2014. 11. 04  
千年経営研究会の月例会@豊橋会でした。

豊橋での月例会に参加する時は、
いつも新しいメンバーや体験参加の方とお会いすることができます。

それだけ活発に活動されているからなのでしょう。

さて、今回月例会に参加して、亀井さんにお話しを伺い、
最近の自分に起こっている様々な事がどういうことなのか
客観的に考えることができました。

その結果、私は次のステップに進まなければならない。
そして、次の行動が明確になりました。

「条件はない」
胸に刻み込んんで、行動していきます。
2014. 11. 01  
千年経営研究会の豊橋会の皆さんがユニケミーへ見学に来て下さったメンバーは、
そのまま名古屋駅に移動して名古屋会に参加してくれました。

さらに途中でたまたま名古屋に来ていたK社長と
インターンシップ中の学生さんも合流。

名古屋会はいつも3名~5名ぐらいと小さく開かれていますが、
この日は総勢11名になりました。

近年の最高記録だと思います。

K社長の連れてきた学生さんは、
K社長の会社に来ている長期型インターンシップ生。

もしかすると・・・?

学生さんに直接聞いてみると、案の定G-netの学生さんでした。

「将来は経営者になりたい!」という目標を持っているそうで、
K社長の下で日々勉強さているそうです。

この学生さんの目標を聞いたとたんに、
千年経営のメンバーは全員口を揃えて
「創業なんて、経営なんて止めた方がいい」

そんな周囲の反対を受けてでも会社を始めるのが創業者魂。
頭のネジが2本外れていますからね(笑)

冷静に考えてみると、名古屋会なのに豊橋会のメンバーの方が人数が多い。

いつもとは全く違う賑やかな名古屋会になりました。
2014. 08. 04  
fc2blog_20140806084944425.jpg

今日の千年経営研究会月例会@豊橋会でひとコマ。

社長候補でありながら、まだ社長ではないメンバーの一言から始まりました。
「うちの会社の社長は、毎日昼から出勤。
 社員との話は、仕事とはほとんど関係の無いことばかり。
 そんな社長だから会社が良くならないんだ。
 何だかな~。」

私もついついそう思ってしまいがちです。

しかし、2年目を迎えたばかりのK社長とH社長は、
「その社長は素晴らしい。
 なぜなら、私たちには午後から出勤するような余裕が
 心身ともに全く無い。
 日々、そういう状態(=社員だけで会社が回る)を目指すべきと
 思うがなかなかそうはいかない。」

立場が違えば、全く感じ取る事が違います。

名南経営の亀井さんの講和では、
「社長業は経営者になるための修行期間。
 社長を卒業した優秀な経営者は、
 会長になって現社長に助言しながら並走し、
 現社長や次代を育てる。
 並走期間はより長い方がいい。」

こんなエピソードに、お二人の2年目社長は「大納得」されていました。

「社長の気持ちは社長にしか分からない。
 どんなに分かろうと思ってもその立場にならなければムリ。
 早くなるしかない。」

こんな亀井さんのお話しに、今日も勉強になりました。

さて、冒頭の写真は豊橋駅で見つけたボンとらやさんの「ピレーネ」

昨日、H社長がお誕生日だったので、地産地消ということで
とらやさんのホールケーキとピレーネでお祝いしました。

豊橋会は男子ばかりの会合だけれど、
二次会だけでなく(?&笑)、たまには本会でも女子っぽさも注入しないとね。

Hさん、お誕生日おめでとうございます。
さらなる飛躍と進化を祈念しております。
2013. 04. 05  
千年経営研究会の月例会で豊橋に行きました。

ユニケミーから徒歩10分ほどの名鉄神宮前駅から豊橋駅まで特急で約45分。
豊橋駅から自宅の最寄り駅である大府駅までJRの新快速で約40分。

名古屋から豊橋というと、かなりの距離を感じますが、
電車だと意外に近いんです。

今回も豊橋会の皆さまから
「遠路遥々お越し頂いて・・・」と恐縮されてしまいました。
が、実際にはそれほど遠くないので、名古屋会にも是非一度お越し下さいね。

豊橋会は3度目となりますが、
過去2回、私が行動や考え方を大きく改めるきっかけとなったのは豊橋会です。

豊橋会は、終始近況報告でお互いに事業承継や経営の悩みを聞き合います。
そういう濃密な時間を過ごす豊橋会なので、気づきがとても多いんです。

今回も私の考え方や近況について、亀井さんやメンバーの皆さまから
多くの重要なアドバイスを頂きました。

本当に有難いことです。

豊橋にも“仲間”がいるって素敵で嬉しい限りです。

豊橋会の皆さま、本日はありがとうございました。
2012. 08. 04  
fc2blog_2012080509411793d.jpg

千年経営研究会の月例会 in 豊橋でした。
6月に続き豊橋会への参加は2回目です。

最近は、千年経営研究会だけでなく、
様々なシーンで豊橋にご縁があります。
私の住む大府から豊橋までJRで約40分とアクセスもバッチリ

今回は、お酒を飲みながらの近況報告。
また、それに対してメンバーや亀井さんからご意見やアドバイスを頂きます。

私の気づきを一言で表すと
「社員が認める経営者になりなさい。
 そのために、もっともっと自己成長すること。」
まだまだ足りないですね。

そしてもう一つ、九州への研修は豊橋会から3人以上参加が必須となりました。
よろしくお願いしま~す。
2012. 06. 02  
DSC05163.jpg

千年経営研究会の月例会 in 豊橋でした。

今日の豊橋会への参加で、私は全場所制覇です。
私が所属する名古屋会、そして岡崎会、三好会、豊橋会。

それぞれのカラーがあって面白い。
これは、全てに参加した人にだけ分かるご褒美かも。

豊橋会は、私と同世代の若いメンバーが中心なので、
ヤンチャな感じかな~と予想していましたが、
意外にも、結構 ま・じ・め。

月例会の冒頭は、豊橋会会長であるSさんの近況報告からスタート。
しかし、話が重過ぎて食事やビールがのどを通らない。
酔えましぇ~ん。

体験参加の方もいて、初々しい姿に、
私が千年経営研究会と出会った時を思い出します。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム