。

そして、同級生の話を聞くと、
それぞれの人生があってみんな苦労しているな~とも。

こうして縁が繋がることはステキなことですね。
幹事のキャプテンNくん、ありがとう。

また来年
みんな元気に頑張りましょう。
2015. 08. 02  
fc2blog_20150811002338e9e.jpg

18年前に亡くなった岐阜大学バドミントン部の友人のお墓参りの後は、
金沢の地であっても猛暑であってもバドミントンをやる!


これが私たちらしさです。

久しぶりに模擬団体戦もやりました。
体力や技量はかなり劣ってきましたが、プライドは昔のまま。
ガチンコぶり全開です。

結果は仲良くドロー。
これはちょっと私たちらしくないかな(笑)
2015. 08. 01  
fc2blog_201508111830176d7.jpg

岐阜大学バドミントン部のOB・OGが金沢に集合。
その理由は大学時代のバドミントン部の同期で友人のお墓参りです。
豊かな自然が広がる静かな高台の墓地で眠っていました。

今日が初めてのお墓参りになったことを詫びつつ合掌。

18年前の8月2日深夜、花火大会から歩いて帰る途中、
飲酒運転の車にはねられて亡くなりました。

若かった私たちはこの突然の別れを
どのように受入れていいのか分からなかったことを思い出します。

また死が身近にあることを肌で感じました。

久しぶりにお母様にもお会いでき、お元気そうで安心しました。

しかし、お母様にとって最愛の娘を突然奪われた悲しみが
癒えることはないと思います。

同じ歳の私たちが大学を卒業して
家族を持ち子育てしている姿を見せることは、
お母様にとって酷だったかもしれないと少し後悔の念もあります。

また金沢に来る時はお墓を訪れ手を合わせよう。
これが私にできる精一杯の供養だと思います。

Dちゃん、また来るね。
2015. 06. 28  
fc2blog_20150701204236d7f.jpg

愛知県リーグの2日目でした。

今日は後輩のYくんが大活躍。
シングルスのファイナルセットを29-27の接戦で勝利するという
とっても感動的な試合が見られました。

しかし残念ながら、
Cチームの最終成績は2勝3敗と情けない結果に。

それでも終わってみれば2勝しかしていないのに、
2強4弱だったようで3位表彰台。
さすが3位常連チームです。

夜は、岐大BCのメンバーが集まって打ち上げ兼祝勝会。

若手中心のAチームはナント2部で優勝し1部に昇格!
おめでと~
凄いね。この勢いでテッペン取って下さい。

飲み会は、もういい歳した社会人が多いのに
相変わらずの学生・体育会のノリと言う感じに。
まあ、私もその一端なのですが。。。

飲み会でAチームのメンバーを見ていて、
優勝っていいな~て思いました。
2015. 05. 31  
fc2blog_20150531231228d8a.jpg

今日は朝から家族でごみゼロ運動。
そして午前中は安城でバドミントンの練習でした。

私の娘はいつも練習に付いてくる先輩の息子くんのKくんと
遊ぶことを何よりも楽しみにしています。

練習の後、「Kくんと一緒にお昼ご飯食べたい。」

望み通りお昼ご飯を一緒に食べると、
午後から刈谷市美術館へ絵本の展覧会に行くという話を聞いて、
「私も行く!」

言い出したら聞かない娘なので、
結局午後からもKくんとご一緒しました。

急遽行くことになった絵本作家の宮西達也さんの展覧会。
ティラノサウルスシリーズの絵本は大人の私でも
うるうるするような内容で素敵な絵本でした。

Kくん、またほどほどに遊ぼうね~
2015. 05. 03  
fc2blog_201505051302581b1.jpg

来週の県リーグ初日に向けて安城で練習。
毎回、数時間の練習の度に、翌日から数日間は筋肉痛に襲われます。

この数年間ではリーグ前に一番練習してきたけれど、
情報通のH先輩によると今回も強いチームが多く
厳しい戦いになるとの予想でした。

相変わらず試合の出場者を決めるオーダーには
苦慮しそうです。

今回から新メンバーに加わる後輩に期待しつつ
私もチームで最年長ながら頑張ります。
2015. 04. 25  
fc2blog_201504302200177aa.jpg

連休明けから始まる県リーグに向けて、
大垣市総合体育館で練習でした。

最近、頻繁にバドミントンの練習ができるようになったのは、
子供たちのお陰でもあります。

子供同士で一緒に遊ぶことを
とても楽しみにしているからです。

子供たちは喜んで練習に付いて来ます。

今日は、体育館のロビーにて、
ジュースとお菓子と色鉛筆で子供会議。

子供たちは毎回いろいろな遊びを見せてくれます。
2015. 03. 29  
fc2blog_20150401202221eb6.jpg

子供たちを連れて安城市の北部公民館でバドミントンの練習でした。
子供たちは体育館を走り回り、相変わらず元気いっぱいでした。

これで3週連続でのバド練習は、最近の私にとって奇跡に近いです。

今回の春の県リーグは、ガンガン試合に出場しちゃうぞ。

リーグが楽しみになってきた。
「昇格!」
2015. 03. 21  
fc2blog_201503271628400e6.jpg

岐阜県大垣市にある総合体育館で、バドミントンの練習でした。

2週連続で練習するのは、数年ぶりだと思います。
今回は春の県リーグに向け着々と・・・?

今回の練習を一番楽しみにしていたのは子供たちでした。

先週の練習で先輩のお子さんとより仲良くなり、
会いたくて遊びたくてしょーがなかった子供たち。


こうして子供たちが私を練習に誘い出してくれるなんて、
パパ、感激。
2015. 03. 15  
fc2blog_20150316102132afa.jpg

娘と息子を連れて、安城でバドミントンの練習でした。

5月の連休明けから始まる県リーグに向けて、
いつになく早い始動です。

私のように子連れで練習に来るメンバーも多くて、
今回集まった練習メンバー6人に対して、
ママ2人、子供6人。

子供たちがイッパイです。

途中から体育館の前にある公園に遊びに出たりもして、
子供たちはとても楽しかったようです。

パパもイッパイ練習できて楽しかったよ~。

来週もまた子連れで練習。
私も子供たちも楽しみにしています。
2015. 01. 18  
fc2blog_20150119183840b00.jpg

県リーグ2日目でした。

今日のチーム戦績は1勝2敗。
1日目と合わせた今大会の戦績は2勝3敗の4位で6部残留。

ふり返ってみると、6部で表彰台を逃したのは初めて。
これで8大会連続で昇格していないことになります。

20代の若手に頑張って欲しいんだけどな~。

さて、試合の後は全チーム揃っての祝勝会。

若手中心のAチームは3部で優勝して2部昇格!
いよいよ1部も見えてきました。

3月に結婚する後輩Aくんの奥様も参加してくれました。
勇敢な女性ですね~。

おそらく終始岐バのノリにドン引きしていたと思われますが、
末永くお幸せに。

くれぐれもAくんにバドを続けさせてあげて下さいね。

次回の県リーグでは、結婚パワーでAくんの価値ある1勝を期待しています。
2015. 01. 14  
EPSON003.jpg

昨年12月にめでたく結婚した岐阜大学バドミントン部の後輩Yくんの
披露宴で実行した余興の写真が手に入りました。


その一部始終をこっそり公開します。

結婚式の披露宴や二次会で数々の伝説を残してきたS先輩やH先輩。
岐バのこのメンバーで実行する最後のミッションになるかもしれない。

そんな思いで実行した画像の数々をご覧ください。
2014. 12. 21  
fc2blog_20141222203246573.jpg

一宮市総合体育館いちい信金アリーナで、
県リーグの初日でした。

前回までエースで活躍してくれたTくんが米国留学で抜け、
今回から厳しい戦いが予想されます。

しかし、最年長ながらK先輩がメンバーに入ってくれました。

初戦はK先輩の活躍もあって勝利。
しかし、2戦目は残念ながら負けてしまいました。
チームの戦績は2戦1勝1敗でした。

私の個人成績は、2戦2敗。
それぞれシングルスとダブルスに1試合ずつ出場しましたが、
どちらもファイナルセットで落とすという失態でした。
(まあ、いつものことですが・・・)

残りの3試合は来年1月です。
とりあえず残留狙いかな。
2014. 12. 20  
fc2blog_20141222203228ee8.jpg

明日の県リーグ初日に向け、安城市北部公民館で
岐大BCのメンバーと前日の調整練習でした。

子供たちも行きたいと言うので、
娘は幼児体操教室を休んでバドミントンの練習に連れてきました。

最近、バドミントンを始めたいと娘が言い出しました。
まだまだ遊び感覚ですが、
ラケットとシャトルで遊ぶこと好きなようです。

とりあえず、公園での羽根つきや
体育館で練習の合間に遊ばせてみることにします。

パパは練習不足ですが、意外にも調子はそこそこで何とかなりそう。

明日が楽しみになってきた。
2014. 12. 13  
10494811_694770213970120_1846833133520547882_n.jpg

「独身はいいね。自由がきいて好きな事やれて・・・」

「いや~、子供と一緒に写った家族写真の年賀状を
 見ると正直焦りますよ。
 子育ては大変そうだけど子供はかわいいし。
 逆に羨ましいぐらいですよ。」

お互いに30代を半ばにして、
会うといつもこんな話をしていた岐阜大学バドミントン部時代の後輩Yくんが
ついに結婚しました。

決まったら、あっという間だったね。

岐バ恒例の自己満足余興は今回も健在でしたが、
まだ写真を入手していないので後日紹介します。

花嫁のMさん、Yくんを人生のパートナーに選んでくれてありがとう。
Yくんとはもう16年以上の付き合いになるけれど、
優しくて、でもしっかりしていて本当にいい男です。
Yくんをこれからもよろしくお願いします。

Yくん、Mさん、ご結婚おめでとうございます。
お互いを尊重し、支え合い、時には喧嘩もしながら、
幸せな家庭を築いて下さい。

末永くお幸せに。
2014. 11. 29  
fc2blog_201411292112220da.jpg

チームの先輩とともに来月から始まる県リーグに向けて、
安城市北部公民館でバドミントンの練習でした。

県リーグに向け、事前に練習するなんて何年ぶり?

アメリカ留学によりエースが抜けたことが
きっと私の心を動かしたことでしょう(笑)

ところで、私たちの隣はある卓球のチームが練習中でした。

何度も卓球のボールがバドミントンのコートに入ってきて、
その度にボールを戻してあげます。

この光景がとても懐かしいんです。

中学や高校では、練習がバドミントン部と卓球部がセットになることが多いんです。
体育館の半面がバドミントンで、残りの半面が卓球といった感じです。

体育館によくある防球ネットは卓球のボールを通り抜けてしまうし、
卓球で使う膝から腰ぐらいまでのフェンスでも100%ではありません。

そのため、中学や高校では、バドミントンの練習において、
こういう光景が日常でした。

話を戻して、今回の県リーグは監督としてではなく、
選手(兼監督)としてチームを引っ張ろうと思います。
2014. 11. 23  
fc2blog_20141125101147053.jpg

日本ガイシホールで全日本シニアバドミントン選手権大会・・・


・・・の審判でした。
(出場ではありません。。。(苦))

朝8時から夜9時まで13時間のボランティア労働。
さすがに疲れました。

30歳以上からシニアの大会に出場でき、
5歳刻みの年齢別カテゴリーでシングルス、ダブルス、ミックスダブルスの
試合が行われます。

私は30歳以上、35歳以上のカテゴリーで年齢的には出場できるので、
シニアの若手という位置付けでしょうか。

36歳はスポーツ的にもう“おじさん”と思っていましたが、
全国レベルのおじさんたちはさすが元気でプレーがうまい!

5年ほど前は愛知県リーグで競り合っていたライバルと言える同年代が
全日本シニアに出場し、勝っている姿には、正直感化されました。

「継続は力なり」です。

よ~し、来月からの県リーグ、がんばろー!
2014. 11. 15  
fc2blog_2014111814072658b.jpg

12月から1月にかけて行われる愛知県社会人クラブチーム対抗後期リーグに向けて、
岐大BCの合同練習に参加しました。

今回からエースTくんの抜けた穴を埋めるため、
監督の私自身が奮起してエースに返り咲くつもりでした。

しかし、ふり返ってみると前回の前期リーグ以来、
バドミントンのラケットを握っていなかったようです(汗)

5ヵ月ぶりの割には、なかなか素晴らしいラケットワークだったような気もします。

今回のリーグから、エース不在の戦いとなりますが、
きっと新たなエースが誕生してくれることでしょう。

昇格か、降格か、残留か。

12月に新たなメンバーで県リーグがスタートします。
2014. 11. 02  
fc2blog_20141103164848ff6.jpg

いつものように娘のリズミックチア教室の付き添いで
息子を連れて、大府市の市民体育館へ。

1時間の練習中はヒマなので、いつも2歳の息子と遊んで時間を潰します。

今日は、メインアリーナで中学生の新人バドミントン大会が開かれていました。

大府市は1994年に行われたわかしゃち国体でバドミントンの開催地なりました。
それで今でも盛んにバドミントンの大会が行われています。

息子と共に少しだけ試合を観戦。

私が中学生だった頃と変わったな~って思うのは、
・女子のレベルが非常に高い ⇒うまかったな~
・中学生なのにシャトルがビニールではなく水鳥球 ⇒ルールが変わりました。
・ユニフォームがカッコイイ ⇒私の時代は白を基調としたシャツと短パンでした。
・観戦する両親が多い ⇒そういう時代かな。

私の息子や娘がどういう部活に入るかは本人たちにまかせるとして、
私自身がどのように関わっていくのだろう?

ちょっと楽しみになりました。
2014. 10. 05  
fc2blog_20141007125601fbf.jpg

昨日結婚式を挙げたT先輩をお祝いするため、
岐バの独身代表H先輩が中心となってお祝い会を開きました。


台風が迫る中、先輩から後輩まで懐かしいメンバーが揃いました。

しかし、
「このメンバーはヤバイ。。。」

宴会と言えばT先輩、ビールと言えばT先輩、
そんな明るいT先輩のお祝い会に加えて、
完全に内輪メンバーですから。

一応、岐バは大学の体育会なので、やっぱりいつものノリになります。
ピッチャーのビールがすぐ無くなる。。。

みんな完全に飲み過ぎちゃった。
T先輩らしいお祝い会になりました。
2014. 10. 04  
IMG_0742.jpg

学生時代は20代前半と若かった私たちですが、
今はすっかりアラフォーになっていまいました。。。

しかし、まだまだ若いんだ~!

岐阜大学のバドミントン部の先輩で、
工学部機械工学科の先輩でもあるT先輩がご結婚されました(笑)

披露宴は親族だけでということだったので、
挙式にお邪魔しました。

岐バ(岐阜大学バドミントン部)は岐バらしくタダでは済まない訳で・・・

まずは本日専用のユニフォームで挙式に出席。

こんなことやあんなこと・・・
2014. 07. 03  
fc2blog_20140707185044de4.jpg

週末に開かれた私が所属するバドミントンのクラブチーム岐大BCの
優勝祝勝会に参加しました。

優勝祝賀会と言いつつ、春の愛知県クラブリーグを終えて、
Aチームは2部から3部へ降格。
Bチームは辛くも4部残留。
そしてCチームも6部残留。

しかし、年長軍団のシニアチームが2部で優勝し
1部昇格を果たしました。

Cチームは、エースのTくん(冒頭の写真で「鉛筆」のモノものまねを披露)が
アメリカ留学のため今回で戦線離脱。

苦しくなりますが、私自身が「オレがやる!」の精神で、
チームの危機を救いたいと思います。

M総監督からは、「4チーム同時優勝をやってみたい!」
そんな高い高い目標も飛び出しました。

2次会では、M総監督から「公務員」について学ばせて頂きました。
「将来の夢『公務員』」って実態はそんなに甘くないぞ!
M総監督・談「部署による」らしいです。

Tくん、2年間ありがとう。
また帰ってこいよ 
2014. 06. 15  
fc2blog_2014061618575004d.jpg

日本はW杯サッカーの日本vsコートジボワール戦で盛り上がっていましたが、
私は春の愛知県社会人クラブリーグ戦の2日目でした。

今回の最終戦績は3勝2敗で6部3位。
6部残留は2011年の春リーグから数えて7回目です。

今回も岐大BC Cチームのエースに成長したTくんの強さが際立っていました。

しかし、そのエースTくんは博士号取得のため、
この秋に渡米します。
つまり、Tくんは今日が岐大BCの引退試合。

Tくん、2年間ありがとう。
アメリカで怪しい人物と間違われないように、
おヒゲの手入れは万全にね(笑)

エースなき後のCチームは降格の危機にさらされそうですが、
残りのメンバーでもう一度昇格目指して頑張りましょう。

Cチームの背水の陣となるので、
そろそろ本格的に練習を再開します。
2014. 05. 24  
fc2blog_20140525233406dde.jpg

先輩に誘われ、子供たちを連れて岐阜県大垣市でバドミントンの練習。
ラケットを握るのは約4ヵ月ぶりでした。

練習試合を2セットやっただけで、
食べたものを全て上から戻してしまいそうになるほど、気持ち悪くなりました。

もう練習不足を超えて、ただの運動不足の領域です。

さて、子供たちは後輩のYくんにたくさん遊んでもらって大満足!

練習を終えて、大垣から大府へ帰ろうと車に乗ると娘が、
どこで覚えたのか、いきなりこんなことを言い出しました。
「下道で帰りたい!」

かなり涙目になって本気で訴えられたので、
仕方なく高速道路を使わずに一般道路で帰ることにしました。

しかし一般道路で高架に入ると、
「ここは下道じゃない!」と怒り出しました。

娘にとって下道とは、地面を通る道路のことで、
高架や陸橋は下道ではないそうです。。。

これから当分の間、娘の「下道縛り」に悩まされそうです。
2014. 05. 18  
春の愛知県社会人クラブリーグの初日でした。

バドミントンは前回のリーグ以来、全くラケットを握っていない状態。

さらに、昼過ぎから別の予定が入っていたので、
初戦だけ応援して途中で抜け出しました。

残念ながら初戦は、3-1で敗退。

2戦目を前にして帰らなくてはならない時刻になったので、
後輩のメンバーに「メールで結果報告を下さい。」と
お願いして体育館を後にしました。

しかし、全く誰からも連絡がない。。。

もしや2戦目も敗退してしまったのでは・・・・

不安が脳裏をよりぎましたが、
後でホームページで確認した結果、ちゃんと勝利していたので、
やれやれでした。

今回もきっちり残留狙いかな。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム