2016. 01. 03  
IMG_7116.jpg

昨年からお正月の楽しみにが一つ増えました。
大人のピタゴラスイッチ。

子供たちとピタゴラスイッチを見る度に、
ピタゴラ装置に感心しています。

この番組の大人版がお正月だけ放送されるのです。

今回のテーマは可視化。
大人らしくテーマもちょっと難しいのです。

へ~と感心させられっぱなしで、
あっという間の30分間でした。

また来年
2015. 12. 13  
fc2blog_20151230081700e1a.jpg

NHKのEテレでボンボンの作り方を見てしまった娘。
その直後から「ボンボン作って~」と連呼されました。

幼稚園の鼓笛隊演奏では、
希望叶わずボンボンで踊れなかったので、
執着は人一倍です。

ビニールテープをひたすら裂いて、裂いて、裂いて。
息子の分とともにボンボンを4つ作りました。

めでたし、めでたし。
2015. 01. 03  
fc2blog_20150103233800528.jpg

お正月のテレビは特番だらけ。

苦労してニュース番組を探したりして、
実は普段の番組の方がまだいいと思っている人が多いかもしれません。

私もお正月の特番がそれほど面白いとは思っていないのですが、
とっても面白いお正月特番を見つけました。

娘が毎日見ているNHKのEテレ。
今日の夕方、娘と二人でEテレを見ているとピタゴラスイッチの放送でした。
ビー玉が転がるピタゴラ装置にいつも感心しています。

しかし、番組の内容がいつもと違う。。。
大人の私が見てもかなり難しい内容なんです。

続けて見ていると番組のタイトルが「大人のピタゴラスイッチ」と
なっていることに気づきました。

その内容はかなり創り込まれていて本当に面白い。
子供たちに親しまれてるぼてじんや10本アニメのキャラクターたちが
創造力が必要な難問を出したり、ヒントを出したりと大活躍。

また、ピタゴラ装置が50回以上も失敗してようやく成功したというシーンも
公開していて、これなら毎週見たいと思いました。

番組の後、インターネットで調べるとお正月の特番だと分かりました。

一昨年から始まりた大好評な番組のようで、
昨年に続き今年で3回目だったそうです。

あと2回再放送が予定されているそうなので、
興味のある方は是非見て下さい。

これで、来年のテレビの特番がちょっと楽しみになりました。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム