2015. 10. 02  
fc2blog_201510071950374ab.jpg

種子島の南種子町が発行する「広報みなみたね10月号」に、
宇宙の種水を寄贈し子供たちに配布した記事を掲載して頂きました。

種子島でこれだけ大きく取り上げて頂き
感謝、感謝です。

私たちのモチベーションにも繋がり、
種子島の発展のために頑張ろうと
あらためて誓うのでした。

私たちは宇宙の種水が種子島の発展と自立の
きっかけになればと思っています。

種子島からは遠く名古屋からですが、
これからも種子島をしっかり支援していきます。
2015. 09. 25  
12009715_887540317961348_2914298099253670626_n.jpg

当社の会長の濱地より、
種子島・南種子町の小中学生の皆さんに、
宇宙の種水をプレゼントしました。

地元の子供たちは、
自分の住む島の湧水がとても軟らかくておいしいことを
知っているのだろうか?

種子島の水が種子島で打ち上げられる「こうのとり」によって
国際宇宙ステーションへ運ばれていることを知っているのだろうか?

この宇宙の種水を通じて、
一人でも多くの子供たちが種子島の素晴らしさを知ってくれたら嬉しいですね。

種子島の天然水のお味はどうでしたか?
2015. 03. 19  
DSC08423.jpg

南種子町様との協定締結し、
いよいよ“宇宙の種水”プロジェクトが本格的にスタートします。

理化学分析事業を通じて種子島と縁があり、
そのご縁から新たな社会貢献事業が始まります。

目的は「種子島の町おこし」

これもユニケミーが得意とする「研究開発支援」の
新しいカタチだと考えています。
2015. 03. 18  
DSC_0008.jpg

昨日から種子島に入り、いよいよ南種子町様との
“宇宙の種水”プロジェクト協定調印式を迎えました。

協定に関する詳しい内容は、ユニケミーの業務実績をご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/unichemy/archives/4346412.html
http://blog.livedoor.jp/unichemy/archives/4335661.html

この協定締結に至るプロセスを通じて、
たくさんの素晴らしい出会いがありました。

ご縁に感謝です。

また、多くの皆さまに協定の準備にご尽力頂いたことは、
感謝に堪えません。
2015. 03. 17  
fc2blog_20150318075021b4c.jpg

南種子町との“宇宙の種水”プロジェクト協定の調印式に向け、
種子島に入りました。

種子島特産の安納芋やインギー地鶏などの美味しい料理とともに、
多くの皆さまから心づくしのお出迎え頂きました。

素晴らしいおもてなしに感動、そして感謝です。

協定締結を前に、種子島の皆さまのために、
そして種子島の皆様とともに共創出来る事にワクワクしています。

明日の協定締結でいよいよスタートラインに立ちます。

歓迎して頂いた皆さま、楽しい時間をありがとうございました。
いよいよ宇宙の種水という長旅の出発ですね。
2015. 03. 10  
karmori1.jpg

昨年末から鹿児島の種子島を訪問し準備を進めてきました。

そして3月18日(水)に、
種子島宇宙センターがある南種子町と当社が協定を締結し、
地域振興の一環で「“宇宙の種水”プロジェクト」を
立ち上げることになりました。

詳しくはユニケミーのホームページをご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/unichemy/archives/4335661.html

こうしてスムーズに協定が締結できる運びになったのは、
当社の43年間の実績や技術力、
いい縁と運とタイミングが重なった結果だと
改めて感じる約4ヵ月の準備期間でした。

しかし、ようやくスタートラインに立ったところ。

これから南種子町と種子島の皆様とともに、
もっともっと種子島の魅力を発信していきます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ji-hama

Author:ji-hama
理化学技術者集団ユニケミーで働くジーハマです。20年以上続けているバドミントンを通じて、チームワークの素晴らしさを学び、人と人との繋がり大切にしています。「人」を中心に経営し、自ら考えてチームワークで実行できる組織づくりに日々奮闘しています。

全記事の表示
全タイトルを表示
検索フォーム